そんななかなので写真など撮れるヒマもなく、ゲームセット。
しかしゲームは2-3となった8回に立浪選手の三ゴロを
村田選手が悪送球。二者生還し、勝ち越し。
最後は写真の岩瀬投手が締め、
史上初の2年連続40セーブをマークしました。
さすが守護神、おめでとう!