« 頑張れ、本田美奈子.! | トップページ | 落合英、荒木らも始動!と渡邉選手講演会! »

2005年1月14日 (金)

川相先生4つの教えと几帳面なドミニカン。

川相学 天才にだって勝てる!!

ドラゴンズ川相選手が13日、

富山県氷見市の西條中学校で

講演を行いました。

出席した358人の生徒らに拍手で迎えられ、

プロ野球の世界で22年間現役生活を

続けてきた秘けつを語ってくれました。

「ぼくがプロの世界で曲がりなりにも

生きてこられた理由は、4つある。」


川相先生はそう言って講演を始めました。

★川相流・成功するための4つの教え★

(1)やり続けることの大切さ

どんなつまらないことでもいい。

決めたことをやり続けること。

(2)自分の良さを知る 

人には役割がある。

自分にできること、人より秀でたものを見つけ、

人がやらないことをやる。

(3)準備をすることの大切さ 

常に先のことを考え

決して腐らず、自分の役割を見つける。

(4)出会いを大切に

自分だけの力では決してここまでこれなかった。

出会った人を大切にすること。

そこから道は開かれる。

川相先生

自分のプロでの体験談を交えて、

わかりやすく熱っぽく語り、

講演の最後には、壇上で

同校の野球部員を相手に

野球の実技指導をして、

生徒たちを感激させたそうです。

「ぼくもそうだったけど、

プロ野球の選手とふれ合う機会なんて

なかなかない。

ちょっとでも子どもたちの世界が広がる

きっかけになればいいね。」


講演後、川相先生は静かに語りました。

とてもうらやましいじゃないですか!

温かい人柄を感じる講演ですね。

自分も富山まで行って生で聴きたかったです。

犠打世界記録などの実績がある、

川相選手だからこそ話せる教え。

4つとも、とても大切なことですよ。

チームでも先輩として的確な助言を与え、

若手選手の指南役である川相選手

春季キャンプ中は、自室を開放し、

グラスを傾けながらの悩み事相談室を開く

考えを示しています↓

居酒屋『川相』へいらっしゃい

今年もベンチにフィールドに活躍を期待しています!

自分も原点に帰って、この「4つの教え」

実行していきたいと思いました。

……………………………………………………

PS 今日のその他。

竜マルティネス決定 

ドラゴンズ新外国人選手として

前ロッキーズのルイス・マルティネス投手

との契約が合意に達したことが発表されました。

背番号は「49」で、今月下旬に来日、

沖縄キャンプの初日から合流するそうです。

24才、198センチの長身から繰り出す

150キロ級の速球が武器だそうです。

「日本で出来ることを

とても光栄に思っています。

自分の速球を試してみたい。」


とコメントしたマルちゃん

中スポも「潜在能力を引き出せれば、

日本で大化けする可能性はある。」と書いていて、

大きな期待は、していない様子。

昨年12月にドミニカウインターリーグを

視察した森繁コーチによると、

「けん制やクイックが課題だが

日本でやりたいという情熱はすごい。」
とのこと。

先輩のドミンゴと共に

早く日本の野球に慣れて、頑張ってもらいたいです。

また、2月1日からの沖縄キャンプで

同じドミニカ人のブラウン投手ベロア内野手

2選手がテスト生として参加することも決まりました。

自分的には、「クリスティアン・ベロア」という

名前が気に入りました!ちょっとチェックですね。

……………………………………………………

ドミニカ人と言えば、

自分的には、今日の中スポWeb

<ドラ番記者>がよかったですね。

内容は、本当にまじめでナイスガイ

ドラゴンズの外国人選手のなかで

関係者に最も評判がいいのはドミンゴ

直接接触している人ほど、

彼の人柄のよさを褒めちぎるそうです。

「時間にルーズな外国人って割と多いけど、

ドミンゴに限っては信頼できる。

あいつほど几帳面なカリビアン

見たことがない。」
と言う

井手編成担当のコメントも出ていました。

確かにドミンゴは細かそう。

でも「几帳面」「カリビアン」

微妙な組み合わせに思わず

笑ってしまいましたね。

そのドミンゴが、

今回のマルティネス来日の引率係を

買って出てくれたそうです。

ちょっとデリケートなドミンゴ様と同様に、

マルちゃんナイスガイであってほしいですね。

今後のドミニカンコンビの動きに期待しましょう。




コメント

ドミンゴ様は、几帳面というか小心者なのでは?
もうちょっと、どっしり構えてもらってもよいですよ(笑。

Coplandさん
波瀾万丈のすえ、ご帰還されたようで
何よりです。元気になられましたか?
「小心者」当たっていますね!
良い言い方をすると「ナイーブ」でしょうか?
ナイスガイなカリビアンですから、
デリケートに扱って行きましょう!

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

  • COMING SOON

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ