« VIP・樋口と賢者・中田。 | トップページ | オレ竜トレード第2弾、今度はレオ流と。 »

2004年11月20日 (土)

浦和レッズ初優勝おめでとう!そして大宮も。

浦和がステージ初優勝 12年目の悲願達成

埼玉県民のサッカーファンとしては、

触れない訳にはいきません!

浦和レッズ、12年目にして、

悲願のシーズン制覇を成し遂げました!

本当におめでとうございます!

一時はお荷物で、J2降格まで味わった

あのレッズが、ようやく初優勝!

普通にレッズを観ているだけで、

こんなにうれしいのですから、

熱狂的なレッズサポーターは感涙ものでしょうね。

家に帰ってから録画を観ましたが、

選手入場時のあの紙吹雪

半端じゃないほど凄かった!

選手達もとても嬉しかったと思います。

ゲーム自体は、両軍気負いすぎなのか、

イエローカード乱発の大荒れの展開!

レッズは、勝って決めたいという

気持ちが空回りしてしまっているようでした。

そんななか、前半40分、

カウンターで闘莉王が抜かれて

センタリングを許し、マルケスに決められ、

名古屋に先制されてしまいます。

後半は、名古屋に退場者が出て、

10人になり、さらに優位ににもかかわらず、

レッズはさらにあせってしまい、点が取れない。

あげくは前掛かりになった守備陣の背後を狙われ、

角田に追加点を奪われてしまいました。

2点差になり、動揺するレッズサポーター

それでもようやく後半43分、

エメルソンがPKをもらい、

1点を返すが、名古屋の堅い守りの前に

1-2で敗戦となってしまいました。

ガッカリする場内、

試合終了の瞬間は、半信半疑の様子でしたが、

G大阪の敗戦の報が場内放送で流されると、

徐々に喜びの輪が広がり、沸き返るサポーター!

ゲーム自体はショボかったですが、

聖地・駒場で、熱狂的なサポーターのなかで

優勝が決められてよかったと思いますね。

ギド監督も喜んでいて、

観ていて自分もとても嬉しかったです。

これで前期優勝の横浜F・マリノス

年間王者を懸けて争うことになりました。

マリノスも好きなチームなだけに、

自分としては、気になる一戦になりました。

「負けて優勝」とは、

今年どこかのチームで観た事がありますが、

レッズは、頑張って下さい。

そしてJ2は、大宮アルディージャが、

99年からの参戦後、初のJ1昇格を決めました。

3-1で水戸を破ってなんと11連勝!

自動昇格の2位が確定しました。

三浦俊也監督は感無量だったようで

胴上げもされていましたね。

スカパー!解説の頃からのひいきだったので

昇格はとても嬉しかったです。おめでとうございます!

高校の時はよく行った、

大宮サッカー場も懐かしかったです。

これで来季のJ1では、我が埼玉県で、

さいたま市のチームが浦和大宮の2チームとなり

ついにJ1の舞台「さいたまダービー」が実現します!

さいたまスタジアムでやったら、観に行きたいです。

とにかく両チーム、おめでとうございました!

PS「コバトン不敗伝説」は、まだ続きそうです。




コメント

私は、グランパス、マリノスが好きなのですが、レッズの優勝は嬉しいです。
リーグ創生期からのチームでなかなか優勝に縁がなかったので、がんばって欲しかった。
岡野も復帰したしブッフバルトも戻ってきたし、いい時にいい形の優勝でした。

あまるな!さん
ほんとに良いタイミングでの優勝でしたよね。
マリノスとのチャンピオンシップは、
レッズサポーターからの熱すぎる応援が
プレッシャーにならぬよう、頑張ってほしいです。

はじめまして!TBありがとうございました!
三浦俊也監督、私も御贔屓です。
大宮サッカー場も、古くは浦和南高校の水沼選手を観に行った記憶があります。
何はともあれ昨日は、
埼玉県のサッカーファンにとっては、
忘れられない一日だったかと思います。

s130818さん
こちらこそはじめまして。
TBとコメントありがとうございました。

自分の時代の大宮サッカー場は、
武南高校や大宮東高が全盛の時代でした。
確かに浦和、大宮と両チーム共通のサポーターは
あまりいませんが、運命の出来事が
同じ日に重なってうれしさ2倍でしたね。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ