« 中日VS楽天2連戦・プレビュー! | トップページ | ST 1st Anniversary! »

2005年3月 5日 (土)

関川浩一、炎の恩返し!

炎のヘッスラ、炸裂!関川、恩返しダイブ

田尾監督、古巣中日にも勝っちゃった


ドラゴンズ楽天イーグルス

「ドラゴンズ対決」第1Rは、

田尾監督が温情も込めて、

先発メンバーにかつてドラゴンズに在籍した

3選手を起用。

そのなかでも1番・レフトでスタメンの

関川浩一2安打1四球と大活躍!

古巣相手に炎の恩返しとなりました。

オープン戦 中日-楽天
(4日・ナゴヤドーム)
 E 300 025 000 = 10
 D 102 020 000 =
[敗] 平松(1敗)
[D本] なし

◆ゲームレビュー◆

楽天が6回の打者一巡の猛攻などで

乱戦を制し、中日が5-10で敗れた。

楽天の先発、一場は4回を3失点。

投球もそうだが、2度のけん制悪送球

ピンチを広げるなど安定感に欠けた。

中日・川上勝負を急ぎすぎたことで

2点を失ったが、早めに反省点を見つけたのは収穫。

岩瀬は1回を無難に抑えた。


「(古巣中日の)名古屋のファンに

元気でやっている自分の姿を見せられてよかった。

最後のあいさつですわ。」

初回は中前打でロペスの3ランを呼び、

5回、かつてのチームメート川上憲伸から

右中間を抜く打球を放つと、関川は、

快足を飛ばし、二塁を蹴って三塁へ。

そしてリーグ優勝した99年を思い出させる

あの『炎のヘッドスライディング』も決めると、

地鳴りのような歓声で、

ナゴヤドーム全体がどっと沸きました。

気迫の三塁打で、楽天打線は一気に奮い立ち、

6回の大量点につながりました。

この日2安打を含む出塁3度で2得点で、

楽天打線の起爆剤となった関川

「元中日の自分に気を使って、

打たせてくれたんでしょう。」
と言いながら、

気分は良さそう。

「中日は調整かもしれないけど、

自分たちは一試合一試合が勝負

本番(交流戦)ではブーイングが

聞こえるくらいの活躍
をしてみせますよ。」

と力強い言葉を口にした関さん

新天地で迎えた15年目のシーズンを、

シビアに見詰め、チームを引っ張る覚悟のようです。

炎のヘッスラ、TVで見ました。うれしかったですね!

6試合ある交流戦がますます楽しみとなりました。


中日・ウッズ「いいスイングできた」新4番早くも全開!

「ファンが熱狂的な応援をしてくれたから、

とてもリラックスしたバッティングができた。

自分としても結構いいスイングができたと思うよ。」

3回の第2打席、ライトポール際に

特大ファウルのあと

1死三塁から一場の129キロスライダーを

ライトへ犠牲フライ

さらに1点を追った5回2死二塁の第3打席は

元中日の紀藤の126キロスライダーをレフト前タイムリー

きっちりと4番の役割を果たしました。

「ウッズ? ウッズ(打つ?)でー

しっかりとらえていたな。

何よりボール球を振らないのがいい。

打線に軸ができた? そうだね。」


高代コーチ寒いギャグが炸裂したもよう。

この日はDHでの出場でしたが、

10日のオリックス戦から守備にも就くもよう。


沢井、2打点 1軍アピール

突然の三塁スタメン指令に

「めちゃ緊張」…でもキッチリ仕事


「3番と言っても

立浪さんの代わりに入っただけだから。

打てたのはたまたまです。

守りでミスをしないように、

それだけを必死で頑張りました。

でも、きょうはめちゃくちゃ緊張した。」

ルーキー澤井が、本番さながらの打順で空いた

「3番・サード」で先発出場。

1回は1死三塁から二ゴロで、

三塁走者の荒木をホームに迎え入れ、

5回には4点目となる中前へのタイムリー

2打点の活躍で、代役を十分に務めました。

「戸惑いましたけど、

とにかく試合に出るということが大事。

ショートがいいとか、サードがいやだとか、

そんなこと言ってられませんから。どこでもやります

二塁を守れと言われれば、やるつもりでいますから。

打撃にはまだ自信を持てませんが、

足の速さと走塁には自信持ってます。」

抜け目ない走塁も光った澤井

ますます評価が上がったようです。 


憲伸、2回2失点・・・でも心配ご無用

「予定通り登板できたことが収穫」


「速球が走ってなかったし、

追い込んでから簡単にストライクを

取りにいってしまった


予定通りに登板できたのは収穫

開幕までの1カ月を無駄なくやればいいと思う。」

オープン戦初登板は、2イニングを3安打2失点

2番手で登場し、5回には制球の甘さを突かれて

3長短打を浴びました。

それでも切れのある球で3三振を奪うあたりはエース

「(中日OBで楽天入りした)

中村さんや関川さんたちと勝負することができて…。

何ていうんですか、不思議な感覚でしたね。」


かつての先輩たちの対決もあり、感傷的な部分も。

ただ焦りはなさそう。

次回登板は10日のオリックス戦の予定。


PS 今日のその他。

山本昌きょうSK戦先発

2イニング予定「肩とヒジは大丈夫」


山本昌が5日、沖縄・北谷球場で行われる

韓国・SKとの練習試合で、今年に入って

初めて実戦登板。先発で2イニングを予定。

「(明日は)とにかく投げる、ということだけ。

肩とひじは大丈夫だから、これから実戦で投げて、

いろいろ微調整していきます。

投げ込みはまだ1000球程度。

もう少し投げ込みますが、ここまでは順調

チームの雰囲気は最高でしたし、

僕もこれから上げていきますよ。」

と明るい表情の昌さん

オープン戦で投げながら、

開幕にピークを持っていくもよう。

雨が降らないことを祈っております。




コメント

やってくれると信じてましたよ、漢・関川浩一。
ユニフォームの色が違うけど、応援してますよ。
最後なんて言わないで!、交流戦もシリーズもあるんだから。

どうやらレギュラーは問題なさそうですね。
今年も核弾頭として、ダイヤモンドを走り回ってほしいです。

関さんのガッツを、若ドラに注入してほしいです。
この姿勢を見て、ショーゴーや幕田当たりが影響されると
いいんですけど・・・。やれば出来ると思うのですけどね。

タイロンも得点圏でこう言う打撃をしてくれれば
チームの得点が上がるし、例え得点圏打率が低くても
問題ないですね。

関さんの人気はすごいです。
OP戦では調子も良いみたいですし、
このままの調子を開幕まで維持してほしいですね。
1番レフト関川が暴れまくるところを是非見たいです。

はじめまして!
関川選手すごいですね。こういった「力はあるのに出られない」選手が場所を変えて活躍する。球界活性化につながりますね。レンタル移籍が早く出来るようになればもっと面白くなるかも?

炎の恩返し!!
すばらしいタイトルですね!!
今年は1年通しての炎の関川さんの姿が見れそうです。よかったーーー。

こんにちは。TBありがとうございました。
関川選手の活躍がイーグルスナインの力にもなっていると思います。

CS・プロ野球ニュースで見ましたが、8回の森岡選手のヒットの際、センターが緩慢プレーをして隙に1塁ランナーの荒木選手が3塁へ、送球の間に森岡選手が2塁へ行ったプレーがありましたが、さすがチャンピオンチームだなあと思いました。イーグルスとしてはこのようなプレーをいい教訓にして、ミスをしないようになればと思います。

みなさんコメントありがとうございます!
返事が遅くなって申し訳ありません。
うれしく読ませていただいておりますので
これからもよろしくお願いいたします。

>Coplandさん
うれしいですよね、関さんの活躍!
この気迫があれば、新天地でも大丈夫でしょう!
これからももちろん応援しますよ。

>daiさん
幕田選手に気迫が加われば
もう一皮むけるかもしれませんね。
森章剛選手もこのところ三振が多いし、
ちょっと不安ですよね。
ただウッズ選手は好調を維持。
これに関してはうれしいことです。

>dragons9さん
こちらこそはじめまして。
移籍した新天地での活躍、とてもうれしいです。
本人のやる気がみなぎっていますし、
今年の関さん、期待できると思いますね。

>ずたたんさん
いつもタイトルは悩むのですが、
これはすんなり決まりました。
炎の男のこれからも活躍、大いに期待します!

>じまぁさん
関さん、期待してくださいね。
自分もあの走塁を見ましたが、
こういう姿勢はよかったですよね。
荒木、井端選手などの主力だけでなく、
チーム全体に浸透させていってほしいです。

●コメント、ありがとうございました。お久しぶりです。

●オープン戦のドーム初戦、まずまずでしたよ。現場は“熱気ムンムン”というより“ほのぼのとした雰囲気”でした。たぶん、相手がドラOBの多い田尾・楽天だったからだと思います。山崎なんか、まるでドラナインのような顔をしてサインに応じてました。笑えました。

●私も一番印象に残ったのは関川のヘッドスライディングでした。抜けたッ!と思った数秒後に、もう目の前に走ってきてましたから。今年はやってくれそうです。インタビューのコメントも泣けましたね。

>WASABIさん
こちらこそごぶさたでした。
3塁側で観戦されてたそうで、
関さんの炎のへッスラが間近で見られて
とてもとてもうらやましいです。
チームもまずまずということで、
とりあえずは、ほっとしました。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

  • : DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)

    DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)
    NO DRA, NO LIFE 中日ドラゴンズ承認ファンブックが今年も発売決定!毎日の試合結果を記載できるドラゴンズぴあダイアリー2018-2019が別冊付録。

  • : 中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018

    中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018
    新スローガン『原点回帰 Dragons愛!』を掲げ、日々激闘を続ける竜選手たちを後押しする、中日ドラゴンズの応援歌メドレーアルバムの2018年版が誕生!

  • : 中日ドラゴンズファンブック2018

    中日ドラゴンズファンブック2018
    「原点回帰 ドラゴンズ愛」をチームスローガンに掲げて2018年シーズンを戦うドラゴンズの全容を紹介!森監督インタビュー、京田・又吉トークなどの読み物、選手のプロフィルや過去シーズンの成績をはじめデータも充実。

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ