« 祈・「チャンラーン!」復活。 | トップページ | 立浪選手は、勝手じゃない! »

2004年9月 7日 (火)

開幕近し、レッジーナ!

レッジーナ、あと一歩でフランツァ杯を逃す

レッジーナはあと一歩のところで
フランツァ杯を逃してしまった。
マッツァーリ監督率いるレッジーナは
第1戦でフィオレンティーナと対戦し、
25分のガンチのゴールで1点差の勝利。
続いてメッシーナとの対戦では モザルトを中心に
いいパスワークを見せたが、
終了間際の柳沢のシュートが
GKパバリーニを破りメッシーナの勝利に終わった。
中村は出場しなかった。(sportsnavi)

セリエA開幕まであと一週間!
レッジーナは、メッシーナフィオレンティーナ
ジュゼッペ・フランツァ杯を戦いました。
変則的な方式の各45分間の3チーム対抗戦で、
ホストチームであったメッシーナが1勝1分けで
優勝しました。
この3チームは共に日本人選手がいるということで
開幕前に「日本人対決」が観られるかと
以前は期待されていましたが、
ヴィオラの中田英寿は、依然ケガが癒えず、不参加。
レッジーナの中村俊輔は、腰痛が回復しないということで
ベンチ入りはしましたが、出場はしませんでした。
その中で活躍したのが、メッシーナの背番号20!
「YANA」と書かれたユニフォームを着た柳沢敦
2戦目のレッジーナ戦に登場。
熱があったらしく、調子はイマイチのようでしたが、
終了寸前に決勝ゴールを決めてくれました!
メッシーナの日本語サイトのVTRで観ましたが、
なかなかのシュートでしたね。

レッジーナは1勝1敗ですか。
メッシーナと引き分けていたら優勝だったので残念。
柳沢の得点が終了後だという抗議が
認められませんでした。
ボリエッロのヘディングシュートが惜しかった。
ヴィオラ戦では、ガンチが1得点で勝ったことですし、
まぁ、12日のウディネーゼ戦に向けて
いい調子で開幕を迎えられればと思いますね。
中村俊輔もインド戦を回避出来たし、
回復して何とか間に合って欲しいです。




コメント

今年こそは
中村先発でガンガン活躍して欲しいですね。

 強いチームへ
 移籍するためにも。

 blog peopleに登録しました。
 では。

 (^ー^)ノ ヨロシク 

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ