« 北の大地で逆転勝利!中日奪首!! | トップページ | 22安打!14点!ドラゴンズ爆勝!! »

2004年6月23日 (水)

残念、イタリアグループリーグ敗退。

イタリアが1次リーグ敗退 サッカー欧州選手権

EURO2004、グループC

「アッズーリ」イタリアが、ブルガリアに2-1で勝利するも、

デンマークとスウェーデンが2-2で引き分けてしまったため、

直接対決時の得点差でグループリーグ敗退

決まってしまいました。

後半ロスタイムにカッサーノが逆転したときには、

もうデンマークとスウェーデンのドローが決まっていた

というのが、とても悲しかったですね。

とにかく勝たなければいけないイタリアは、

キャプテンのカンナバーロ、トッティ、ガットゥーゾ

出場停止で欠き、ヒザを痛めているビエリもベンチスタート。

3トップは前回ゴールを決めたカッサーノ

デルピエロ、コラーディとなった。

前半は、あまりいいところがなかった両チーム、

雨でピッチコンディションが良くないうえに、

前線へなかなかボールがつながらず、決定機を逃す。

そうしているうちに終了直前、

ブルガリアのペトロフにPKを決められてしまう。

さすがに後半は、イタリアも攻めなければいけない!

後半3分に、ペロッタがゴールで同点!

それからは、とにかく勝利のために攻める!

ビエリも出てきた!

そしてロスタイムにカッサーノのゴールが生まれるが、

時すでに遅し・・・。アッズーリ敗退となってしまいました。

悔しいですね。WOWOWに入ってないので、

細かい所まではわからないけれど、

今回のEUROは、

アッズーリにとって運がなかった大会だと思いました。

エースのトッティが唾吐きで3試合出場停止になったのが、

それを象徴していました。

カッサーノは頑張ったけれど、

トッティに代わる選手がいなかったのが敗因だと思いました。

トラパットーニ監督もこれで解任になっちゃうでしょうね。

確かに多少の計算違いはあったでしょうが、仕方ないでしょう。

これまでの実績に対するおごりもあったと思います。

アッズーリ敗退でちょっと自分的には、

興ざめしてしまった感はありますが、

フランスとかデンマークとかチェコを

この先は見ていこうかなと思います。




コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ