« 鉄腕・岩瀬、来年こそは胴上げ投手! | トップページ | 関さん、ようやく楽天の一員に! »

2004年12月12日 (日)

最後のチャンピオンシップ、マリノス制す!

横浜M、2年連続栄冠 Jリーグ年間王者決定戦

2004Jリーグチャンピオンシップ

浦和レッズ 1-0(PK 2-4) 横浜F・マリノス
    

昨夜は出かけていて、ようやく録画

チャンピオンシップを観ることができました。

横浜F・マリノス、堅く守りきりJ1連覇です!

第1戦同様、松田、中澤を中心としたバックラインが

良く効いていました。

……………………………………………………

2点差以上で勝たなくてはいけないレッズ

田中達也を下げて、エメルソンが真ん中、

永井が右、三都主が左、山田をトップ下に置き、

第1戦以上に攻撃を強化してきた。

再三ゴールを脅かすが、決められず。

一方のマリノスも素早いカウンターで

坂田ドゥトラが少ないチャンスから

ゴールを狙うが実らず。

前半は0-0。時間だけが刻一刻と過ぎて行く。

後半18分、レッズ田中達也をようやく投入。

素早い攻撃を仕掛け、展開が良くなってきた。

そして後半29分、エメルソン中西永輔接触!

中西レッドカードで一発退場!

そのチャンスを生かし、

三都主が壁の左を鮮やかにぬくFKで

ようやくレッズが先制!

流れが一気に行くかと思われたが、

10人となったマリノスが、集中力を切らさず

今まで以上に守りきる!

1人少ない相手からもう1点が奪えない。

焦るレッズは、ロスタイム

闘莉王の決定的なヘッドがGK正面となり

2試合合計1-1となり、勝負は延長戦へ。

延長戦は、疲労で運動量は落ちながらも凌ぎあい、

エメルソンが勢い余って退場になって

10対10になるなど勝負は混沌

ついにPK戦にもつれ込む。

PK戦、輝いたのがマリノスの榎本達也

レッズ1人目の闘莉王のシュートをドンピシャで止める!

一方のマリノスは、奥・上野・坂田が決める。

レッズ4人目は長谷部誠

長谷部の右へのキックにすばやく反応!

榎本ナイスセーブ!

そしてフィナーレを迎える。

マリノス4人目のドゥトラが落ち着いてチョコンと右へ

4-2でマリノスが連覇を達成した!

……………………………………………………

「We are Reds!」大合唱!の大アウェーのなか、

マリノスがよくぞしっかり守ったというのが

正直な感想ですね。

90分+90分+30分=210分

攻撃サッカーのレッズ

ことごとく凌いでいったのは凄かったです。

中澤、松田が特に素晴らしかった!

久保・アンジョンファン・ユサンチョル・遠藤

主力をことごとく欠いたうえでの優勝

坂田、清水らの成長にもつながり、

こういうタフなゲームを取ったというのが

今後に大きく活きると思います。

一方のレッズも胸を張って良いでしょう。

悔しいだろうと思いますが、準優勝ですから。

PK戦はもあります。その運がマリノスが勝っていました。

ただエメルソンが止められ、永井が今夜は目立たず、

結局は三都主のFK1点のみと

「ここ一番に勝てない」ところを強化していくという

今後の課題が出来たことは大きいです。

まだまだ強くなれるでしょう。

来季こそはチャンピオンになってほしいですね。

マリノスレッズと両方とも好きなチームだったので

どちらも頑張れと思いながら観ていました。

結局マリノスが連覇となりましたが、

白熱した激闘だったと思います。

来季からは1シーズンですが、

J1がもっと盛り上がってくれることを期待します。




コメント

当日午後ぐらいから息子と電車を眺めていると
赤いジャージがちらりほらり。街中にも
赤い人たちがー。

三都主ゴールでやったー!!と大騒ぎしたものの
攻撃陣がことごとく跳ね返されてしまった。。。
久々にTVでレッズの試合を見ましたがおもしろーい。
なんか地理的にレッズファンになってしまいそうでせう。
PKで優勝のがすも、良くやったレッズ!!
&マリノスおめでとー!!

およよさん
コメント感謝します。
闘莉王選手の後半終了間際のノーマークでの
ヘッドが決まっていたら、浦和美園付近は
もっと大騒ぎになっていたでしょうね。
レッズ惜しかった。あと少しでした。
来年こそは頑張ってJ制覇です。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

  • : DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)

    DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)
    NO DRA, NO LIFE 中日ドラゴンズ承認ファンブックが今年も発売決定!毎日の試合結果を記載できるドラゴンズぴあダイアリー2018-2019が別冊付録。

  • : 中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018

    中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018
    新スローガン『原点回帰 Dragons愛!』を掲げ、日々激闘を続ける竜選手たちを後押しする、中日ドラゴンズの応援歌メドレーアルバムの2018年版が誕生!

  • : 中日ドラゴンズファンブック2018

    中日ドラゴンズファンブック2018
    「原点回帰 ドラゴンズ愛」をチームスローガンに掲げて2018年シーズンを戦うドラゴンズの全容を紹介!森監督インタビュー、京田・又吉トークなどの読み物、選手のプロフィルや過去シーズンの成績をはじめデータも充実。

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ