« 山本昌ハッピーバースデイ勝利! | トップページ | 惜しくも3タテならず。 »

2004年8月12日 (木)

OTSUKA 4-2 REGGINA



JFLの大塚製薬がレッジーナ破る


サッカーのイタリア1部リーグ・セリエAの

レッジーナが11日、

JFLの大塚製薬と親善試合を行い、

大塚製薬が4-2でレッジーナを降した。

後半3分、日本代表MF中村が

PKを決めてレッジーナが先制。

しかし大塚製薬は同点に追いついた後、

後半29分には3-1とリード。

1点返されるも、4点目を挙げ、逃げ切った。

(毎日新聞)

「ファミリーマートドリームマッチ」第3戦!

大塚製薬VSレッジーナの結果が出ていたのでUPします。

4-2!で大塚製薬が勝ちました。

中村俊輔は90分フル出場。

0-0で迎えた後半3分には味方の得たPKを落ち着いて

左足で真正面に蹴り込んで先制点にからみました。

さらに後半22分に自ら倒されて

PKを得ましたがGKに阻まれてしまいました。

ただ今後の為に新しいPKを試したようです。

やはり予想通り、大塚製薬勝ってます!

メンバーを見ていないので詳しいことはわかりませんが、

レッジーナは後半に守備が崩れて4失点してしまいました。

さすがJFLの強豪、大塚製薬!すごいですね。

途中から出てきた大坪選手2得点です。

徳島ではTVでやったそうなので

負けたとはいえ、展開を見たかったですね。

レッジーナは13日にイタリアに帰ります。

中村も18日のアルゼンチン戦には出場せず、

16日に出発、チームに合流する予定だそうです。

開幕まであと1ヶ月。

さらに状態をあげてリーグ戦に備えて欲しいです。




コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ