« 川相「兼任コーチ」就任と紅白戦はじまる。 | トップページ | 争奪戦必至!? 野口茂樹、FA宣言! »

2005年10月31日 (月)

サードへの道? 森野にオレ流ノックの洗礼!

森野、三塁に立つ!
オレ流+高代ノック計2時間

中日キャンプの名物にもなった
オレ流ノックが30日、今キャンプで初めて行われた。
紅白戦が早朝の雨のために中止となり、
メイン球場での個人ノックに
指名されたのは森野将彦内野手
落合博満監督からたっぷり1時間以上ノックを受けた。
荒木、井端の二遊間コンビを
セ・リーグナンバーワンに鍛え上げたノックで、
森野が来季のレギュラー取りを目指す。
(中スポ)

◇森野将彦
<落合監督&高代コーチの
“ダブルノック”を2時間10分受けて>
「まだ、まだってことですね。
あー、きつかった。
ヒザは? 無理というより無理やりです。
レギュラーを獲りたい。
獲れなければ、2軍に落ちるくらいの
覚悟でいますから。」

初の日曜日となった沖縄キャンプは、
雨模様のため、紅白戦が中止に。
その影響で練習時間が短縮されましたが、
その中でも全選手が厳しく自己鍛錬する姿勢は
失われることがなかったそうです。

この日のメインは、
午後サブグラウンドで行われた特守
森野森岡が行ったそうですが、
なかでも森野が、落合監督直々の
『オレ流ノック』を受けたようです。

フェニックス・リーグで自打球を当てた
右ひざはまだ完治していないながらも、
この日から通常のメニューに。
そんななかで行われた鬼ノック
監督高代コーチから合計2時間以上、
たっぷりノックを受け続けました。

食らいつけ、森野!1球1球、ボールだけでなく、
監督、コーチからの
厳しいゲキも飛ぶノック。
身も心もクタクタ
なりながらも受け続け、
最後は、100本続けてエラーが無ければ、
あがれたはずなのに、無情にも97本目
抜けていってしまいアウト!
さすがにグラウンドで伸びてしまった森野
ラグビーさながらに、頭からをぶっかけられ、
地獄は、さらに続きます。

やり直しになってしまい、
次は20本ノーミスのノックを選択した森野
それでも今度は19本目がイレギュラーして、
グラブから球がこぼれてしまったようです。
それでも何とかやり通した森野は、
ほとんどドブネズミ状態!?
しかし、やり終えた充実感はあったようです。

今季は常時1軍にいて、118試合に出場。
立浪の代わりにサードを守る機会も多かった森野
打撃に関しては、高い評価を得ていますので、
あとは守備を確実なモノにして、
ミスタードラゴンズ・立浪を脅かす存在に
なってくれることを首脳陣も期待しているようです。

井端・荒木「日本一の二遊間」を作り上げたと
言われている『地獄のオレ流ノック』
森野もこの洗礼でもう1段階上がってほしいと思います。


フロムチャタンの話題。(30日)

審判側に反則投球見直しの動きも
中日紅白戦での混乱を報告

◆渡田審判部主任
<イリーガルピッチ問題について>
「(井野セ審判部長に) これではプロとして
野球が成り立たなくなるということを報告しました。
ただ、われわれとしてはルール通りに
審判をしていこうということしか
聞いていませんから、そうしていくしかない。
これ以上のことは自分たちでは言えません。」

「昨日の紅白戦ではイリーガルピッチが6回でしょ。
見直す点があるんじゃないかと、
きのうのうちに電話で審判部長に伝えました。
11月10日頃にも部長が沖縄に入る予定です。
昨日はルールブック通りのことを厳密に適用した。
しかし、われわれも議論する余地があると思う。
お互いに意見を聞いて進めていくことが大事。
そうしないとプロの野球が成り立たない。
(落合) 監督もシラケると言われてました。
われわれも腹の内を話したいけれど、
立場的には言えない。もう少し、待ってください。」

◇落合英二
<2段モーションからのフォーム改造組
審判からのお墨付きに、ホッとした表情>
「お手本ですと、審判からほめられました。
まあ、自分としては振りかぶった時に
ボールの握りに集中できなくて少し気になるけど、
よかったんじゃないですか。」

◇岡本真也
<投球時の足の動きに苦しむ>
「きのうはOKだったはずが、
今日は『微妙』という反応をされた。
自分としては同じように投げてるつもりなのに。」

◇岩瀬仁紀
「個性が完全になくなる。
子供たちは野球をやりたくなくなるんじゃないかな。」

◇佐藤2軍監督
「みんながセットポジションで
投げろということになる。
『巨人の星』の星飛雄馬みたいにはなれないな。」

◇森繁コーチ
<29日は激怒していたが、この日は態度を軟化>
「審判もかわいそうだ。
もっと上の者が来て見てやるべき。」

◇落合監督
<渡田審判の『見直す点がある』という言葉に対し>
「まだわからないから何も言えない。
それだけ大事なこと。
それだけ重大な問題だということだ。」


昨日、ドラゴンズ投手陣を始め、
大きな波紋を巻き起こした
「2段モーション」を中心とする
イリーガルピッチ(反則投球)問題は、
思わぬ方向へ転じたようです。

なんと審判側の方が、
前日のかたくなな態度からは一変、
反則投球の「解釈」について、
考え直す動きが出てきました。

ドラゴンズのキャンプを訪れた
渡田審判は上のようにコメントし、
井野審判部長も11月上旬に
北谷球場を訪れることが決まったようです。

おそらく解釈の焦点となるのは、
『投球開始から投げ終わるまで
制止してはならない』
という点。

ワインドアップで振りかぶる際に、
腕をどの程度静止させるかということでしょう。
厳密にやっていくのか、規制緩和になるのかは、
この時点では、まだ分かりませんが、
日本プロ球界を混乱に巻き込みかねないこの問題
事態の収拾に向けて、審判側も動くようです。

ところで、修正に成功しそうな落合英二は、
何とかなりそうでよかったのですが、
岡本の方は、かなり深刻そう。
練習後も首をひねり続けていたようです。


◇井端弘和
<秋季キャンプを事実上の『休養期間』に>
「とにかく疲れを取らないと。
オフだけでは足らないから。
振り込み? やりません。
守備? やりません。
まだ鍛える時期は来るかもしれないけど、
今はシーズンを乗り切るだけの
体力維持を図りたい。
とにかく開幕に合わせて調整していく。」

◇小林正人
<今季終盤からスリークオーターから
サイドスローに転向。フォームがなじんできた>
「だいぶ腕の位置が下がってきた。
これからは重心を落とすことで、
腕の位置を下げていきたい。
(サイドスローに転向して)
以前と同じように投げたスライダーを、
左打者が打ちにくそうにしていた。
これはいけるんじゃないかと。
今後は、左打者へのワンポイントで起用されると思う。
それから右打者でも左打者でも関係なく、
1イニング、長いイニングと、投げられるようにしたい。」
(トーチュウ『来季こそ!!』より)

◇山井大介
<ナゴヤ球場でフリー打撃に登板。
大西(巨人)らを相手に約80球。
約2ヶ月ぶりに打者との対戦を果たす>
「まともだったのは、50球ぐらい。
あとは全部、ボールがばらつきました。
これから段階を上げていければ。」

初日から参加している割に、
存在が地味だった井端選手会長
このキャンプは主に休養に当てるようです。
この日も屋内練習場でのフリー打撃や
日課の2キロ走で終了。
ただ室内練習場では、英智
打撃のアドバイスを与えていたようです。

「体を鍛える時期は30歳を迎えるまで」と井端
後押しとなっているのは、
「オンとオフをはっきりさせて休養を取る」という
川相兼任コーチの考えだそうです。
秋を自己流調整で過ごしていますが、
来春になったら、一気に弾けて、
練習をしまくりそうな気がします。

1軍初登板では、まさかの危険球退場
思わぬカタチのデビューとなった小林
実は、9月下旬に、森繁コーチから
サイドスロー転向の打診を受けていました。
この秋のキャンプでもさらにフォームを
なじませていく模様。
この日も森繁コーチが見守るなか、
ブルペンで投げ込んでいたようです。
トーチュウ『来季こそ!!』によると、
まもなく貴重な参考資料となる、
元西武の左サイドスロー・永射保氏の映像が届くそう。
腰の動き、重心の落とし方などを
小林は、参考にするそうです。
「左殺しのワンポイント」として、
来季は、頭角を現してもらいたいですね。


PS 今日のその他。
中日の野口がFA宣言 
99年にMVPの左腕

◇野口茂樹
<ついにFA宣言。この日午前、ナゴヤ球場で
中日関係者に、FA権行使に必要な書類を提出>
「(書類は) 提出しました。あとは待つだけです。」

野口がついにFA宣言しましたね。
右手首の骨折も今週中にはギプスが取れるほど回復、
近日中にはブルペン入りする予定。
巨人、阪神などへ移籍の可能性が
高いことを示唆したようです。
交渉は11月9日に解禁となるとのこと。
果たしてドラゴンズは、交渉をするのでしょうか?




コメント

あまりいいイメージのない渡田審判ですが、
この日ばかりは少し気の毒な気がしました(笑。
まあ、来たのが中日のキャンプで良かったかも、とも思いましたけど(笑

Toshikichiさん、こんばんは~♪
なんだか夜は急に寒くなりましたね。
ドラのみなたまは、練習熱くがんばってるんですね~。
野球選手って一体いつがお休みなの??
オチョアは元気にやってるのかしら・・・。

ところで、今日は誠に恐縮ですが「2択バトン」といふものを勇気を振り絞って、渡しに参りました~。
「ST」の雰囲気とまったくもってかけ離れたバトンではありますが(汗)、
ぜひ!!弟子からのわがままバトン、大きな器で受け取ってくださいましね~(^o^)
回答、楽しみにしてますからっっ!!
あ、TBしますので、よろしくお願いします(^_-)

コメントありがとうございます!

>Coplandさん
審判も困ってしまっているようですね。
果たしてこの問題はどうなるのでしょう?
セ・リーグは動くようですが、パ・リーグは
まだのようでしょうし、難しいです。
どうせなら混乱するなら、
橘高さんが来たら良かったのにと
勝手に思ったりしています(笑

>みんこさん
確かに夜は寒くなりましたね。
昨夜は夜中にふとんがふっとんでしまい、
朝方は寒かったです。(←ベタですみません。
「2択バトン」、見出しを読んで、
自分の所とは関係ないなと思っていたのですが、
指名されてたんですね。知らなくてごめんなさい!
完全にSTの主旨とはかけ離れていますが、
幸い「DIARY」というカテゴリーがあるので、
そこでやってみますよ(笑
ただ同じく指名されたギンタロウさんの
反応を見てからにします。
そういうことでよろしく。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ