« 山本昌、悔やまれるあの一球。 | トップページ | 鉄人VS AT火山、いよいよ明日対決! »

2004年9月 9日 (木)

停電が流れを変えた?

サッカーW杯一次予選 インドVS日本

12万5千人入るらしい?

コルカタのソルトレークスタジアムで

行われたアウェーでのインド戦!

ハーフタイムにスタジアムが停電するなどの

アクシデントが発生したりするなか、

前半はインドの徹底した守りに多少苦しみましたが、

後半は一気にゴールラッシュ快勝となりました。

中村俊輔に代わりに本山がトップ下、

高原と鈴木の2トップの前線でしたが、

序盤は、インドの徹底した守りのまえに苦戦。

蒸し暑さからかミスも目立ち、CKを何度も奪うが

決められない。じれったい展開が続いた。

ようやくロスタイムに宮本-本山から

三都主につなぎシュート。

これをGKがはじいたところを鈴木が押し込み先制!

このまま無得点だったら嫌だよなと

思っていたところでの得点に

ようやく入ったと少し安心。前半が終わった。

しかしハーフタイムにスタジアムが突如停電!

照明が消えてしまった!

無効試合になるかもしれないという焦りのなか、

インド人がおとなしく待っているのはビックリ

また中国と違い、メジャーなジーコ監督

係員の人が代わる代わるサインを求めているの

には笑えた。

結局、照明もどうにか元に戻り、

ようやく30分遅れで後半がキックオフ!

アクシデントで流れが変わったか?

ようやくゴールが決まりだした!

口火はやっぱり小野伸二!

後半14分、FKが壁の間を通り、

ワンバウンドでゴール左に突き刺さった!  

そして後半20分、高原に変わり久保が登場!

ようやく前線の動きが良くなってきた。

そして後半27分、その久保が左にボールをはたき、

三都主がクロス。

飛び込んだ福西がキーパーに絡みながらも

ヘッドで合わせ、3点目が入った! 

そしてダメ押し4点目。

後半42分、小笠原のCKから中澤がヘッドで流し、

飛び込んできた宮本がボレーシュートで決めた!

4-0での勝利。日本は4連勝で勝ち点12の首位をキープ。

これで10月のアウエーでのオマーン戦

引き分け以上なら一次予選を通過出来ることになった。 

けっこうあの停電が流れを変えたのかもしれませんね。

体が冷えてしまい調整は難しかったでしょうが、

逆に頭は冷静になれたんじゃないかと思いました。

相変わらず、FWの得点が少なかったですが、

暑さの中で勝てて良かったと思います。

次はオマーン戦!またもアウェーですが、

何とか勝って、きれいに予選を突破してほしいです。




コメント

コメントありがとうございます。日本代表の試合はいっつもなんかぬるいな~って感じがしちゃうんですよね。今回インド相手に勝点3はいいんですが、4点は寂しかったですね。次は1次予選最大のライバルオマーンですので負けることは絶対にできませんね。またお暇な時にでも遊びに来て下さいね~

ノブさん 
こちらこそありがとうございました。
確かに4点は寂しいですよね。
前半の高原選手と後半の鈴木選手のヘッドは
入ってほしかったですけどね。
埼玉県民なので浦和レッズは注目しています。
また行きますのでよろしく。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

  • : DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)

    DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)
    NO DRA, NO LIFE 中日ドラゴンズ承認ファンブックが今年も発売決定!毎日の試合結果を記載できるドラゴンズぴあダイアリー2018-2019が別冊付録。

  • : 中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018

    中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018
    新スローガン『原点回帰 Dragons愛!』を掲げ、日々激闘を続ける竜選手たちを後押しする、中日ドラゴンズの応援歌メドレーアルバムの2018年版が誕生!

  • : 中日ドラゴンズファンブック2018

    中日ドラゴンズファンブック2018
    「原点回帰 ドラゴンズ愛」をチームスローガンに掲げて2018年シーズンを戦うドラゴンズの全容を紹介!森監督インタビュー、京田・又吉トークなどの読み物、選手のプロフィルや過去シーズンの成績をはじめデータも充実。

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ