« 野口、背信初回5失点、即抹消。 | トップページ | 揺さぶる攻撃で接戦を制す! »

2004年8月 8日 (日)

日本、スーパーアウェー制し、優勝!!

サッカーアジアカップ2004 決勝

日本VS中国

予想通り、スーパーアウェー!

大観衆の中国サポーターによるブーイングのなか、

日本が3-1で中国を破り、見事に優勝!

連覇で、通算3度目のアジアカップを手にしました。

先制点は日本!お得意のセットプレーから。

前半22分、中村俊輔がFKを得て、

ファーに高いボールを入れる。それを鈴木が折り返し、

中央からノーマークの福西がへディングシュート! 

一気に会場を静める見事なゴールだった。

しかし中国に素早いパス回しからサイドをつかれ、

リ・ミンのゴールで同点に追いつかれてしまう。

せっかくおとなしくなったのに

息を吹き返し再び盛り上がる中国サポーター!

またやっかいになってしまった。



後半も前半同様の試合展開だったが、

後半20分、待望の追加点が入った!!

中村の右コーナーキックから

ゴール前に速いクロスが入り、流れたところを

ファーサイドに飛び込んだ中田浩二

でゴールに押し込む!

ハンドだと抗議する中国。

しかし珍しく審判にゴールと認めれ、

うれしい勝ち越しゴールとなった!

さらに騒々しくなる大観衆のなか、負けられない中国は、

攻撃陣をふやし猛攻を仕掛ける!

しかし日本もDF陣がしっかり守る。

そのなかでも、今夜も見事だったのが、GK川口能活!

後半33分くらい、リ・イがフリーで抜け出した瞬間、

腕一本でボールを触ってドリブル突破を防ぐ!

さらに、直後のシャオ・ジャイのシュートに対しても、

ヨシカツは片手でセーブ。

この大会で再発見させられた守護神の底力には感動した!

そして試合を決定付けるダメ押しがロスタイムに入る!

後半47分、中村からのスルーパスを

左から玉田が抜け出し、

GKとの1対1をドリブルでかわすと、

落ち着いてゴールに流し込む!

この1点が非常に大きかった!

中田浩二のハンド気味のゴールだけでは。

中国サポーターが何を言い出すかわからなかったので

このゴールで完全にあきらめてくれて良かったと思う。

そしてゲーム終了!中国を振り切った!

優勝だ!イレブンが、サブメンバーが、

スタッフがみんなが喜んで抱き合った!

勝つと負けるとでは、大きく違うこのゲーム。

苦しいアウェーのなかでつかみ取った勝利、

そして優勝は、とてもいい経験になったと思います。

よくやった!

これでコンフェデレーションズカップの出場権を

獲得できたが、目標はやはりワールドカップ!

今後の課題は、このメンバーと今回出ていない、

中田英、小野、高原、久保らとの融合ですね。

彼らが入って、チームがまたどうなるのか?

さらなる強い日本になってくれることを期待しています。




コメント

期待しましょう

眼鏡牛さん、コメントありがとうございます。

「期待しましょう」
そうですね。期待しましょう。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ