« 一礼だけで終わる祭り! | トップページ | 英智スーパービーム!中日6連勝!! »

2004年6月26日 (土)

立浪お見事5打点!中日5連勝!!



中日、5年ぶり貯金10


中日 9-1 阪神 ○山本昌

札幌で3タテして、首位を固めたドラゴンズ。

今夜も勢いそのままに、阪神を圧倒!

今季初の5連勝で、貯金が5年ぶりの「10」

なりました。

満員御礼のナゴヤドーム!

先発は、阪神戦5連勝中の山本昌

ハーラートップながら6月勝ち星のない福原

先制点は、今夜もドラゴンズ!

荒木が、ピッチャー強襲の内野安打で出塁!

ワイルドピッチの間に一気に3塁へ!

井端がセンター前タイムリー!

好調のふたりで簡単に1点を取った!

阪神も2回、立川、矢野の連続ヒットで

チャンスを作るも、後続が続かない。

ドラゴンズは、不調の福原

さらに攻め込んでいく。

2回ウラ、先頭の約2ヶ月ぶりスタメン復帰の

7番・リナレスがレフト前ヒットで出る!

中村が四球で続く。山本昌がバントするも、

福原が焦ってしまい、内野安打でノーアウト満塁!

絶好のチャンスで自慢の上位に回った!

荒木は三振したが、井端のゲッツー崩れで1点。

そして迎えるは、首位打者・立浪!

ツースリーからライト線に2点タイムリーツーベース!!

見事に期待に応えて、4-0!流れをつかんだ!

山本昌は、制球がよくなく、ランナーを多く出し、

正直、調子はあまりよくなかったが、

阪神打線の拙攻と、味方の大量点に守られ

7回を今岡のホームラン1本に抑える粘投をみせた。

さらに勝負を決定づけたのが、6回ウラ!

阪神は、福原をあきらめ、石毛に交代。

しかしドラゴンズ打線の勢いは、止まらない!

谷繁、リナレスの連続ヒット。中村は三振するも、

山本昌のバントを石毛がエラーして、ワンアウト満塁!

ここでまた、自慢の上位!

荒木の犠牲フライ、井端のライト前で連続得点!

仕上げは、もちろん立浪!

代わった吉野から、ライトスタンドへ

39試合ぶりの3ランホームラン!!

9-1!恐るべし立浪の5打点目で勝負は決まった!

8.9回は、久々の久本が、なんとか締めて勝利!

山本昌は、「中日投手史上最年長の勝利」

6勝目を上げた!これからも頑張れ!

立浪・山本昌のベテランふたりが引っ張り、

投打のかみ合った勝利だったと思います!

明日も勝って一気に飛び出して欲しい!

そのためにも、野口、頑張れ!!




コメント

なかなかですよ! シャオロン。
しかし、立浪、狂ったように打ってますね。
4月にもう少し打っておけば、4割打者も夢じゃなかったのに。

今夜はiモードで確認するまでもなく
電車で帰宅の青メガホン軍団のニコニコ顔と
黄色軍団のションボリ顔で全てが分かりました

これから明け方にかけて
阪神ファンからの猛攻が
ブログ上で繰り広げられることが予想されますが
相手にしないで明日の決戦に備えましょう

恐竜打線復活!
と宣言しても過言ではないかも

いやあ、ドラはほんとに強かった。
こりゃ、日本一は間違いないです。
気になるのは、立浪選手のひとこと・・・
「阪神戦だけでなく、もっと試合を見に来てください」
行かなくっちゃ!と身を引き締めるずたたんでした。

みなさん、こんにちは。
Blog戦争、誠にご苦労様です。
でも所詮は、阪神も、暇虎軍も我らの敵ではなかったですね。
自分もいろいろ覗きながら、喜びました!

Copland大佐さま
シャオロン、みちゃいましたか・・・。
自分らしくないかなと思って、すぐ消しちゃったのですが。
立浪選手の鬼活躍、素晴らしいですね。
4月の頃の不振が信じられません。
頑張って欲しいですが、疲れとケガが心配です。

itoken大佐さま
名古屋だと帰りの電車とかでわかるんですよね。
暇虎軍の制圧の為にますます御健闘下さい!

ずたたん大佐さま
自分も立浪選手のひとこと、ひっかかりました。
ほんとその通りです。
自分は、行けないけれど、
近くのドラゴンズファンは足をはこんでほしい。
そのためには、もっと好ゲームをみせてほしい
ということですね。ファンと選手お互いに頑張れ!

 確かに最近のドラ戦士のヒーローインタビューでは必ず観客動員のためのコメントが含まれてますね(笑)。経営危ういんでしょうか? 名古屋地区のみなさんは大挙してドームへ!!

こたに@元帥さま
わざわざおこしになって下さってすみません。
元帥の「哀愁タイガース」素晴らしいです!
それにしても阪神ファンの力でしか満員にならないのは
寂しいことです。4万500のキャパは、名古屋では
大きすぎたのでしょうか。

PS今回のBlog戦争は、敵の大将マンガ氏が
不参加そうだったので
負ける要素がない、
これじゃ「弱い者いじめじゃん」と
観戦を決めておりました。
しかし、敵軍も結構、強者と感じたので、
我が同士がヤバくなったら、伺います。

そのときは、かなり遅すぎの感がありますが、
「青い冷徹!」Toshikichiが
虎ファンに鋭い?刃をくらわせます。おたのしみに。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ST観戦試合一覧

インフォメーション

STブックマーク

無料ブログはココログ