« REGGINA 0-2 MESSINA | トップページ | 朝倉健太、ローテへ前進も反省忘れず。 »

2005年3月15日 (火)

さよなら、バティストゥータ!

バティ引退「すべての人に感謝」

アルゼンチン代表FWとして一時代を築いた

ガブリエル・バティストゥータ(36)が、

現役引退を表明した。

中東カタールリーグの

アル・アラビとの契約を打ち切られ、

13日に母国メディアに

「これは完全なる引退です。

サッカー人生の成功を助けてくれた

すべての人に感謝したい。」
と声明文を送付した。

(nikkansports.comより)

バティゴールよ、永遠に。

バティ、引退ですか。

カタールに渡ってからは、

あまり情報が入って来なかったので、

よく分からなかったのですが、

正式発表なんだそうですね。


ガブリエル・オマール・バティストゥータ

1969年2月1日にサンタフェで生まれ、

1988年にニューウェルスでデビュー。

ボカ・ジュニオーズで頭角を表すと、

1991年には海を渡り、

イタリアのフィオレンティーナへ移籍。

1年目はなかなか本領を発揮できなかったが、

1992年には完璧なまでに復活し、

27試合で13ゴールという活躍を見せました。

フィオレンティーナがセリエBからAに

復帰した1994年には、いきなり26ゴール、

得点王となって名声を得ました。

セリエAでは通算318試合に出場して183ゴール

そのゴール前での圧倒的な存在感と

高い決定力でゴールを量産し、

「バティゴール」の異名を取りました。

2000年に移籍したローマでは、

中田英寿とともにスクデッド獲得に貢献。

アルゼンチン代表としては、

W杯には94年から3大会連続で出場。

94年は4ゴール、98年は5ゴールで

いずれもアルゼンチン代表での得点王。

98年フランス大会では、1次リーグで

初出場の日本から決勝ゴールを決めるなど、

78試合で、56ゴール

アルゼンチン代表の歴代記録となっています。

2003年にはインテルを経て

カタールのアル・アラビに移籍。

だがここでも最初のシーズンこそ

25ゴールを挙げ得点王にも輝きましたが、

今シーズンは膝の負傷に苦しめられて、

わずか3試合の出場にとどまっていたそうです。


マラドーナをよく知らない自分にとって、

アルゼンチン代表といえば、バティでした。

迫力あるバティゴールには何度もうなりました。

2002日韓W杯でも思い入れは大きく、

あのカシマでのゴールに感動し、、

宮城での予選敗退には寂しさを感じました。

セリエAではローマ時代から見ていましたが、

出場機会はあまり多くありませんでした。

03年、インテルで半年過ごした後は、

プレミアリーグでプレーしたいと

話していましたが、願いかなわずカタールへ。

自分的には日本に来てほしかったのですが、

「ガブリエルは

(サッカーに対する)情熱を失ったようだ。

このまま現役を続けていくよりも、

今退いたほうが良いと考えたようだ」


代理人が語ったように

残念ながらスパイクを脱ぐそうです。

今後は「別の側面から

サッカーにかかわっていきたい。」
と、

マネジメントや指導者への転身を

目指しているバティ

とりあえずはお疲れ様でした。

そしてありがとうございました。

新たな人生で活躍されることを期待しています。




コメント

こんばんは。バティ引退ですか・・・。
私は2002年のW杯での宮城スタジアムでの
アルゼンチン戦をスタジアムで見たのですが、
試合終了後、天を仰ぐバティストゥータ選手の表情が
忘れられません。

長い間のサッカー生活、お疲れ様でした。
そして、バティゴールを見せてくれてありがとうといいたいです。

FWらしい美しい選手でしたね。
まだ、できるような気もしますがしかたないですね。

ところでカタールといえば、自分のヒーロー、ジョゼップ・グラディオーラはどうしてるんだろうな?

>じまぁさん
宮城スタジアム、行かれたのですか。
すごいし、うらやましいですよ。
敗れたときのバティの表情は今でも忘れられません。

>Coplandさん
「偉大なるバルサの象徴」
グァルディオラもいいですよね。
また見たいですよ。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050304&a=20050304-00000014-nks-spo" rel="nofollow">http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050304&a=20050304-00000014-nks-spo
「バーレーンFWのA・フバイルが骨折」に
ちょっと出ていました。
プレーはしているようです。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ