« 粘り及ばず、一発攻勢に敗れる。 | トップページ | 山本昌奮投!そして、泣かせるじゃないか柳沢!! »

2004年7月21日 (水)

俊輔決勝点、オマーンに辛うじて勝利!

サッカーアジアカップ2004 

グループD 日本VSオマーン戦。

とりあえずは、1-0で日本が勝利!

前半34分に中村俊輔が、オマーンのクリアミスを奪取して

見事な切り返しでDF2人をかわし、

体制を崩しながらも左足でゴール!

これは中村のテクニックが光った得点だったと思う。

ただそれ以外は、オマーン

常に主導権を握っていたゲームだった。

前半日本は、前線にほとんどパスが出ず、

思うようにサイド攻撃も出来ない。

正直、オマーンがこれほど攻めてくるとは思わなかった。

でもよく考えてみれば、オマーン

シンガポールやインドに大勝しているのだから

それぐらいのプレイは出来るのでしょう。

暑さに対するスタミナもかなりありそうだし。

それにしても、結構中盤でボールを支配されていましたね。

幸いなのは、オマーンも決定力がなかったこと。

攻められながらも、決定的な所はDFが止めていたし、

GKの川口ヨシカツがナイスセーブを魅せて、

往年のかがやきを取り戻しつつある。これはいい点。



結局、勝つには勝ちましたが、

今後のワールドカップ一次予選のことを考えると、

オマーン、ますます侮れなくなったことは確か。

次はアウェイだし、日本に対する自信をつけさせちゃったかも。

でもアジアカップに関しては、

とりあえずは1-0でも勝ち点3をゲット出来たし、

初戦であること、暑いコンディションだったことを

考えれば、ヨシとしておきましょう。

24日のタイ戦では、もう少し高いパフォーマンスを

みせてくれるでしょう。期待してます。




コメント

オマーン強かったですね。

 でも
 勝ち点3をとった。

 まずは
 結果に大満足です。

Hamaさん、はじめまして
コメント、TBありがとうございます。

とにかく勝ち点3は大きいです。
次のタイ戦はやってくれるでしょう。
しかし、オマーンおそるべし、決して侮れません。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ