« 福留解禁!復活へのフルスイング! | トップページ | コバトン、彩就職おめでとう! »

2004年12月19日 (日)

ドラゴンズ記録備忘録 #1

よくシーズンオフに各スポーツ新聞に

掲載される各対戦データなどの記録集

普段は読まないスポーツ報知ですが、

今朝の「記録プレーバック」中日の回で

いくつか気になるデータがあったので、

備忘録がわりに拾ってみました。

……………………………………………………

17勝を挙げ、最多勝のタイトルを

獲得した川上憲伸

10球以上粘られた時の成績は、8打数1安打の.125。

通算でも20打数1安打の.050と粘り強い


川上は、5月15日の横浜戦で完封勝利。

それも自身の打った2ランで2-0での勝利だった。

自分の本塁打で挙げた得点を守って完封勝利は、

81年8月16日の中日戦で

金田留広(広島)が記録した以来。

川上の本塁打は通算5本になり、

桑田(巨人)の7本に次いで現役2番目。

粘ってからの気迫の投球が良かった憲伸

焦らずしっかり勝負出来た証拠ですね。

上に出てきたホームランの他にも

右に持っていったホームラン

忘れる事が出来ない1本となりました。

……………………………………………………

落合英二は、4月27日の広島戦で1球セーブ

99年に1球勝利、95年には1球敗戦を記録しており、

落合英が1球で勝利、敗戦、セーブの3種類

そろえた初の投手となった。

知る人ぞ知るこの記録!

これより上の「0球勝利」

日本プロ球界ではいないそうですが、

「0球セーブ」という方は、2人いるらしいですよ。

……………………………………………………

☆初の2ケタ勝利を挙げたのは、ドミンゴ

球場別成績

ナゴヤドーム 2勝4敗

その他の球場 8勝1敗

本拠地以外の球場は○●○○○○○○○と

もっか7連勝中だ。

一時は、屋外専用の投手といわれましたね。

とくに広島には強かった。

シリーズ第7戦は投げさせない方がよかったかな?

来季は、ナゴドでも頑張ってもらいたいです。

……………………………………………………

山本昌は今季13勝6敗

得点圏の被打率が.187(リーグ3位)とピンチで

粘り強さを見せ、3年ぶりの2ケタ勝利を挙げた。

13勝のうち、阪神戦で7勝(1敗)の荒稼ぎ。

中日投手で1シーズンに同一カード7勝以上は、

山本昌自身が93年のヤクルト戦で7勝(0敗)して以来。

阪神戦の7勝以上は、82年に7勝した

都裕次郎以来だった。

阪神ファンには見たくないといわれた昌さん

見事な虎キラーぶりでした。

得点圏被打率が.187。4番打者に対して被打率が.203。

というのはスゴイです。来季も頼みます!

……………………………………………………

山本昌の本拠地と敵地球場別の成績は、

本拠地 10勝1敗 防御率1.52

敵 地  3勝5敗 防御率5.29

本拠地のナゴヤドームでは抜群の成績なのに、

敵地では負け越し

本塁打も本拠地の5本に対し、11本も許している。

昌さんは、ドミンゴと反対だったのですね。

阪神がナゴドで勝てないのと関係がありそうです。

ナゴドのマウンドが、昌さんに合うのかも

しれませんね。

……………………………………………………

打ちきれませんので、続きは次の回で。




コメント

0球セーブというのは
どーゆー時につくのでしょうか???

牽制アウトで試合終了とかでしょうか?

それが2人も居るというのは
スゴイとしか言い様がありません

スクラップと首っ引きでデータを調べることが多いので、
いつもながら、こういう記録を調べている人はえらいな
と思います。
案外、データベース化されていて
簡単に分かったりするのもしれませんが…。

やっぱり、日本シリーズのDHに憲伸くんを抜擢すべ
きだったんだー。

切磋琢磨さん
だいたい当たりですね。
Webで検索してみると、
日本プロ野球での0球セーブ投手 は
80年達成の金城基泰 (南海)
81年達成の三浦政基 (南海)の2名。

金城投手の場合は、
5-3でリードの9回表二死一、三塁で登板。
初球を投げる前に一塁走者・福本(阪急)が
盗塁したが、金城からの送球で
アウトになり、試合終了。

三浦投手の場合は、
8-7でリードの9回表二死一塁で登板。
初球を投げる前に一塁走者の
代走・井上(日ハム)を牽制球で
アウトにし、試合終了。

とのことです。
打者に投げていないから0球なのですね。

Coplandさん
よくTV中継などでも
過去のデータではとか言いますが、
ホントに良く調べていると思いますね。
マッチアップとかすぐにわかる
データベースがあると良いのですが、
多分有料とかなのでしょうね。

あまるな!さん
憲伸投手は、来季のパ・リーグとの
交流戦の時は打者としても
ベンチ入りをするそうです!
まぁこれは冗談ですが、
ぜひ桑田投手の7本は抜いてほしいですね。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

  • COMING SOON

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ