« アレックス逆転13号!中日貯金13!! | トップページ | 悔やまれる初回6連打、4失点。 »

2004年7月25日 (日)

日本4発逆転、タイを破る!



アジア杯、日本が決勝T進出 タイに4-1


アジアカップ2004 グループD

日本VSタイ戦

いきなりタイに先制されどうなる事かと

思いましたが、後半は自力の差が出て、

決勝トーナメント進出を決めました。

前半、タイの引いた守りに対し動きが悪く

あまりにも調子が上がってこない日本。

DF陣地ではボールが回るが、ハーフライン以降は

タイの人数が多いディフェンスに苦戦。

中盤では、ちょっとボールをもらうと

すぐに囲まれてしまい、サイド攻撃もできない。

前半12分、そんな状態でカウンターをくらい、

タイのFWスッティ1人に、

5人もいたディフェンスの間をつかれ

個人技からの強烈なシュートでまさかの先制点!

開始早々の中村からのクロスをあわせた

鈴木のゴールがオフサイドを取られるなど、

審判にも観客にも、終始アウェイっぽい扱いを受け、

なかなか同点に出来なかった日本だったが、

前半21分、中村のFKが低い壁の上をスライドして

ゴール右スミに突き刺さり、同点!

すぐに追いついたこの1点は大きかった

後半、日本は前線を入れ替え、本山と小笠原を投入!

これが功を奏し、日本の攻撃の流れがだいぶ良くなった。

中村の役割が小笠原に分散されて、

前にボールが供給されるようになった。

そして後半12分、小笠原のシュートのこぼれ球が、

中澤の前に来て、シュート!

いい時間に逆転した!!

その後は、タイも焦りとスタミナ切れから、

日本の前線・中盤での支配率が上がってきた。

後半23分、三都主のCKをノーマークの福西がヘッド!

後半87分は中澤の高いボンバーヘッドで4点目!

4-1で勝利、グループDでの勝ち抜けが決まった。

後半はまあまあだったが、抑えられて自分達のサッカーが

ほとんどできない前半はひどかった。

次のイランは、このような守備はしてこないでしょうが、

やはり攻撃陣の充実がまたも課題となりました。

PSタイの選手は、顔とかが、

みんなムエタイの選手のように見えた。

結構上手い足技や、たまに出る強烈なミドルシュートは

ムエタイの影響も少しはあるかも....?




コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ