« 川上憲伸、気迫の完封勝利! | トップページ | OTSUKA 4-2 REGGINA »

2004年8月12日 (木)

山本昌ハッピーバースデイ勝利!



山本昌がバースデー勝利 中日、14日にもM点灯


中日 5-1 巨人 ○山本昌

前日、川上憲伸の完封で

首位攻防初戦を取ったドラゴンズ!

今夜は、合わせて80歳!のベテラン同士が

先発で対決となりましたが、

スキのない攻撃で、200勝を狙った工藤を降ろし、

今日39歳のバースデイの山本昌が好投!

連勝で巨人を土俵際まで追い込みました!

山本昌の立ち上がりを攻める巨人。

先頭の仁志がヒットで出塁。

続く清水の打球はライトへ!

あわやホームランかと思われたが、

失速してライトフライとなる。

しかもライト英智のスーパービーム炸裂

飛び出していた仁志が戻れずゲッツーに

ローズもセンターフライで結果、三人で凌いだ。

一方、200勝を飾るべく登板した工藤

慎重に行き過ぎた立ち上がりに捕まり、

アレックスにレフトへ先制2ランを打たれる。

その後は共にベテランらしくゲームを作っていたが、

5回、伏兵・堀田のまさかの一発で1点差と迫られた。

しかし取られたら取り返すのが、今年のドラゴンズ!

5回ウラ、先頭の山本昌

サードオーバーのヒットで出ると、

荒木が初球を三遊間を抜くヒットでチャンスメイク!

井端は送ってくるかと思いきや、

バスターを仕掛け、ボールはライト線を抜く!

ライト堀田がまごつく間に二者ホームイン!!

見事な速攻で点差を広げ、工藤の200勝達成防いだ。

さらに6回、シコースキーから

井上がライトへ価値ある代打ホームラン!

このところ、好調なバットでスタメン復帰をアピールした!

山本昌は、ベテランらしく緩急を使い分け、

コーナーを突く投球で巨人打線を寄せ付けない。

7回の1、2塁のピンチも、堀田をレフトフライ。

代打・江藤を内角低目のストレートで三振に斬って、

追加点を与えない!

結局、球数100球、7回を7安打1失点、

8奪三振で降板!見事なピッチングだった。

しかし8回、代わった(代えなくてもいいのに)

高橋聡文が一死1、3塁のピンチを作ってしまう。

ここでベンチは岡本にスイッチ!

しかし岡本は力んで、

小久保をストレートの四球で出してしまい、

満塁のピンチを招いてしまう。

しかし続くペタジーニを追い込むと、

最後はサードゴロゲッツー!

勝負ありと思えた瞬間であった。

最終回は「期間限定抑え」平井が登場!

連打を浴びてしまうが、

後藤をセカンドゴロゲッツーにしとめ、試合終了!

見事な連勝で、ゲーム差を5として、

山本昌「バースデイ勝利」をプレゼントした。

それにしても、自分たちの野球をやって、

着実に勝利に持っていく、

今のドラゴンズにが圧倒されてましたね。

さすがのベテラン、工藤もタジタジだったようです。

3タテとなると、いよいよGの自力Vが消滅。

マジック点灯が見えてきます!

こうなったら、一気に決めてしまおう!

PS今夜の渡邉選手

第1打席が、大西の盗塁失敗で二度来ましたが

結果はライトフライに。しかしヒット1本!で.228。

明日もぜひスタメンでお願いします。




コメント

確かに今日の継投は微妙でしたね。
球数で替えたんだと思いますが、昌さんに最後まで行って欲しかったです。

今日の敗戦で、巨人ナインも気落ちしているでしょうから、一気に3連勝して欲しいです。

おはようございます。
ナゴヤ天王山。
まさか、いきなり2つ獲るとは思いませんでした。完全にウサギさんが萎縮しています。
こりゃ、今日12日も行けそうですね。

あと、虎党の方々が瀕死状態なのが心配です・・・。

Coplandさん
谷繁捕手が7回にあと2人しか持たないと
監督に言ったようですね。
でもGが打ちにくそうだったので
そのまま行って欲しかったですよ。
でも。昌さんよかったです!

ずたたんさん
このまま一気にいって欲しいです。
ドミンゴ投手が冷静にいけるかがカギですね。
ところで、阪神のあの負け方はショック大きいですよ。
今夜はG党も瀕死になるかも。

PS門倉投手、テーマソングが猪木のテーマでした。
やはり「あご」つながりだからでしょうか?

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ