« 牧場で牛肉、これいかに。 | トップページ | 阪神、ヤンキースに大金星! »

2004年3月29日 (月)

REGGINA 0-2 INTER

レッジーナ、第27節は、ホームでインテルが相手。

前半は、引いて守るかと思われたが、

さすがホーム、メストが右サイドからあがり、いいクロスを放り込む!

ディフェンスも、FW1人に2人付いて、

相手FWのアドリアーノやマルティンスにあまり仕事をさせない。

インテルの調子がイマイチなのもあるが、

ほぼレッジーナペースの展開だった。

前半42分、インテル

レコバのコーナーキックをボナッツォーリがあわせ、先制!!

ん? 

これってオウンゴールじゃん・・・。

かがみ込むボナッツォーリ・・・

これが結果、最後まで尾をひく事になる・・・。

後半は、序盤からレッジーナ猛攻!

ディミケーレが、コッツアが、モザルトが、

いい場面をつくるが、

GKトルド、ガマーラ、コルドバらのインテルDF陣の壁を破れない。

ロスタイムに、DFトリージとGKベラルディの連携ミスを付き、

アドリアーノがダメ押し!0-2でタイムアップ。

やばいレッジーナ!勝ち点稼げず、A残留が遠ざかっていく・・・。

中村俊輔は、UPはしていたが、またも出番なし。

日本代表のシンガポール戦を前に、せめてゲームにでてほしかったが、

カモレーゼは、使わず。

戦力として認められているのはいいのだが、出てなんぼということもある

次は、中田ボローニャ戦!!

久々の「ナカダービー」を盛り上げるためにも、

また残留の為にも出場できるシチュエーションがきてほしい!

中田ボローニャは、ローマの猛攻を防ぎ、なんと2-1で勝利!

さすが残留請負人のマッツォーネ翁!

確実にポイントを稼いでいくね。




コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ