« ありがとう、ガッツマン・大西崇之。 | トップページ | 大混乱、続・イリーガルピッチって何だ? »

2005年10月29日 (土)

谷繁残留決定、森章剛は日ハムへ。

谷繁、日本初の年俸変動制
FA残留 3年契約
 

中日・谷繁元信捕手が、
フリーエージェント(FA)権を行使した上で
来季以降もチームに残留することが
28日までに決まった。
竜の看板捕手の契約条件は日本球界では初の
「年俸変動制」の3年契約ということが同日、判明。
谷繁自身3度目となるFA宣言の書類を
この日、球団事務所に郵送。
既に大筋で合意している新契約は、
複数年でありながら金額は1年ごとに
見直す画期的なシステムだ。(中スポ)

◇谷繁元信 
<97、01年に続く3度目のFA宣言が完了>
「4度目っていうのは誰もいないんでしょ? 
4年後を励みにするためには、
今回も権利を使わないとってことです。
まあ、一瞬だけフリーになりますよ。」
<31日に沖縄に飛び、11月2日の
第2クールから、秋季キャンプに合流>
「とにかく来年こそ日本一になりたいんです。
そのために何ができるか…。
ピッチャーとじっくり話し合ってきます。」

◇西川球団社長
<谷繁の契約システムについて>
「複数年は結構だが、金額は見直せるように。
(担当者には) そう言ってあります。
彼は球団のことも十分に理解してくれている。
最終合意はまだですが、いい方向で
話し合いが進んでいると報告を受けています。
(年俸変動制は) 球団だけでなく、
選手にとっても励みになるのではないか。」

◇秦コーチ
<ポスト谷繁について>
「現時点で谷繁と、2番手以下の捕手との
実力差は相当な開きがある。
2番手として成長してほしいと思うのは
やはり若い前田と小山の2人。
実績のある清水や柳沢を追い越すくらいの
勢いを見せてほしい。
捕手を育成するのは非情に難しい問題。
この秋と春は谷繁を除く
5人(小川も含め)を横一線で競わせる。
基本的に1軍枠は2人になると思う。」


ストーブリーグで毎年話題になるのは、
フリーエージェント(FA)選手の動向。
ドラゴンズでも、谷繁、野口、井上、立浪
何人か権利を持っている選手がいますが、
そのなかで、ドラゴンズの扇の要である、
谷繁の動向が決まりました。

もちろん、宣言して残留は既定路線。
球団との間に新たに3年契約を結ぶことで
合意に達していたのですが、
その内容は日本初の「年俸変動制」となりました。

トーチュウによると、一般的な複数年契約は
「〇年総額〇億円」という形ですが、
今回の谷繁の契約では、決めるのは
年数と来季の年俸だけで、07年からの金額は
通常通りの交渉で決定するそうです。

来季35歳でシーズンを迎える
谷繁「年数」という身分の保障を、
球団側は、活躍しないのに
高額な年俸を払いすぎるという「リスク」
回避できるという両者の思惑が
見事に一致した契約なのだそうです。

今季の赤字が10億とも言われるドラゴンズ
球団としては、ムダな金は払いたくない。
やったら上がる、ダメなら下がる。
その方がやはりムダはないのでは思いますね。
このシステムですべてのFA選手が
納得するとは思いませんが、
谷繁においては、納得がいったことなのでしょう。

来季はV奪回を狙うドラゴンズにおいて、
谷繁流出はどうしても避けたいところ。
とりあえずは良かったと思います。
ただ、「ポスト谷繁」もこの3年間で
しっかり作ることも大事だと思いますよ。
来季も「ドラゴンズの谷繁」として、
しっかり投手陣を引っ張ってもらいたいです。


フロムチャタンの話題 (28日)

英智「必死です」
左翼獲りへ、打力不足克服
 

◇英智
<29歳の“特別強化指定選手”
若手野手と一緒になって泥まみれ> 
「もう体がぱんぱんに張ってます。
疲れたなんてもんじゃないです。
でも、ここでやるしかないから。必死です。」
<打撃改造が順調に進んでいる>
「自分でもいい感じで振れてると思います。」

◇落合監督
<英智の才能を高く評価>
「英智がもう少し打てるようになれば、
すごい外野手になれる。
この秋と春でとにかくあいつには
バットを振り込ませたい。」

◇長嶋コーチ
<英智について>
「このキャンプですごくよくなってる。
あいつの悪い癖は、打つ時に
上体が前に突っ込んでしまうんだ。
それがこのキャンプでは
右足にうまく重心を残して打ててる。
こういう打撃を続けてほしい。」

◇チェン・ウェイン
<台湾に一時帰国していたが、この日の練習から合流。
合流初日からいきなり5000メートル走のメニューに>
「ヤバイッす」
<すでに台湾国立体育学院を退学し、
早ければ11月21日から12日間の兵役に就くことに>
「何をするかは知りませんが、頑張ってきます。」

◇佐藤充
<29日、キャンプ初の紅白戦で登板予定。
この日はロッテ・渡辺俊介ばりの
アンダースローで練習するシーンも>
「明日は、ひじの使い方に注意して投げたい。
もちろん、上(オーバースロー)から投げますよ。」

来季は打ってくれよ!英智がかなり
体をいじめているようですね。
「特別強化指定選手」なのだそうです。
とにかく今季の英智といえば、
一番目に付いたのが、打率
81試合で、52打数4安打の「.077」
1割にも満たないこの貧打、それに尽きますね。

12球団でも屈指の強肩、俊足
そして打球に対する瞬時の判断力
「あの野性的な運動能力にはかなわない」
福留さえもうらやむ身体能力を持ちながら、
レギュラーを掴めないのは、打てないから。
故障して、昨秋のキャンプは出来ませんでしたが、
今季は泥まみれになっているようです。
ただフェニックス・リーグでも
打率が3割を超えるなど、
打撃改造が順調に進んでいるよう。
このキャンプでは、1軍クラスの野手の中では
ナンバーワンの練習量を誇る英智
来季はせめて2割5分は打てるように
なってくれればと思います。


◇森繁コーチ
<この秋から始めたいくつかの
制球力アップトレーニングに>
「(若手には) いいボールと悪いボールに
(はっきりした)差がある選手がいる。
スナップがしっかりしていないから
じゃないかと思ったからだよ。」

◇高橋聡文
<実際に練習してみて>
「正確に投げるのは難しい。
自分もいいボールと悪いボールがあるので、
確認になる。」

◇久本祐一
<至近距離ノックを受けて>
「あのノックをすれば、本番でも受けられます。」
(トーチュウ『来季こそ!!』より)

 

・正座をしたまま、約5メートルの距離でキャッチボール。
・パイプいすに座ってのキャッチボールや壁投げ。
・捕手の防具をつけて至近距離からのノックを受ける。

このキャンプでは新しいトレーニング
投手陣で導入されているようです。
しかしもちろん、それぞれ意味のあるもので、
上の2つは、座った状態では、
上半身を使ってしか投げられない。
ひじや手首の使い方に注意を払うことが狙い。
ノックは、足下の速い打球を止められれば、
失点や進塁を防げる可能性が高まるとの狙い。
投手王国復権には、若手投手のレベルアップが必須。
来季にしっかり生かしてほしいです。


落合竜、審判団が来ず
2段投法チェック出来ず

◇森繁コーチ
<28日から秋季キャンプに
審判団が参加予定が、実は移動日だったことが判明>
「なんで移動日だけなんだよ。
選手生命がかかっているから
少しでも早く何が良くて、何が悪いか
理解しなきゃいけないのに。」

部屋まで取って、お待ちしていた審判団
連絡ミスで来ず、肩すかしを喰らったドラゴンズ
今日からの紅白戦で、落合監督VS審判団
熱い?バトルが見られるかもしれませんね。 


PS 今日のその他。
中日の今季赤字が10億円以上に…
補強プランに影響も

◇西川球団社長
<中日の今季赤字が10億円以上に>
「去年はストがなかったら
赤字にはならなかったけど、今年は苦しいね。
交流戦、人件費、いろんな要因がある。
まだ累積の黒字があるから経営に問題はない。」

大西 早くも巨人愛 (トーチュウ)

◆大西崇之 (巨人)
<ナゴヤ球場で練習、
新たな戦いの場となる巨人について>
「勝つためにやっている集団だと思います。
自分が今までやってきたことをやる。
それがチーム愛につながる。
秋季キャンプに行くつもりです。
今まで以上に気合を入れてやる。」


中日の森を金銭トレードで獲得
/手薄の外野陣強化へ

◇森章剛
<北海道日本ハムへ金銭トレード>
「最後のチャンスだと思います。
ボクにはそんな時間がないので。
1日1日が勝負だと思って頑張ります。」

トレード要員通告を受けていた森章剛
日ハム入りが正式に発表されました。
31日に来札(札幌入り)し契約を交わした後、
正式に入団発表するそうです。

8年目の今季、一度も1軍登録がなく、
トレード要員通告を受けていた
ウエスタン・リーグでは、52試合、
.316、10本塁打、32打点という成績。
スイッチヒッターで、パワフルな打撃を
評価してリストアップしていたそうです。
SHINJO、坪井、稲葉
世代交代が遅れている外野手が
補強ポイントとなっていた日ハムには、
うってつけかもしれません。
しかし、新しく1軍打撃コーチに
就任した淡口コーチ
「生え抜きの若手選手を育てたい。」とのこと。
その若手との競争になりますが、
北の大地で奮起してほしいと思います。
頑張れ、ショーゴー!




コメント

こちらにもこんばんは。
いつもながらToshikichiさんの記事はわかりやすくてタメになります。
しかも今回はシゲさまと英智だったので喰い付きました!
キャッチャーって、優勝を狙いながら若手を育てるっていうことが難しいポジションですよね。でも3年で誰が抜けて出るのか楽しみです。
英智がレギュラーになってくれたら、我が家は言う事ないんですけど・・・ホントがんばってよね。

>doracoさん
コメントありがとうございます!
谷繁捕手、残留ほぼ決まりですね。
日本一には欠かせませんから、
来季も頑張ってほしいです。
そして英智選手、昨日の紅白戦では5-0でした。
やはり1軍クラスの投手から、
2割5分、打ってくれたらいいですね。

今日の「サンドラ」でナベさんが特集されていましたよ。

「汗ネタ」ではなくて、「体重ネタ」です。
日大時代は100kgオーバーだったそうです(@@

1年先輩の英二さん曰く
「日大体型ですよ!」
日大野球部は大食漢揃いなんでしょうか(笑

社会人野球1年目は110kgオーバーだったらしくて
監督に80kg台に落とさないとボールを持たせないと
言われたそうです。

ダイエットに成功しなかったらドラゴンズとの
縁もなかったかもしれませんね(^^ゞ

ナベさん最後に

「顔は40ですけど体はまだまだ31,2です。
 まだまだベテランとは言われたくないですね」

とコメントしていました。


ゲストのヨッシャー佐々木さんからもネタが・・・

ナベは黙々と食べるタイプで遠征から帰ってくると
必ず奥様からの「体重チェック」が入って
翌日走って汗を流していたそうです。

汗ネタも実は体重ネタだったかもしれませんね(笑

ドラゴンズからトレードされて活躍するというのはよく聞く話ですが、
ショーゴーもその一人になってほしいものです。
中日にトレードできて活躍する選手も見てみたいんですけどね。
最近活躍してる選手っていましたっけ?
平井くらいでしょうか。

コメントありがとうございます!

>ドラゴンズブルーさん
渡邉選手情報、ありがとうございます!
「サンドラ」すごく見たくなりました(笑
公式ページで中里投手の後ろにかろうじて
写っていた写真だけが今回のキャンプ情報なので、
とても淋しく感じていたのですが、
「体重ネタ」とても楽しかったです。
まだまだ体は31、2歳、若いですよ!

>ノマーさん
森章剛選手、昨季自分がハマスタに行ったとき、
決勝ホームランを打ってくれました。
今季は見る機会がなかったのが残念です。
ぜひ鎌ヶ谷ではなく、札幌で花開いてほしいです。
中日にトレードできて活躍する選手?
確かにいないですよね。
とりあえず浮かんだのが、ウッズ選手。
この回答でいいですか?
一部金銭トレードということで(笑

喜んでもらえてうれしいです。
私のブログではなくToshikichiさんの
ブログのコメントに迷わず書いてしまいました。

TVの映像をアップする技術を知らないので
残念ですが文字情報になっちゃいました。
オフシーズンは地元ドラ情報番組はいろいろと
やってくれます。

昨日もナベさんの後は去年までいた湊川選手の
イタリアでの試合や生活、来月のトライアウトに向けての
コメントなど特集してくれました。
日本野球の再挑戦、合格すると良いですね。

>ドラゴンズブルーさん
コメントありがとうございます!
地元番組が見られない関東人にはとても有益です。
STは、「渡邉選手応援ブログ」なので
些細な情報でも寄せていただけば
ありがたいです。これからも楽しみにしています。
PS 湊川誠隆選手も頑張ってほしいです。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

  • : DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)

    DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)
    NO DRA, NO LIFE 中日ドラゴンズ承認ファンブックが今年も発売決定!毎日の試合結果を記載できるドラゴンズぴあダイアリー2018-2019が別冊付録。

  • : 中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018

    中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018
    新スローガン『原点回帰 Dragons愛!』を掲げ、日々激闘を続ける竜選手たちを後押しする、中日ドラゴンズの応援歌メドレーアルバムの2018年版が誕生!

  • : 中日ドラゴンズファンブック2018

    中日ドラゴンズファンブック2018
    「原点回帰 ドラゴンズ愛」をチームスローガンに掲げて2018年シーズンを戦うドラゴンズの全容を紹介!森監督インタビュー、京田・又吉トークなどの読み物、選手のプロフィルや過去シーズンの成績をはじめデータも充実。

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ