« 岡本、痛恨の被弾!胴上げは、ナゴヤへ。 | トップページ | バンザイ!オレ竜、優勝おめでとうドラゴンズ! »

2004年10月 1日 (金)

幻の「胴上げ」チケット。

041001ticket台風が通過して、
午後から空も青空になってきました。
ゲームが行われるとわかると、
気持ちが高ぶってきました。
時間が経つにつれ、
自分もドラゴンズファンの端くれ。
人生でめったにない瞬間ですし、
やはり落合監督の胴上げは観とかなくてはいけないと思い、
定時になると会社を飛び出し、神宮へ向かいました!

行く途中で聴いた情報は、先発が昌さんでなく、
小笠原投手とのこと。
またもオレ流が炸裂でした。
6時の時点で北千住、外苑前に着いたのが6時35分。
とにかく走って何とか神宮球場にたどり着きました。

チケットは指定席が売り切れ!後は外野自由席のみでした。
思っていた以上にドラゴンズファンが集まっていたようです。
さすが優勝決定ゲームだと思いました。
「中日側は立見ですよ」と言われましたが、それでもOK!
球場を半周したあげく、13番入口から入りました。

6時44分、回は2回表。
ちょうど渡邉選手がヒットを打った直後だっただけに
ちょっと残念でした。
レフトポールからよりやや左、3塁側のゾーンを上に上がり、
32列目の座席の隙間にうまく入れてもらって
通路のフェンスに寄りかかりながら、観ることにしました。
神宮は、ハマスタよりもグラウンドが近くて
観戦しやすかったですね。

見渡すとほんとに超満員!
ドラゴンズファンが約8割!予想以上に多かった。
ただサッカーの日本代表もそうですが、
ブルーは、観客で埋まっても、赤や黄色と違って
やや目立たなくなってしまうから良くないなと
少し感じました。(自分は好きですけれど)
ハマスタであれだけうるさく感じたラッパが歓声でかき消され、
レフトスタンドとは、若干リズムがあわなくなることも
ありましたが、これだけ仲間がいると実に頼もしかったです。
甲子園の阪神ファンの心境になってしまいました。

場所を取られてはいけないので動けず、
買ったのは、コーラ(200円)のみ。
ただビール売りの兄さん姉さんが
ひっきりなしに回っていました。

ゲームは点を取られたらすぐ取り返すという展開!
立浪選手の好走塁に盛り上がり、
井端選手の好守に拍手をし、
アレックス選手が、フェンス際でナイスキャッチをする。
英智選手が、ファウルフライを捕ろうと走り
1塁側のブルペンでつまづいてもやはり盛り上がりました。

ブルペンには、落合投手、岡本投手のすがた。
そして7回頃からは、先発予定だった
山本昌さんまでが肩慣らしを始め、
マウンドの平井投手よりも盛り上がり、
フェンス越しのファンが写真を撮っていました。
自分は突然行ったので、デジカメがなかったのが残念。

それにしてもこれだけ盛り上がると
自然にボルテージが上がってくるもので
7回に坂元弥太郎投手井端選手に顔の近くに投げた際、
思わず「何しやがるんだ、てめぇ!」と叫んでしまいました!

7回にドラゴンズファンがジェット風船を飛ばしましたが
隣の家族連れはなかなか風船がふくらまず、苦労していました。
8回のチャンスで代打・高橋光信選手が出たときに
ようやく「狙い撃ち」の応援ができるかと喜びましたが、
光信選手が初球を打ってしまい、またも出来ませんでした。

回も押し迫り8回ウラ、マウンドには岡本投手!
しかし不運な内野安打でランナーを出し、
岩村、古田選手は抑えましたが、
次は当たっているラミレス選手!
ここで落合監督がマウンドへ。
監督が行くと逆にプレッシャーになるんだよなと
思っていたら、初球が高めに行ってしまい、
ライトスタンドへの勝ち越し2ランを浴びてしまいました!
ドラゴンズファンは、静まってしまい
ライトスタンドからはかすかに
東京音頭が聞こえてきました。

最終回、五十嵐亮太投手から二死2塁のチャンスを造るが、
結局クリーンアップで三者凡退となりゲームセット。

胴上げが見られなかった...。とても悔しかったです。
しかし、これだけ盛り上がれば良かったと思いました。
自分は球場を後にしていたので、
直接は見ることが出来なかったのですが、
落合監督が外野席に向かって
お礼に頭を下げたとのこと。
ナインもベンチもうれしかったのだと思いますね。

帰りに外苑前に向かう途中に、信子夫人と福嗣くんを発見!
TVカメラと照明に囲まれていました。
思っていたより信子夫人は小さかったですね。

突然の神宮でしたが、行って良かったです。
これからもできればスタジアムに通えたら思いました。




コメント

神宮に来られていたんですね。
結果は残念でしたけれど、いい試合、
いい盛り上がりで非常によかったと思います。
それにしても神宮にあんなに入ったのははじめてみました。
なんか異様な雰囲気でしたね。

自分はちょっとファールゾーンに入ったところに
いたんですけど、
本当に周りの歓声でトランペットや応援団のリードが聞こえず、
応援をあわせるのが大変でした。

神宮行かれたんですね!観戦お疲れ様でした。
来られるのが分かっていれば、持込麦酒を
お持ちしたのに(笑)

球場は圧倒的な中日ファンに占拠されていましたね。
応援時の地響きは阪神戦に負けずとも劣らず、
みなさんの期待がうねりとなってライトスタンド
にも響いてきました。
すごい!すごかった。結果は残念でしたが
あの中で応援、きっと選手達にも届いた筈です!

#弥太郎の井端への投球、
 一瞬やっちゃった・・・(汗)と。
 誠に申し訳ないですm(__)m。

massdaさん
確かにリズムが取りにくかったですよね。
ラッパの数も増量しなくてはいけなかったと
思います。
でもほんとにいい雰囲気でしたよね。

およよさん
神宮球場、よかったです。
今度は、ゆっくり座って観てみたいですね。
そのときは麦酒で乾杯ということで!
坂元投手、よかったですよ。
彼とロケットボーイズ!で、しっかり
中継ぎを形成できればなお良いですよね。

青い色。ああいうところではちょっと目立ちづらいなぁと同じようなことを思ってみたり。ドラゴンズブルーというか、ドジャーブルーって、僕も大好きな色なんですが。

日本人が逆に金髪とかだったら、
目立つかもしれませんが、
カープの赤やタイガースの黄色には
目立ち度では負けてしまいますよね。

自分はレフト側、最も内野よりの上の方にいました。

ラッパも聞きづらかったけど、
みんな、走りまくっていて、リズムが全体的にすごく早かったですね。

来季は思い切り、まったりとした試合の時とかに
「神宮off会」とか出来たらいいですね。

確かに先走り多かったです。
妙にラッパに耳をすましてしまいました。

神宮チーム、みんなでoff会ですか。
面白いかもしれませんね。
今後のお楽しみにしましょう。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション








STおすすめ品

  • 平田 良介: 平田良介メッセージBOOK  自然体主義

    平田 良介: 平田良介メッセージBOOK 自然体主義
    キャプテン平田初の公式本。野球人生、技術論、チームメイトとの交流や、ゲーム・マンガ・映画・車・焼肉ほか、こだわりの趣味嗜好も大公開。荒木、森野、大島、大野、亀澤、高橋、ドアラら仲間が語る「平田良介の素顔」も収録。

  • : るるぶ中日ドラゴンズ (JTBのムック)

    るるぶ中日ドラゴンズ (JTBのムック)
    創設80周年を迎える中日ドラゴンズを応援・観戦する球団公認ガイドブック。初心者でも安心のナゴヤドーム観戦&応援ガイド、応援グッズなど観戦に欠かせない情報が盛りだくさん!

  • : 中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2016

    中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2016
    球団創立80周年を記念した応援歌メドレーアルバムが完成!ドラゴンズ選手の個別応援歌、球団応援歌など、この一枚に収録!

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ