« 潮崎豪、デビュー121日目のタイトル戦! | トップページ | ふるい落とされた筒井壮。 »

2004年11月23日 (火)

対戦決まる、高校サッカー。

市立船橋と東福岡が初戦で激突=高校サッカー選手権

お正月の風物詩、全国高校サッカー選手権

組み合わせが決まりました。

トーナメント表はここから。

初戦から好カードがいくつかありますね。

我が地元・埼玉は、ここ数年頭角を表してきた

西武台高校が初出場を果たしましたが、

初戦は、大分と対戦です。

順当に勝ったとすると、静岡の藤枝東

そこでも勝ったとするとは、次は国見

ちょっとキツイ組み合わせになってしまいましたね。

とりあえずは初戦突破を目指しましょう。

近隣ですと、東京Bの修徳は、鹿実ですし、

千葉の市船は、東福岡と激突なので、

今回は上位進出がなかなか難しいかもしれないです。

神奈川の「麻布大渕野辺」って何て読むのでしょうか?

連覇を狙う国見は、「今年は普通のチーム」らしくて

昨年の平山相太のようなスターもいなく、

4年連続で決勝に進出し、3度全国制覇を果たしたような

ずば抜けた強さはないそうですが、

ただやはり、ここが軸になっていくのでしょう。

最近は、高校サッカーよりもユースチーム

有力な選手が入ってしまい、

力は落ちているといわれますが、

中村俊輔小野伸二中田英寿川口能活も、

そして大久保嘉人高校サッカーを経験して

世界のリーグへ羽ばたいて行きました。

高校選手権を見て、未来の有望選手を

見つけ出すのも良いと思いますね。

 




コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ