« ひさびさツバメネタ!! | トップページ | 小野ゴールに、イングランド「OH・NO!」 »

2004年6月 1日 (火)

歓喜一転、悪夢の7回・・・。



ドミンゴ7回突如乱調、中日痛い逆転負け


巨人 5-4 中日 ●岡本

喜びもつかのま、あっという間の

悔しい逆転負けになってしまいました。

先発はドミンゴ木佐貫

木佐貫は、ランナーは出すが

後続を抑え、0に。

一方、ドミンゴは、ほぼ完璧!

自分のピッチングが出来ていて、

6回まで被安打1。

またもや投手戦かと

思っていた矢先の7回、

ついにチャンス到来!

谷繁が四球で出る。

ドミンゴが絶妙な送りバント。

荒木が進塁打ですすめ、一死3塁!

木佐貫に疲れが見え始める。

井端にデッドボールを与え、1.3塁に!

続くは、好調・立浪!

ツースリーからのフォークが

落ちなかったのを、

巧くレフトに持って行き、

待望の先制点!!

さらに福留が決めてくれた!

球威が落ちたストレートをとらえ、

ライト中段に持っていった!

見事なスリーラン!素晴らしい!!

一挙4点!これでもらった!!

しかし、4点入ったのが、

ドミンゴのリズムを狂わせたのか・・・。

7回ウラ、高橋がヒットで出て、

今日2三振の

2000本フィーバー中の清原。

ツースリーまで追い込むが、

甘いストレートを左中間スタンドに

放り込まれ、2ランになってしまう。

打たれてはいけない打者に打たれ

流れが変わってしまった。

江藤、阿部に連打を続けられた

ドミンゴは交代。

ここで「肝っ玉男」岡本が登板!

しかし今日は、止められなかった。

二岡のツーベースと

仁志のポテンヒットで逆転を許す

まさに悪夢のイニングになってしまった。

本当に悔しいですね。

雰囲気に飲まれたって感じだった。

終わってしまった事は、

しっかり反省して

明日に臨んで欲しい!

巨人相手に連敗は許されない

必ず雪辱だ!頼むぞ、ドラゴンズ!




コメント

これは失礼いたしました
首位転落などと申してしまいまして...
確かに首位キープでございます

昨夜の試合は
被害妄想を彷彿させるような内容でした
その為ついつい勘違いしてしまったようです

今夜こそ某球団を
コテンパンにやっつけてやりましょう

それはさておき
タイトル画かわりましたね
ひと目でドラゴンズ応援サイトと分かります
自家製ですか?

itokenさん、こんにちは。
記事に見に来てくれましたね。
昨日は本当に悔しかったです。
「油断大敵」って言葉を思い出しました。
でも今夜こそ我らが川上憲伸!が
やってくれると思います。
イラストのほうは、
自分は、ずたたんさんのように
上手に描けませんので、
「イラスト工房」さんに頼みました。
弱小blogが少しお金をかけてしまいました。
気に入ってもらえるとうれしいです。
6月になったので、
地味にリニュアルしていこうと思っています。
ただこのtopだとサッカーネタが
書きにくいかもしれません。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

  • COMING SOON

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ