トップページ | 2004年4月 »

2004年3月

2004年3月31日 (水)

青いカーネーション?

組み換え植物の使用承認へ 青いカーネーションなど

青いカーネーション?

なんか気持ち悪いね。

どちらかというと青というより紫っぽいけど、

母の日とかにあげるって感じじゃないね。

フラワーアレンジメントには、色のバリエーションがふえて

いいかもしれない。

それにしても、バイオテクノロジーってのはスゴイんだね。

ただ自然をいじくるのは、どうもよろしくないと思うけどね。

そのうち、青いバラとかもでるかも。なんか悪魔みたいだ。

2004年3月30日 (火)

おつまみ柿の種

おいしいよ!

まちのお菓子屋さん おつまみ柿の種

セブンイレブンで買ってきた。(税込み105円)




「鰹だしの旨みと、ほどよい辛さが

あとをひく大粒の柿の種です。」


と、かいてある。

あけてみると、やっぱり辛い。でも続けて食べたくなる。

ピーナツが入ってないのがいいね。あーもうなくなってしまった。

うらをみたら、メーカーは、

アルビレックス新潟でおなじみ、名門亀田製菓!

どうりで旨いはずだ。安いわりに掘り出し物!また買ってこよう。

明日はシンガポール戦。

31日にシンガポール戦 サッカーW杯予選

いよいよ明日は、日本代表のW杯予選第2戦!

アウェイでシンガポール代表と闘います。

ジーコが、キャバクラ組をはずして望むのこの一戦。

玉田、加地らの新戦力と

直前で合流するおなじみの海外組が、

うまく連係がとれればいいと思います。

目玉は、172日ぶりの「黄金の中盤」の復活!です。

多分ジーコは、全員スタメンで使うでしょう。

新戦力も使って下さい、ジーコさん

中田英は、2週間で4試合のタイトなスケジュール!

コンディションが心配だけど、キャプテンシーを発揮してほしい。

中村俊輔は、とにかくゲーム勘が戻っているかがカギ!

稲本は、前回がボロボロだったので、今回はリベンジに期待!

そして自分的には、小野伸二に注目!

ケガからの復活で、W杯予選初登場!

シンジが動けば、流れが変わる!中盤からのいいパス頼みます!

負けないでしょう、多分。

シンガポール代表がどんなチームかわからないけど・・・

ただ第1戦にあれだけ苦戦して、予選の難しさはわかっているはず。

東南アジアの暑い気候という新たな敵もあるが、

格下とはいえ、油断せず、必ず勝ち点3をゲットしてほしい!

ダルビッシュセンバツ第2戦!

東北が大阪桐蔭との接戦制す

注目の東北高校・ダルビッシュ投手の第2戦! 

大阪桐蔭の中村選手にホームラン2本打たれた!

この2本だけの2失点で、6回で代わったらしいね。

前回がよすぎたコトもあり、新聞によっては、

ダルビッシュ、今回は、ダメビッシュ!」

とか、ベタな見出しが出ちゃうかも。

チームは、3-2で勝ち、19年ぶりのベスト8

つぎも頑張って、センバツを盛り上げてほしい!!

2004年3月29日 (月)

阪神、ヤンキースに大金星!

松井秀は2番で3の1 阪神、ヤ軍に打ち勝つ。

昨日の松井のホームランはよかったね。

球場一体となって、応援してもらったうえで、

ホームランでお返しするところが、やっぱ大物なんだね。

これを弾みに、今季はさらなる活躍を期待してます。がんばれ!

それはそうと、阪神勝ったって!すごいね。

猛攻で攻め、11-7だって。

ヤンキースが開幕前日で多少、温存したのからか、

星野SDが始球式にきたので、ピリピリになったのか、

詳しいことはわからないけど、

オープン戦だろうと、とにかく勝ったのは、事実!

この勝利は、「王者」ヤンキースに勝った日本の「王者」とかいって、

阪神ファンの歴史の1ページに刻まれちゃうんだろうね。

開幕前に弾みをつけたので、今年の阪神は、侮れないかも。

REGGINA 0-2 INTER

レッジーナ、第27節は、ホームでインテルが相手。

前半は、引いて守るかと思われたが、

さすがホーム、メストが右サイドからあがり、いいクロスを放り込む!

ディフェンスも、FW1人に2人付いて、

相手FWのアドリアーノやマルティンスにあまり仕事をさせない。

インテルの調子がイマイチなのもあるが、

ほぼレッジーナペースの展開だった。

前半42分、インテル

レコバのコーナーキックをボナッツォーリがあわせ、先制!!

ん? 

これってオウンゴールじゃん・・・。

かがみ込むボナッツォーリ・・・

これが結果、最後まで尾をひく事になる・・・。

後半は、序盤からレッジーナ猛攻!

ディミケーレが、コッツアが、モザルトが、

いい場面をつくるが、

GKトルド、ガマーラ、コルドバらのインテルDF陣の壁を破れない。

ロスタイムに、DFトリージとGKベラルディの連携ミスを付き、

アドリアーノがダメ押し!0-2でタイムアップ。

やばいレッジーナ!勝ち点稼げず、A残留が遠ざかっていく・・・。

中村俊輔は、UPはしていたが、またも出番なし。

日本代表のシンガポール戦を前に、せめてゲームにでてほしかったが、

カモレーゼは、使わず。

戦力として認められているのはいいのだが、出てなんぼということもある

次は、中田ボローニャ戦!!

久々の「ナカダービー」を盛り上げるためにも、

また残留の為にも出場できるシチュエーションがきてほしい!

中田ボローニャは、ローマの猛攻を防ぎ、なんと2-1で勝利!

さすが残留請負人のマッツォーネ翁!

確実にポイントを稼いでいくね。

2004年3月28日 (日)

牧場で牛肉、これいかに。

那須のりんどう湖ファミリー牧場へ行きました。

におそるおそるのったり、

と写真を撮ったりしました。

ただ、それを見た昼に、バーベキューを食べたけど、

をたべるのはいかがなものかと・・・。

ちょっとフクザツな気分になるのは自分だけかな?

ナビスコはじまる。

マリノス、また勝てなかったね。

岡ちゃんが「ワンランク上」とか、「世界標準」とか話しても、

勝たなくちゃダメだね。勝ちパターンを早く作ってほしい。

レッズは大分のスーパーサブ高松にやられた!

坪井はいなかったけど、いなくてもいいようなディフェンス面の強化が課題だ。

ジェフがいいね。4-0だって。阿部はすっかり全国区になった!

神戸は期待の播戸が決め、勝った!逆イルハン効果が出たね

森本くん今回もゴールなしか。次は決めてくれ!

2004年3月27日 (土)

曙は倒れなかった。

K-1ワールドGP 曙、反則で減点 武蔵に判定負け

は、減点1のハンマーパンチ3発はあったけど、

大晦日の時よりは成長したし、よかったかなと思う。

何はともわれ、ダウンしなかったもんね

とにかく他のファイターと比べるとデカイのがいい。

ただ攻撃に難がある。前にもっといって、手数をださなくては勝てないよ。

もう少しK-1ルールを覚えて、相手を選べば次は勝てそうだ!

武蔵はアクシデントの中、ファイターの本脳で戦い、

キャリアの差をみせたと思うけど、やはりKOしなくてはダメ

判定にした時点で、今日の勝負は曙のモノだった。

ボブ・サップの試合は、あんな不透明なジャッジじゃ全然納得できないね。

K-1は、縛りが多くて、難しいんだね。

一木ひろしショー!

今日は、ウエルサンピア栃木に行きました。

温泉が出たらしくリニューアルオープンだそうです。

その特別ゲストが五木ならぬ、

一木ひろし!

地方らしく、インチキくささ爆発だけど、唄は結構、本物より上手かったですね

栃木のお年寄り大喜び!!

ちなみに明日のゲストは、まねだ聖子!だそーです。

パ・リーグ開幕!テキトー展望。

04年のプロ野球が、今日パ・リーグ3試合で開幕する。

ゴジラ松井のヤンキースの日本開幕戦があったり、甲子園があったりと、

なんか隅に追いやられそうだが、

今年のパ・リーグは、プレーオフがある。

3位までに入れば、逆転Vの可能性があるのが変だけど、

接戦ならおもしろそう。(独走だと非難ごうごう!)

とりあえず順位予想と行きますと、

1位 福岡ダイエー

2位 大阪近鉄

3位 西武

4位 北海道日本ハム

5位 千葉ロッテ

6位 オリックス

って感じですね。

福岡ダイエーは、去年の日本一だし、斉藤カズミが、去年ほどの活躍ができなくても、

豊富な若手投手陣のうち、誰かしらが出てきて、3人くらいが2ケタ稼ぎそうだもんね。

大阪近鉄は、ローズの穴が埋まるかがカギ。

強いからではなく、他球団の順位を予想してたら、残ったのが2位だったから。

西武は、伊東捕手が監督になった時点でダメ。後釜の捕手が不安。

カズ松井の退団や、カブの骨折、そしてアテネ五輪での離脱とマイナス要素が埋まらなそう。

北海道日本ハム長い!)は、期待してるが、このへんでしょう。

SHINJOは、そこそこやるでしょう。道産子が喜ぶでしょう。

ただ、わざわざ遠征で内地へいかなくてはならない事により、疲労がたまってしまいそう。

千葉ロッテは、ボビーが来たけど、あの時のように、いきなりAクラスはない。

ただイ・スンヨプには、慣れないだろうけど、がんばってもらいたい。

オリックスは、この位置。伊原野球は、西武だからできたものであって、ここでは難しい。

土井さんや、石毛さんみたいにならないようにね

選手の皆さん、エキサイティングな好ゲームを期待してます。がんばってください。

としきちの日!

おはようございます。

わたくしごとで恐縮ですが、本日3月27日は、

としきちのバースデーです!!

お祝いをかねて、栃木県塩原へ連れていかれてしまいました。

ほんとは、家でナビスコやパの開幕戦がみたいんだけど・・・

BirthdayBlogサイトをみて、来てくださった方、ありがとうございます。

順調にアクセスも増えております。今後も、テキトーにやっていきます。

よろしくお願いします。

2004年3月26日 (金)

1500万円バイオリン見つけて!

1500万円バイオリン、女性奏者が電車に置き忘れ

とりあえず見つかればいいけどね。

世界でひとつだけのバイオリン!高いんだね。

バイオリン約1500万円相当)と約200万円

両方で1700万!

仕事道具とはいえ、自分なら外に持ち歩けないね、怖くて。

それより、そんなに価値あるモノ持ってないけど・・・。

忘れ物には、気をつけましょうね。

レイソル玉田アピール!

新星・玉田1G2A、ジーコも人選にうれしい悲鳴(サンスポ)

レイソル玉田、とりあえず全方向アピールOKでしょう。

大学生相手のゲームとはいえ、

神様もめずらしく、「すごくいい!」とべた褒め?してるし、

久保・大久保をはずしてしまったんで、それくらいはいわないとね。)

本山トシヤらチームの仲間もやりやすいと言ってくれてる。

スピードで相手をかきまわして、

代表慣れしてる海外組を脅かしてほしい!

シンガポール戦、ぜひ出て下さい。使って下さい、神様

久米宏最終回。

ニュースステーション」が最終回を迎える。

18年半も続いたんだってね。

途中、久米宏が疲れちゃって、いきなり休養したり、

ダイオキシン報道とかでいろいろたたかれたり

賛否両論だったけど、

最後の晩餐とかの特集を組んだりとか、

実際にゲストが来て演奏したりとか

川平ジエイが騒いだりとか、

まさしく久米宏ワールドだったけど、

ニュース番組のスタイルを変えた功績は評価できると思う。

実際、この話題は「Nステ」でどう伝えるのかと、

気になったりしたことも多々あったもんね。

最後に、久米がほえるか、淡々と終わるのかちょっと注目!

後釜は、古舘らしいけど、観るかどうかは未定。

「NHKニュース10」あたりにしておこうか。

2004年3月25日 (木)

今度も長さんかよ・・・。

「太陽にほえろ!」の長さん俳優の下川辰平さんが亡くなった

人間味あふれる、渋い「長さん」の野崎刑事、良かったなぁ。とても残念です。

「長さん」の長は部長刑事の「」らしい。

「太陽」関係だと昨日の「ブルース」につづいてしまいました。

昭和の名脇役がどんどんこの世を去っていくのは、さみしいことです。

このところ長嶋さんといい、いかりや長介さんといい、

長さん」と呼ばれるひとの体調不良が気にかかります。気をつけて下さい。

ご冥福をお祈り致します。

Qちゃん、なまずになる?

アテネ五輪落選の高橋Qちゃん

吉川市にやってくることになった

4月4日、「吉川なまずの里マラソン大会」それにしてもスゴイ名前!)に

特別参加するそうです。

埼玉県吉川(よしかわ)市は、あのアザラシ「たまちゃん」が、

たった数日だけやってきたところです。

JR武蔵野線吉川駅の前に「金のなまず」のモニュメントがあります。

横浜F・マリノスのボンバーヘッド中澤選手の出身地です。

さらに、プロレスラーの佐々木健介も吉川市民だそうです。

人口5万人くらいのところが、どのくらいの騒ぎになるか注目です。

有名人に慣れていないだろう吉川市は、

きっと「高橋選手がやってくる!!」とか電柱にはられちゃうんだろうね。

確か「小泉総理来る!!」とかいう立て看も観たような気がするから多分やるだろう。

Qちゃんサイン入り「なまずせんべい」(限定品)とかでちゃうかも?

小出代表も来るのかな?なまずのヒゲとヒゲくらべとかしちゃったりしてね。

吉川市は比較的近くなので生Qちゃんを見に行こうかな。

と、心はすっかりヤジウマ気分。

2004年3月24日 (水)

やっぱミランでしょ!!

UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝

ACミランがRCデポルティーボ・ラ・コルーニャに4-1で逆転勝ちした。

(uefa.com)

第1戦、みましたよ。ミラン勝ちましたね!

前半いきなり、パンディアーニの先制ヘッドにあ然。

攻め続けるも決められないミラン。

重苦しい雰囲気を取っ払ってくれたのが、カカだ!!

前半終了寸前、カフーからのクロスを左太ももでトラップ!

そして右足ボレー!すばらしい!今日はいい動きしてた。

そしてミラニスタ大興奮の後半が始まる。

開始20秒でアンドリイ・シェフチェンコ!

3人を一気にやっつけ、逆転!!流れを引き寄せた。

その後すぐカカ2点目!そして仕上げは、ピルロ!

直接行ったァ、しびれるフリーキック。

なんと後半8分間で3点の怒濤の攻め!

それからは安心して観てたね。

結果予想してなかった4-1での勝利。

自分的には、インザーギに決めさせたかったな。

第2戦は、アウェイになり、ラ・コルーニャも攻めてくるだろうけど、大丈夫でしょう。

CLいよいよベスト8!

チャンピオンズリーグ準決勝進出をかけて、

ミランとデポルティーボ・デ・ラコルーニャが対戦する

ミランVSデポルティーボ・デ・ラコルーニャ長い!)の対戦がいよいよ今夜になった。

ミランは、ネスタの負傷が痛いが、ベテランコスタクルタの登場で穴を埋める。

デポルティーボは、20日のリーグ戦で主力を休ませたそうで、準備万端らしい。

ユーベを倒した自信が怖いね。

でも、ミラン有利は、動かないでしょう!! 動かしちゃいけないでしょう

とにかくアウェイゴールに注意しよう。ベテランDF軍団ガンバレ!!

前線は、今夜はトマソンに期待。

1-0でもいいから守りきって勝てよ!!

もう一方は今節は、ポルト勝利にしておこう。

 

2004年3月23日 (火)

イルハンもう離日?

神戸のイルハンが、右ひざ治療のため離日となった。

ヴィッセルのチームではなく、観客動員の命運を握るイルハン

アルビ戦での動きが鈍かったとおもったら、古傷再発かあ。困ったね。

再来日は26日の予定だが、長引く可能性もある。とのこと。

ハシェックもクラブ側も次のナビスコに出られると言ってる話も出てるけど、

無理でしょ。そんなケガじゃ、わざわざ離日しないでしょう。

イルハンをこれから長く使いたいなら、ここはじっと耐えるのみかな。

あせらず、とはいえなるべく早くの復帰を期待してます。

個人的には播戸にがんばってほしいね。もちろんキングカズも。

斑鳩と鵡川と社

今年もセンバツ開幕した

地元埼玉の高校が出ないので、少々関心が薄いかな。

東北のダルビッシュ投手がスゴイらしいですね。

取材制限があるくらい。すぐ負けなきゃいいけどね。

ところで出場校をみると、地元じゃないと読めない学校が多い。

斑鳩(奈良)は、「いかるが」と読むらしい。 

鵡川(北海道)、済美(愛媛)、常葉菊川(静岡)、(兵庫)などは、

素直に読んでいいのか、ひねって読むのか、わかんないね。

ただ、勝ち続ければ有名になり覚えるので、地元の宣伝のためにも、

がんばって下さい。

2004年3月22日 (月)

ローマダービー中止、なぜに?

セリエAのローマダービーが、

サポーターの子供が死亡という誤ったうわさに、観客が騒ぎ途中で中止になった

本場のダービーならでは、エキサイトな展開ですね。さすがイタリア!!

なんでサポーターが乱入して叫んだのか?誤った死亡情報はどこからでたのか?わからないけど、

テンションマキシマムの時にこんなコトになると、群衆がこわいもんね。

ただ、試合以外の部分で中止になってしまったのは残念。

ローマはまだしも、ラツィオはまたしても中止とは、

試合日程が詰まり、コンディションが心配だ。

再戦は、やるのかな?中立地かどこかでやるのか。

とりあえずスカパー!でリピートやれば観てみたい。今後の情報にも注目です。

MODENA 1-2 REGGINA

レッジーナ、第26節は、降格圏内の順位ひとつ上のモデナが相手。

アウェーとはいえ、是非とも勝っておきたいところ。

前半16分、ディミケーレが動きの鈍いモデナDFの裏をとり、素早くおりかえす。

見事にあわせたのが、死火山ボナッツォーリ!!

第3節、昨年9月(秋だよ!)以来のゴォォール!!

ゲッツポーズで本気でうれしそう!!レッジーナ先制!!

さらにロスタイムには、GKからのロングフィードを

コッツアから、また走りこんでたディミケーレに渡り、

落ち着いて浮かせて入れる、技ありゴール!で0-2で前半終了!

後半浅い5分、パレデスの不注意なハンドからPK。カマラに決められ1-2

それからは両軍単調な攻めが続く。

後半24分、ゴールエリア内でファウルを与え、またPKのピーンチ!!

が、再度蹴ったカマラのPKを今度は、ベラルディが止めた。ナイスキーパー!

このような守備的なゲームになると、中村俊輔の出番は、自動的になくなる。

アップしてる所は写ってたが、今日は出番なし

その後は、モデナの猛攻をレッジーナが我慢しきって、

第19節以来の勝利を、アウェイでもぎとった。勝ち点27で、モデナを抜いた!

7戦ぶりの勝利!とてもうれしいね。

PKさえなければもっと落ち着いてみられたのに。

まぁ、勝てばいいんです。どんな勝ち方でも。ボナのゴールがよかった。

次はホームでのインテル戦。勝利は、難しいかもしれないが、

ローマ戦同様のしてやったりの勝ち点1をゲットしたいね。

中村は、インテル戦の後に代表合流となるらしいので、

試合勘をつける為にも、次は出してほしい。

カモレーゼさん、お願いします。

中田ボローニャは、3-0でブレシアに理想的な勝利!(シニョーリが気迫のゴール)

サンプ柳沢は出場できず、来期の自分の立場が危ない。ガンバレ。

2004年3月21日 (日)

レッズ爆進!ギド監督初勝利!!



浦和 4-2 C大阪


真っ赤な埼玉スタジアム2002でギド監督初勝利!おめでとう!!

前半は押されてたけど、オウンゴールの1-1で折り返し。

後半やっぱエメが決めたぁ

速いよ、ホント。まさしくキレキレ、これぞエメって感じ!

第3節のジュビロ戦でもこの調子で勝っちゃえ!!

セレッソ大久保も疲れも見せず2得点。ループよかった。

これで、3試合で5点。一皮むけてくれたかな?

神様もこんな感じなら、また使いたくなるかも。

(でも修行中!なのでダメ

この好調さを続けてほしい。

東京V森本くん、スタメンだ!!

テレビで写るわりには、大きな働きはなし。

後半のヴェルディのあれは、得点だとおもったけど・・・。

レイソルが1-0で競り勝ち、2連勝か。玉田も見られてよかった。

迷っているのは自分だけ?

ココログ始めて、2週間たち、

自分も案外続ける事ができるンだと取り合えず感心。

例のプラス/プロの登場で迷ったすえ、

とりあえず、テンプレートをオリジナルの色に

してみたいので、プラスにしようと変更。

しかし150MBのディスク容量と、どうせ無料ならと、

5分後にプロへ

一夜明けて、でもHTMLまだワカンナイし、複数ライターって

自分だけだからいらないし、アクセス解析見てもまだまだ

998円はらうくらいのblogになってないよな。と反省し、

結局、プラスにもどしました

ディスク容量は80MBくらいにしてくれると文句なしだけど、

とりあえず納得して、少しずつマイナーチェンジしていきます。

優柔不断だけど、もう少し修行して、

これならいけると感じたときに

プロにしたいと思います。そのころには有料かもね。

まだ少数の人だけど、見てくれた方にはとても感謝してます。

それをエナジーにして、これからも好き勝手にやります。

いかりや長介さん死去。

いかりや長介さんが亡くなった

本気でビックリした。

人の生命は、限りあるものとはいえ、いきなり聞くと驚く。

オイッス!とか、だめだこりゃとか、

全員集合!のDVDがあれだけ売れるんだから

世間の影響力はとてつもなく大きい人だった。

晩年のそこらの俳優じゃ出せない、渋い演技ももちろんよかった。

あなたは、まさしく昭和の偉人のひとりです。自分はそう思います。

荒井注さんやジミー時田さんたちと天国で楽しくやってほしいです。

ご冥福をお祈り致します。

2004年3月20日 (土)

マリノス大敗。

市原 3-0 横浜M

ジェフ、いい攻撃してたねぇ。

みてて気持ちよかった。みんなよく走ってたもんね。

ニョスが2点目でマリノスに恩返しした。この2点目で勝負あり!

一方、中西永輔に何もさせなかった。

それに対して、マリノスは、思い通りのサッカーが全然できない。

前線にパスを出せず、速攻にいけないのろのろした攻め。

まるで縮こまったカメみたい。

遠藤のミスあり、中澤の裏をとられ、久保はがっちり固められ、

松田は、PKとられ地面に唾を吐く!ボロボロだったね。

コンディションやメンタルの低下とかもあるでしょうし、

しゃーないかのかな。

システムに迷いがありそう。立て直して次戦こそ勝て!

明日は、レッズがセレッソと対決!

今日の試合でも、U-23代表は、疲れ知らず?で結構出てた。

田中達也や大久保は出てくるかな?

選手がそろって、埼スタで、ギドの初勝利をみたいね。

また東京Vは、一躍有名!森本くんがスタメンらしい。これもチェックだ。

2004年3月19日 (金)

ジーコ 23-8=信念

シンガポール戦の日本代表23人を発表…W杯予選

アテネ決定から一夜明け(もう夜だけど)、3.31A代表のメンバーを発表!(読売新聞)

Zicoキャバクラ騒ぎのメンバー8人をすべてはずしたらしい。

外すときは、バッサリ外す?いかにも神様らしい選考だった。

キャバクラ騒ぎよりも、無断外出というルール違反に怒っているそうだ。

代表たるもの模範たれである。

いつもはちょっと違うんじゃないかと思っているが、今回の神様の決断には、納得でした。

といっても、協会の誰かが神様に言わせているよーな気もする。

8人といっても、久保、大久保、茂庭、奥、小笠原くらいは覚えているがあと3人って誰だったっけ?

お得意の海外組は、お帰り小野伸二を含む7人!

強行海外組がいるから、8人くらいはどうってことないのかもしれない。

でも予選本番でベストメンバーが組めないのはマイナスだ。

シンガポールは、格下と思うが、何が起こるかわからないし・・・。

トシヤ、遠藤、本山、レイソル玉田、福西らサブメン(って決めるなよ。)に期待してます。

目立つチャンスなのでしっかり調整してほしいです。

8人もしっかり、Jで修行しなさい!

STRAIGHT AHEAD JAPAN!!

サッカー=アテネ五輪への扉開く、日本がUAEに快勝(ロイター)

U-23日本代表、おめでとう!!

やればできるじゃん!

終始、有利に試合を進めて、早い段階に先制できたのがよかった。

先制点は阿部の右足から、那須!!

大久保も連夜の得点!

後半もダメ押しを大久保がまた決めてくれた。

3トップの田中達也が駆けまわり、

平山がターゲットになる。

ボランチ今野が、キャプテン鈴木が守り、

徳永がサイドからとびだし、森崎浩の左足がうなる。

茂庭がはずし、闘莉王が声を出し、タオルを配る。

石川、高松ら、出られなかった選手をふくめ、

ひとりひとりがそれぞれの役割を力を発揮した、

まさしく山本ニッポンチーム一丸の勝利だった。

でもこれは、予選であってまだ始まり。

アテネでも、チーム一丸で、前へ前へすすめ!!

A代表もこれくらいのひたむきさがほしいね

2004年3月18日 (木)

とんでもない南風!

昨日は、暖かかったね

とんでもない南風がびゅーびゅう吹いて、

車で走っていて、橋だとあおられてしまった。

おまけに、車の外気温をみてびっくり

28℃だって!!

まだ3月だよね?こんなんだから桜もビックリして咲いちゃうんだよ!

でも今日は雨で、また14℃くらいになるんだもんね。体調くずすわ。

今日は、いよいよU-23日本代表の大一番!対UAE戦。

雨もやみ、なるべくいいピッチでの試合がみたいね。

2004年3月17日 (水)

大久保が決めてくれた!

大久保が勝ち越しゴール、レバノン下し首位…五輪予選

(Sports@nifty(読売新聞))

日本は、攻撃的にメンバーを大幅に変更。

大久保・平山の国見OBが2トップ。

気持ちはこもっていて押していたけど、なかなかフィニッシュまではいけなかったね。

松井、石川直宏が勢力的に動き、コーナーも多かったけど点が入らない。

待望の先制点は、キャプテンマーク阿部の右足

変化がついた見事なフリーキック!!だった。

後半、DFの一瞬のミスからレバノンに同点に追いつかれてしまった・・・。

しかし暗く重苦しくなった空間を、すぐぶっとばしてくれたのが、

観客期待度№1、遅れてきた警告王

大久保!!

期待に応え、前田からのドンピシャクロスをヘディングで決めた!!

今日の大久保は危機感からか、この世代だと落ち着くのか、ベストな体調だったのか

どれでもいいが、今までのいろんな代表戦の中で一番いい動きをしてるように見えた。これだろう。

疲れからか、追加点が取れない。課題はこの辺だろう。

ミスでけっこうボールをとられたりしたが、逃げ切り勝利!!

勝ち点10で首位キープ!やはり、最終戦にもつれこんだ。

中1日、国立で相手は当初の標的UAE

恐るべしバーレーン

西が丘(シブいね!!)で同時間にキックオフ。

たぶんノリノリのバーレーンは勝つだろう。レバノンをあてにしてはいけないよ。

今日と同じような攻めはできないが、強い気持ちは維持していこう

簡単には勝たせてくれないけど、勝てば結果はついてくるはず。

2004年3月16日 (火)

R・バッジオが200ゴール!!

R・バッジオセリエA通算200ゴールを達成した。(日刊スポーツ)

イタリアの至宝と呼ばれ、ファンタジスタの代名詞と言われ、

ケガや手術を乗り越え闘ってきた彼の偉大なる記録達成はとてもうれしいです。

200ゴールとなる左足でのシュートもみられてよかった!

W杯ビッグクラブ時代の全盛期をみていない自分にとって、

彼に周りが当たれない不思議なオーラは何なんだろうと、

最初は思ってたけど、みていくにつれて

独特の組み立てや、FKやPKをとはじめとする、

得点を描き出すプレイにスゴイと感じるばかりでした。

今期限りの引退宣言は、とても残念・・・。

ただR・バッジオはR・バッジオのままで終わるのがいいだろう。

残された時間でさらなる素晴らしいパフォーマンスを

みせてくれるのを期待してます。

日本は好きなようなので、金持ちになった神戸に入り、

トップ下で KINGカズイルハン

独特のやさしいパスを出してくれたらいいなぁと

考えてしまうが、夢だろうね。ないない。

2004年3月15日 (月)

Qちゃん(31)落選。だって

女子代表は野口、坂本、土佐! 高橋尚子はまさかの落選 (スポーツナビ)

注目のアテネ五輪の日本代表マラソン代表選手が決まった。

野口・土佐・坂本選手が選ばれ、

高橋Qちゃん尚子選手は、落選した。

ネームバリューや経験よりも、選考レースの成績を重視した、

日本陸連の苦渋の決断は、妥当だと思う。

逆にQちゃんが選考されたらもっと大騒ぎだったしね。

この3人でアテネでメダルを取れるかは、ひとりくらいが

手が届けばいいなって感じだが、気負わずやってほしいです。

取り方次第だけど、まあオリンピックだけがレースじゃない。

高橋選手はまた違う大会でとてつもない記録を出して、

陸連脱帽!Qちゃん健在!ってところをみせてほしいね。

それにしても、マラソン代表選手の選考だけで、世間がこれほど騒ぐとは・・・。

それだけ日本でメジャーだってことだけどね。アフリカとか他の国もそうなのかなぁ?

その反面、男子選手は、あまりよく知らない人ばかり・・・。このまま目立たず地味にガンバレ!!

REGGINA 0-0 ROMA

ローマ、リズム乱され痛いドロー

レッジーナ、第25節は今期のセリエAで一番強いと思われるローマが相手。

前半はセオリー通りの引きまくりの守り。ほとんど右半分でゲームをやってた状態。

ただこの前半で点が入らなかったのが、ローマにとって結果的には痛かったね。

後半7分、中村俊輔登場!!

ただこのとき交替したコッツアの「オレかよォー」って顔が印象的だった。今回も併用なし。

中村が入り、レッジーナに多少流れが来た。後半10分に、ディミケーレの走り込んでのシュートが

惜しくもクロスバーだった時はドキドキしたもんね。

多少、中盤にボールが入り出したのと、リズムがあわないローマがこんなはずじゃないって、

あせりだしたのが幸いして結局0-0のドロー

レッジーナにとっては、したやったりの勝ち点1。ホームとはいえ何点とられるかと思ったもんなぁ。

カッサーノにほとんど仕事させなかったのがよかった。

次は、モデナ戦。アウェイだが、残り少ない降格圏内の相手だから、ぜひ攻め勝ってほしい。

死火山ボナッツォーリに火をつけてほしーよ。ディミケーレもつっ走れ!!



他の日本人は中田ボローニャVS柳沢サンプは、2-3でサンプが勝ってた。

この後の注目はナイトゲームのユベントスVSミランだね。

ローマが引き分けたので、ミランが勝つと、独走態勢に入ってしまう。

CL後の状態じゃケガ人だらけのユーベには勝ち目がなさそうだが、

ここでセリエA、2連覇の意地

リッピが、ユーベが踏ん張るかがカギ。

予想は1-2でミランってことにしておきますね。

結構ドローだと言うことが多々あるけど・・・

2004年3月14日 (日)

バーレーンめ!

日本0―1バーレーン、五輪予選で初黒星…首位は守る(読売新聞)

日本、破れた。簡単には勝たせてもらえない。

後半は押してたけど、ほんのひとつのミスですべてが変わる。

その後は、巧く守られてしまった。あの自信は本当だった。

バーレーンめ!よくもォ・・・。

とりあえずまだ得失点差で首位。すぐ次がくる。

闘莉王、那須がいないが、今日の試合を教訓にして

前線よ点を取れ!!

2004年3月13日 (土)

J開幕戦みたまんまレポ

横浜M、浦和と分ける。新生神戸は白星発進-Jリーグ開幕 

(時事通信)

マリノス、勝てなかったねえ。アン・ジョンファン、今日は動きよかった。

得点を決めて、いけると思ってたら、後半、エメにうまくやられた。

FK決められたらなあと思ったけど1-1でヨシとしよう。

それにしても、横浜国際赤かったねー。(TVの写し方だけじゃないよね。)ロケットマン飛んでたねー。(何で??)

ジュビロと東京Vは、帰ってきたトシヤが2得点。

15歳ピーナツ森本くん、出てきた。なかなかやるじゃないか。

神戸ウイング、あやや来てたねえ。急にお金持ちになると違うわ。

試合のほうも、イルハンは、まだまだ慣れが必要だけど、チームの雰囲気がよくなった。ジェフに勝っちゃたし。

まだまだ1試合目、U-23代表が帰ってからが本番。

明日は、U-23、対バーレーンだ。点とってくれよ!!

NOAH3.13ディファ

小川・鼓太郎組がGHCジュニアタッグに挑戦表明!!

蹴撃七番勝負は、KENTAが追いつめるも、最後は雪崩式バックドロップから

再びバックドロップホールドで小川が巧さで勝つ。

試合後小川がJr.タッグへ挑戦表明。怒る丸藤と乱闘。

KENTAも加わろうとしたとき、足を引っ張られる。引っ張ったのがなんとコタロオオオオ!

小川がリング上に招き入れ、小川・鼓太郎組誕生!!

4.3ディファで選手権実現へ!

Jrの世界にかえって来た小川が勝つか。丸藤、KENTAが返り討ちにして

4.25武道館でGHCヘビー級タッグに挑戦するのか。展開が楽しみ。

他の試合は、WLW選手権は、膝の痛みをこらえ、森嶋が防衛、アメリカに傷だらけで乗り込む。

秋山
新・GHC(グローバル・ハードコア・クラウン)のベルトをついに披露。

白いベルトカッコイイ!!近くで見てみたい!

以上みたまんまレポでした。

04Jリーグいよいよ開幕

いよいよ始まります、Jリーグ。

U-23のアテネ予選があるせいか、今ひとつ気分がのりませんけどね。

マリノスはギド新監督率いるレッズとですね。

今日はマリノス勝つでしょう

永井・エメ・アレックスの強力布陣でも、とうりおうは別にしても田中達也がいねーもん。

マリノスは坊主松田とボンバ中澤に中西がフィットすれば、どうにか止められるでしょう。

問題はマリノスが点が取れるかですね。アンが交代した後のFWに期待します。

他の試合ではとりあえずイルハンとカズの神戸、ピーナツ顔の森本くんがでるかもしれない

東京Vあたりはチェックしよう。



 

おいおい、岩瀬

岩瀬、左足の中指骨折 開幕絶望(中日スポーツ)

風呂場でころんだそうな。折れたしまったなら仕方ないもんね。あせらずでも早く直して下さいね。

ドラゴンズは、なんて言っても投手力のチーム。ギャラードや大塚が去っても

補強しないのは、日本一のセットアッパー(今年から抑え)の岩瀬様がいたからじゃないですか。

落合英二も事故って肩に違和感あるようだし、山北、小山じゃまだまだだしね。

遠藤あたりに頑張ってもらいたい。タカマサ、森繁コーチの腕の見せ所だね。

2004年3月12日 (金)

CL対戦決まる!!

王者ミランはデポルティボと対戦  

uefa.com-UEFAチャンピオンズリーグ-

ミランはデポルティボを破って、セリエAの意地を見せてくれ!!

そしたらセミファイナルはリヨンと戦い、インザーギが決めて、ファイナルへ。

ドイツのアレナ・アウフシャルケに乗り込み、マドリーを破ったアーセナルの攻撃を防ぎ、

最後はカフーの折り返しをカカが決めて、1-0の勝利。

2年連続のビッグイヤーアアア!!なんていうことになればいーですね。

中学生Jリーガーでるかも

東京Vの中学生森本、開幕戦J1デビュー(nikkansports.com)

背番号25、森本くん。いるんだねこーいう選手が。

1988年生まれだって。選手名鑑でみたけどピーナツみたいな顔してるね。

でも3年後には、平山以上になる素材らしい。すごいね。

プロ野球じゃ考えられないないこの快挙!ぜひ注目だ!!

2004年3月11日 (木)

カルロス・ゴーンスタヂアムじゃダメ?

横浜国際がNISSANスタジアムに??

横浜国際に行く道に目指せ横浜国際、超満員とかいう垂れ幕をみたことがあったので、

なんかさみしいね。どうせならイタリアみたいに、人の名前にしちゃえば。横浜国際ならもちろんその名は、

カルロス・ゴーンスタヂアム これでしょう!!

マドリーとミランが準々決勝進出

uefa.com-UEFAチャンピオンズリーグ-

ミラン残ったね。1-1になったときは、ミランも終了かと思ったけど、

アンドレイ・シェフチェンコオオオオ

すばらしい(*^_^*)!!よくやった!!!

ベスト8は、フランスのチームとあたってほしいな。レアルやアーセナルは、その後で・・・。

ガットゥーゾ、もっと早くシャツ脱ぎなさい!余計なところでイエローもらわないこと!!

今日は風は強いし、暖かすぎるし、ある意味変な天気でしたね。

ぬくぬくしすぎて、どこへ行っても暖房がかかっているよ-でした。それじゃ。

2004年3月10日 (水)

佐藤B作の日その2

今日は3月10日。3と10でさとうの日! 

だから佐藤といえば観樹前議員よりも、B作クンでしょーよ!!「週刊欽曜日」観てたよォ。

名義借りはどの世界でもいけないのですね。反省、反省...。

スパルタに満を持して臨むミラン

uefa.com-UEFAチャンピオンズリーグ-

ユーベ負けちゃったね。マンUもだって。残るセリエAの最後の砦!ACミラン

ミランは大丈夫でしょ。アンチェロッティもああいってるしね。

インザーギとシェフチェンコの2トップでいくのかな?2トップになるとあまりいいイメージがないんだよね。

それよりもカカ

つぶされない限り何かをやってくれる彼に期待します。

必ず勝ちなさい。起きられたら生で観るからね

佐藤B作の日その1

落合竜、苦戦してます。全部負けていい って中日スポーツにでています。

さすがオレ流 すごい太っ腹じゃないですか!

まーまだ3月中ばだし、スタメンもベストじゃないからいいけど、少しは勝ち癖もつけたいね。

今年のドラゴンズはDEAD OR ALIVE

極端に良いか悪いかのどちらかになると思うので、いまはガマンどき、4月まではきっちり仕上げてね。

でも、あのCDRAGONSユニホームはまだすきになれないし、かっこ良くないね

2004年3月 9日 (火)

堀内孝雄の日

3月9日、今日はサンキュウの日。

サンキュウといえばあのひと

いわゆる堀内孝雄の日ですね。

「冗談じゃねぇ」「ガキの頃のように」とか、はぐれ刑事関係はしびれちゃうね。

そんなことはさておき、今日の目についたことあれこれ!!

uefa.com-UEFAチャンピオンズリーグ-

ユベントスVSデポルティーボ CLベスト16第2戦 いよいよ今夜!

ここのところ正直今ひとつのユーベ。イタリアの王者のプライド(メイビー)で、勝ち進んでほしい。

デルピエロ、ネドベド、そしてジャンルイイイイジ・ブッフォン頼むゼイ!!

アンコーナVSレッジーナ(7日)”gazetta”の採点

レッジーナ トップはディミケーレ6.5 コッツァ、中村、 ファルシー二らが6

なんとボナッツォーリ....

3点って初めてみた。確かにほとんど出てこなかったけど、カワイソウ・・・(T_T)

20試合くらい点が取れてないFWを使い続けるのもいいけど、サブに回して途中からだすのもいいかも。

昨年の活躍を観ているだけに、早く復活してくれいって感じかな。Forza!!

まいったね。

このページのデザインをいろいろいじくってたら、

なぜかネットにつながらなくなってしまった。

おかげでUPがすっかり遅くなってしまった・・・まいったね。

8日に目についたこと

(皇室並の報道のミスターにはふれません。)



鳥インフルエンザがカラスの死骸から検出

まあカラスは食べないし感染はしないだろうけど、

まったくどーなっちゃてるんだろ。

カラスが死んだ鶏に群がって、近くで死んでたんだってね。

でも京都から全国へひろがったら、

鳴きながら撒くウイルス、飛びながら撒くウイルス

・・・タイヘンだ。

野鳥には近づかないようにせねば。



国見・平山選手、たった一人の卒業式

平山くん、卒業おめでとうございます。それにしても忙しいね。

謙虚な気持ちを忘れずに、ロン毛茶髪とかにならないでね。

そういえば校長だった小嶺総監督の激励をむねに

日本ラウンドはぜひゴールを!!

(少なくとも今頃選ばれた大久保よりは期待できる。

でもちょっと世間が期待しすぎ・・・)

すこしネタが古くなったうえに、

日付がかわってしまったので、このへんで。

2004年3月 8日 (月)

ANCONA 1-1 REGGINA

レッジーナ痛い引き分け・・・

0勝アンコーナ戦、前半10分アンコーナ・ガンツに先制されてこりゃまただと思った。

前半42分レッジーナ・コッツァからディミケーレにいいパスが出て同点ゴール!

後半6分、 ガンツが疑惑のハンドで2枚目のイエローで退場。アンコーナ10人に。

後半14分、中村俊輔登場!!

しかし、レッジーナ淡泊な攻め、前線につながらず、シュートまで持ってけない。

中村もFK2本打ったが、後は目立たず、結局1-1のドロー・・・

だめだねぇ・・・合宿やったのに効果あがらず。

引き分けにする為に、FW3人いれたのかな?とても歯がゆいね。

次は、ローマ、インテル・・しばらく勝てないね。ホント降格かも・・・はぁ-(T_T)



他の日本人は中田のボローニャ、なんと大雪のため延期。

柳沢サンプはミランに1-3で負け

2004年3月 7日 (日)

SUKIYAKI

今夜の夕飯はすきやきでーす!! 

すきやきでーす!

ううーえほむふーいてああるこーほおおう・・と

九ちゃんのうたを歌いながら

保険会社の懸賞で当たった

神戸牛をメインにいただきまーす!

さーて肉も食べたし、サッカーを観ようかな。

ひいきの中村俊輔のいるレッジーナはまだひとつも勝ってないアンコーナ戦だ。

これは、負けられない試合だね。

でも、0勝ペルージャを勝たせちゃったレッジーナ、今回もとなるといよいよ降格ピンチ・・・

まー楽しみです。

2004年3月 6日 (土)

NOAH3.6武道館

NOAH3.6日本武道館大会をG+の生放送で観た。

GHCトリプルタイトルマッチが目玉。

GHCジュニア ○ライガーVS橋●

橋がいいところまでよく攻めたが、ライガーが一枚上。 橋に勝ってほしかったね。

これで橋は、はれてスターネスに復帰!いじられキャラ復活か。それとも...

GHCタッグ 三沢・○小川VS池田・ヨネ●

結果だけ見ると順当だが、池田組が結構攻めてた。三沢の攻めがいまひとつきいてないようだった。

しかし、最後は小川が丸め込む。煮え切らない試合後、ブーイングが出ていた・・・。

それにしても入場時の三沢のサングラスは何の意味があったのか

GHCヘビー ○小橋VS力皇●

パワーのぶつかりあい!!前半は小橋が元師匠の意地をだしていた。中盤は力皇が勢いで圧倒するが、

最後は、小橋気迫のラリアットでV7!

多少ひいきめだが、力皇の成長ぶりが光った。でも、解説高山氏によるとまだまだ改善箇所あり。

次の4.25で小橋は「やらなければならない」高山との対戦がほぼ決まった!。今後の展開に期待。

レポートや感想はあくまでも自分の観たままなので、うまく伝わらなくてすみません。今後もすきに書きます。

Forza!! ココログデビュー!!

ココログ始めました
今までホームページをつくろうと思っても、
何度も途中で挫折・・・。
たまたま見たメルマガですぐできるとのってたので、
これならいけるとつくってみました。
とりあえずデビューということで、
みたこと、きいたこと、おもったことを、
てきとーにのせていきますので、長い目でみてやってください。
よろしくお願いします。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

  • : DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)

    DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)
    NO DRA, NO LIFE 中日ドラゴンズ承認ファンブックが今年も発売決定!毎日の試合結果を記載できるドラゴンズぴあダイアリー2018-2019が別冊付録。

  • : 中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018

    中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018
    新スローガン『原点回帰 Dragons愛!』を掲げ、日々激闘を続ける竜選手たちを後押しする、中日ドラゴンズの応援歌メドレーアルバムの2018年版が誕生!

  • : 中日ドラゴンズファンブック2018

    中日ドラゴンズファンブック2018
    「原点回帰 ドラゴンズ愛」をチームスローガンに掲げて2018年シーズンを戦うドラゴンズの全容を紹介!森監督インタビュー、京田・又吉トークなどの読み物、選手のプロフィルや過去シーズンの成績をはじめデータも充実。

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ