« チャンピオンズリーグ、ベスト7/8決まる! | トップページ | 待望の新入幕、頑張れ石出! »

2005年3月11日 (金)

落合英二、先発への新たなる船出!

ニュー英二、2イニングゼロ封
試運転ヨシッ!!さあ次戦先発だ

大阪ドームでのオリックスとの
オープン戦第2戦は、共に開幕投手候補の
川上憲伸川越英隆が登板。
投手戦というか、貧打戦というか、
僅少差のゲームとなり、ドラゴンズは連敗。
オープン戦とはいえど、チーム打率.213は、
12球団最低となってしまいました。

オープン戦 オリックス-中日
(10日・大阪ドーム)
D  000 010 000 =
Bs  200 000 00X =
[敗] 川上 (1敗)
[D本] なし

◆ゲームレビュー◆
中日・川上、オリックス・川越
開幕投手候補は、ともに上々の内容だった。
川上は1回、制球が上ずり2失点したが、
2回以降はきっちり修正し4回を投げた。
川越も制球に甘さを残したが、
切れのある速球で5回を1失点に抑えた。


「2番手だから(肩の)作り方は中継ぎと一緒。
無事に投げられたのでよかった。」

今季から先発に転向となる
落合英二がようやく初登板
ただ先発ではなく、慣れ親しんだ
中継ぎの2番手としてでした。

先発としてのスタミナを付けるために
キャンプでは、走り込みに力を注ぎました。
チームが福岡へ遠征するなか、
山本昌らとともに沖縄に残留調整し、
練習試合で登板する予定でしたが、
度重なるで実戦登板が流れてしまい、
結局投げられず。
ようやくこの日がお披露目となりました。

「今日は初めてのマウンドだから、
要求されたところに
きっちり投げることを考えた。」

コントロール重視で巧みにストライクを先行させ、
最速141キロの直球とシュートを主体に
フォーク、スライダーなど変化球
丹念に投げ込む28球
6回に一死2、3塁のピンチを招きましたが
こういう場面はお手のもので後続をしっかり切って、
結局2回を1安打、三振も2つ取り、
上々の船出を飾りました。

6回には、塩谷の痛烈な打球を
左太もも付近に受け、
ヒヤッとするシーンもありましたが、
実戦のズレ
それがピッチャー返しに表れている。
いつもなら取れるんだけど…。」
と苦笑い。
大事には至らなかったようです。

「次は球数も増えるだろうし、
放れる肩をしっかりつくっていきたい。」

と話した英二
森繁コーチ「見ての通り。順調でしょう。」
話すように、第1ステージは突破。
中継ぎへの未練はまだあるかもしれませんが、
14年目のベテランの
0からの新たなチャレンジが始まりました。

ドミンゴが出遅れ、競争のわりには、
まだ4番手以降が決まらずの先発投手ローテ。
やはり英二にかかる比重が大きいです。
最低でも6本のなかには入ってもらわなくては
いけないので不安もあるでしょうが、
開幕へ合わせて下さい。


中日川上、開幕本命ピタリ照準…4回5K

「(3安打された)1回の当たりも真芯ではないし、
攻め方はシーズン中と変わりがないから
不安はない
オープン戦でも試合を壊さず、
自分勝手な投球をしないようにしたかったし、
2失点しても(味方が)打てば返せるから、
粘り強い投球をしようと思っていた。」

先発の川上憲伸は、4回を4安打2失点。
立ち上がりの2失点にも動じず。
2回以降は併殺を含め、9人でピシャリと抑える、
ほぼ完ぺきなピッチング。
最速147キロの直球を武器に5三振を奪い
開幕投手に向け、一歩前進しました。

鼻声で風邪気味という悪い体調にも関わらず、
この日は、課題だったコースの意識と
ストレートの精度を確認したとのこと。

「残りの試合はシーズンに向けて
完ぺきに仕上げていきます
今より悪い内容で終わるのだけは
避けたいですね。」

オープン戦はあと2試合に登板する予定で、
20日の横浜戦(横浜)、26日阪神戦(大阪D)と
すべて中5日で4.1に合わせるようです。

今朝のスポーツ紙は、
「開幕投手は誰なのか?」と言うことが
話題になっていましたが、
順調にいけば、憲伸で間違いないと思います。
昨年のような奇襲はまずないのでは。
まさか中田樋口などもなさそうですし、
昌さん英二朝倉野口山井も違う。
やはりオーソドックスに憲伸でいいでしょう。


ウッズ、右ヒジ心配なし!一塁守備も無難にこなす
盗塁は自分で判断したんだ。
チームを盛り上げるためにね。
もしアレックスが打たなければ成功してたと思うよ。」

ウッズが初めて一塁守備に就き、無難にこなしました。
「ボールを受けていいリズムでできた」
バットもチームで唯一の3打数2安打
5回一死1塁からは、なんと二塁へスタート!
アレックスが左前打して初盗塁はなりませんでしたが、
一気に三塁を陥れ、機動力でもアピールしました。

やはり守備についた方が動きがよくなると
いうこともありますからね。
つい100%以上を出してしまう、ハッスル・ウッズ
まだヒジは不安なのですから、無理はせぬように。


PS 今季初スーパーサブ、今日の渡邉選手
ウッズが今日から守備についたため、
久々に定位置のスーパーサブに。
なんと7回、中安のウッズ代走として登場!
そのあと一塁の守備につきました。

そして9回の打席では、初ヒットが!
久々Web登場はなにわWebから。

中日渡辺、お待たせ初安打
中日渡辺がオープン戦初安打を放った。
9回、オリックスの守護神山口の
151キロ直球を中前へ弾き返した。
一塁手として昨年ゴールデングラブ賞を
獲得した守備の人は、久しぶりの快音に
「速い球にうまく対応できた」と満足そうだった。

待っていましたよ!
「球は速かったけど、
コンパクトに振っていこうと思っていた。
その通りの打撃ができたよ。」

トーチュウにも。
それにしても守備の人って
何か丸大ギフトの「ハムの人」みたいじゃないですか。
でも満足なので許しましょう!




コメント

ハムの人
与えられるチャンスを
きっちりモノにしてますね
これからも
ハムの人に注目しましょう

開幕投手は順当なら、やっぱり憲伸ですかね。
密かに野口くんに期待したいんですけど。
もし、野口くんで勝ったら1年凄いシーズンになる
予感がしてます。
復活とやる気を出す為の作戦ですけど、あまいですかね。
ただ、憲伸が怒りそうですけどね。

ハムの人と言えば、中村公治選手。
だと思ったら違いましたね(笑

終盤追いつかれると、「4番ファースト渡邉」のトコロに
大きなチャンスが回ってきそうな感じですね。
ひょっとするとお立ち台の機会も増えるかも…。

奥ヒダツヨシです。

ハムの人って新庄のことかと思いました(爆)
それは日本ハムじゃー(一人突っ込み)

開幕投手は憲伸だと思いますが、英二ってのも
ありかなと思います。
ルーキーはまずないと思います。

川上投手は順調にきているようですね。
ハムの人(?)は「実は3番サード」も虎視眈々と狙っているとか

みなさん こんばんは。
花粉にインフルエンザ、ともに猛威を
ふるっていますが、いかがお過ごしですか?

>切磋琢磨さん
だからハムの人じゃないですよ。
守備の人なんです!
...って、両方とも違っていますよ。(笑

>daiさん
ただ昨年の川崎投手のように
あいつに勝たせてあげたいんだという気持ちなら
野口投手もあるかもしれませんよ。

>Coplandさん
うまい!ドラゴンズのハムの人は
中村公治選手にしましょう。
これからは、「ハムくん」と呼ばせて頂きます。
渡邉選手のお立ち台、今年は見たいですね。

>DRAGONS★VICTORY奥ヒダツヨシさん
世間的には、ハムの人は
やっぱりSHINJO選手ですよね。
でもあれは、日ハムだから。
落合投手の開幕投手もいいかもしれません。
昨年の横浜での先発でも勝っていますしね。

>MegaDraさん
だからハムの人じゃないですよ!(笑
でも「3番・サード」悪くないですね。
残り4試合の中部地方の遠征で試してほしいです。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

  • : DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)

    DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)
    NO DRA, NO LIFE 中日ドラゴンズ承認ファンブックが今年も発売決定!毎日の試合結果を記載できるドラゴンズぴあダイアリー2018-2019が別冊付録。

  • : 中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018

    中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018
    新スローガン『原点回帰 Dragons愛!』を掲げ、日々激闘を続ける竜選手たちを後押しする、中日ドラゴンズの応援歌メドレーアルバムの2018年版が誕生!

  • : 中日ドラゴンズファンブック2018

    中日ドラゴンズファンブック2018
    「原点回帰 ドラゴンズ愛」をチームスローガンに掲げて2018年シーズンを戦うドラゴンズの全容を紹介!森監督インタビュー、京田・又吉トークなどの読み物、選手のプロフィルや過去シーズンの成績をはじめデータも充実。

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ