« あぁ開幕絶望....ドミンゴ、野口。 | トップページ | 憲伸、山本昌、開幕までの課題。 »

2005年3月24日 (木)

ウッズ2打席連続弾、本番モードに突入!

ウッズ、左翼へ超高速連発!!

1回いきなり3ラン3回にソロ


開幕までいよいよあと10日をきり、

ドラゴンズもいよいよ最終段階。

23日のナゴヤドームでの広島戦では、

ケガで欠場していた荒木福留もそろい

ベストオーダーで臨んだ本番モード

ここで活躍は、タイロン・ウッズ

オドロキの2打席連発で新4番のパワーの

本領を見せつけてくれました。

オープン戦 中日-広島
(23日・ナゴヤドーム)
 C 000 011 210 =
 D 402 000 00X =
[勝] チェン(1勝) [S] 金剛(1S)
[D本] ウッズ2号、3号

◆ゲームレビュー◆

中日の先発、チェン伸びのある直球を軸に

5回を2失点とまずまず。

打線ではウッズ2打席連続本塁打、4打点。

序盤の好機を着実に生かした。

広島は先発候補の長谷川が、

制球難から3回で6失点と乱調

開幕へ不安を残した。


「もちろん、(ナゴヤドームの)

ファンの前で打てたのはうれしいね。

まだプレシーズンだが、

どちらもいい形で打てたと思うよ。」

初回、四球で出た荒木が盗塁。

井端も四球を選んで1、2塁とすると

取りに来たストライクを立浪が見逃さず、

センター前に運ぶタイムリー、なおも1、2塁。

「来るかなと思った。」という

長谷川のカーブを泳ぎながらもレフト中段へ。

たまった走者をウッズが一掃という

今季のドラゴンズ打線の新しい攻撃が

一挙4点の先制パンチに繋がりました。

ウッズはさらに3回の第2打席にも、

内角低めのストレートをフルスイング!

レフトポール際へたたき込む2打席連続の一発。

開幕を前に持ち味をアピールとなりました。

ハマスタよりも広いナゴヤドーム

そして例の低反発球といろいろある「逆風」も何のその。

2年連続ホームランキングには関係ないようです。

「去年だって(球場の狭さによる)

ラッキーなホームランはなかったからね。

球場は関係ないんだ。今の状態は

100%とは言わないが、いいところまできているよ。

あとは投手がどういう攻め方をしてくるのか、

その読みの部分だね。

タイトル? 

意識の中にはあるが、

それよりもチームの勝利が優先だよ。」

つながりが売りの今までのドラゴンズ打線に

ウッズが大きな波及効果を与えてくれることでしょう。

他球団の脅威となるべきこの新打線。とても楽しみです!


中日・チェン「5回2失点」

先発ローテ見えた 勝負の年に"台"頭

「きょうはちょっと疲れたけど、まあまあです。

自分としてはスライダーが良かった。

でも四球が多かった。」

チェンがオープン戦2度目の先発で

まずまずの結果を残し、開幕ローテが見えてきました。

この日は台湾の高校時代の監督・サイ・ケイセイ氏も観戦。

かなり立ち上がりは緊張したようですが、

2回に満塁のピンチをスライダーで併殺などに

仕留めるなど3回まで無失点。

4回、5回と3四球に3安打で失点を許すも、

5回4安打2失点(自責2)と及第点の投球を見せました。

2番手として登板した「ライバル」

マルティネスが三者連続三振のあと、

自らのエラーやボークから3失点。

突如崩れる「怪投」を見せてしまっただけに、

差は若干広がったようです。

ただ前回のG戦よりもストレートに

力がなかったうえに四球が多かったのが課題。

森繁コーチからは

「もっと速く腕を振れ」とアドバイスも。

「先発入りの自信? まだまだです

自信はないけど、頑張ります。

課題? うーん、(日本語が)分からない。」

今年1軍での活躍が台湾で認められれば

台湾での兵役期間が2年から12日と

短くなるそうです。

ローテ入りして結果を出せば、

それも現実のものとなるでしょう。

若きサウスポーの活躍を期待しましょう。


PS 今日のその他。

緊張しました

でも打たれたことはその日反省して、

翌日から気持ちを切り替えることが出来ていた。

今日は1点差だったので、

一発だけに気を付けていた。」

金剛が1点差の9回に3番手で登板。

初セーブをあげました。

最後は、赤ゴジラ・嶋を打ち取り、

復活をアピールしました。

岡本、平井の出来がまだ微妙なだけに

鈴木とともに中継ぎでの登板が

今後もあるかもしれません。


「やっとスタートラインに立てました。

プレーで見せるだけだと思うので、

これから頑張ります。」

左ひざ痛から予備軍調整だった英智

8回に大友の代打で1軍のオープン戦初出場。

結果は中飛に終わりました。

そのまま9回、レフトの守備についた英智

昨日の合流ではコメントがなかったのですが、

トーチュウにらしいコメントと写真が

出ていました。開幕に向けを出してほしいですね。


PSその2 ベンチスタート、今日の渡邉選手

さすがに今日からは本気モード。

ウッズが一塁のレギュラーのため、

今日からはスーパーサブ

8回の守りから一塁に入りました。

打席は回ってきませんでした。




コメント

これで、ウッズがいなかったら、と思うとかなり寒気がします(笑
ちょっと、投手陣厳しめですが、良いチャンスだと思って
みんな頑張ってほしいです。
特に、小笠原、平松投手、聞こえてますか?。

23日24日と中継ぎルーキーズは盛り返してきたようですね。
悪いところもいいところも見せてくれたので
コーチもある意味では安心かもしれませんね。

チェンくんは、
おそらく活躍するでしょうから、
兵役の短縮は間違いないでしょうね。
兵役かぁ。
日本に生まれて幸せと思わないといけません。

奥ヒダツヨシです。
昨日の試合も最後は嶋だったんですね。
チェンは開幕して1軍で投げればもっと
良い結果を出してくれそうですね。

移転おめでとうございます!!
サイドバーなど、カテゴリー分けとか見易いですね。

私も復調しまして、何とか昨日からドラ記事を再開しました。
ウッズの2本がいい薬になりました。
あと投手陣は、ジャッキーにローテで頑張ってもらいましょう。
野口くん早く治ってほしいですね。

みなさんコメントありがとうございます。

>Coplandさん
ウッズ選手がいるのは大きいですよね。
一発があると相手に思わせられるだけでもいいですよ。
投手の件は、小笠原投手には聞いてもらいたいですね。

>MegaDraさん
ようやく森繁コーチも目星がついたかもしれませんね。
ルーキーが開幕に何人入るか楽しみです。
あとは中田投手の最終テストがどうなるかに注目です。

>ノマーさん
チェン投手、活躍してもらいたいです。
若さを生かしてビュンビュン投げてほしいです。
そうすれば短縮しますからね。頑張れ!

>DRAGONS★VICTORY奥ヒダツヨシさん
嶋選手VS石井裕也投手でしたよね。
初セーブおめでとうございます。
サイレントKも1軍入りできるよう祈っていますよ。

>daiさん
復調おめでとうございます!
そして新STに初コメント感謝します。
ココログから旅立ち?こちらでリスタートです。

ウッズ選手の2本が効きましたか。
シーズンでもいいところで打って
喜ばせてほしいですね。

いきなりの移転でちょっとビックリしましたが、
新居の住み心地はいかがですか?
自分は、MTはすごく手間がかかるし、サーバー重いしで
秘かにココログとかにミラーを立てようかと思っていたところでなんですが(笑。

ところで、自分の環境だとサイドバーが左ではなく記事の下に見えてます。
なんででしょう?

>Coplandさん
設置時には、師匠の
MTのカテゴリを読んで勉強をしました。
昨日1日悩みましたが(笑
サイドバーが落ちてしまうことの結論が出ませんでした。
仕方ないので可変でのwidthの%を変えてみました。
落ちていなかったら連絡下さい。
もし落ちていたら、カラムを固定にします。

どうもすみません。
結論から言うと、まだ、落ちています。
自分が使っている主にブラウザはSafariというやつで、
Mozilla系のブラウザです。
どうもMozilla(firefoxとか)だとうまくいかないのはわかったのですが、
その先の原因までははっきり分かりませんでした。
多分、スタイルシートがらみだとは思うんですが…。
もし気になったらfirefoxで見てみて下さい。

正直、safariで見て、サイドバーが落ちているのはよくあることなので、
あまり気にしなくとも良いと思います。
逆にカラム固定にするデメリットもありますし、IEならきちんと見えていますから。
面倒かけてすみませんでした。

>Coplandさん
たびたびすみません、残念です。
まだまだ勉強します。
やはりMTは奥が深いですね。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

  • : DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)

    DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)
    NO DRA, NO LIFE 中日ドラゴンズ承認ファンブックが今年も発売決定!毎日の試合結果を記載できるドラゴンズぴあダイアリー2018-2019が別冊付録。

  • : 中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018

    中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018
    新スローガン『原点回帰 Dragons愛!』を掲げ、日々激闘を続ける竜選手たちを後押しする、中日ドラゴンズの応援歌メドレーアルバムの2018年版が誕生!

  • : 中日ドラゴンズファンブック2018

    中日ドラゴンズファンブック2018
    「原点回帰 ドラゴンズ愛」をチームスローガンに掲げて2018年シーズンを戦うドラゴンズの全容を紹介!森監督インタビュー、京田・又吉トークなどの読み物、選手のプロフィルや過去シーズンの成績をはじめデータも充実。

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ