« 明日の若竜、大学生・社会人ドラフト6選手指名! | トップページ | 駆け抜けた、高橋尚子鮮やかに復活V! »

2005年11月20日 (日)

兄貴の兄貴分のアニキに弟子入り!?

新井 CD4巡目

兄貴じゃなくて アニキに弟子入り




◇新井良太 (駒大)

<阪神・金本に弟子入りを志願。

オフの自主トレで故障しない体作りを誓う>

「今は兄の七光的な部分があります。

ただいろいろな面で恵まれているのは確かですから、

環境を生かさないといけないと思っています。

僕は不器用なんで、他の選手より

練習を倍はやらないといけない。

その土台は体だと思う。

今年はいつもより早い12月の初めには

広島に帰れると思うので、

今年も兄と一緒にトレーニングをする予定です。

金本さんの話を聞いてみたい。

見習う点はたくさんある。

ウエートトレをしていても

とにかく追い込み方がすごいんです。

かといって、おちゃらけたりする

ところもあって、切り替え方がすごい。

金本さんのような体になりたいんですよ。

きのう兄(広島・新井貴浩)に連絡したら

『(指名されて) 浮かれるな。練習しろ』といわれました。

けがをしたくない、休みたくないという思いは強い。

大げさに言うと、この時期が勝負だと思うんで。」

◆金本知憲 (阪神)

<“新井弟”からの弟子入り志願に>

「そんなん、自分の兄貴に聞けよ。

彼 (新井良太) が大学に入る前から、

ジムでは顔を合わせていたからな。

相手チームだろうと、敵やからとか、

細かいことを言うつもりはない。

体力、筋力はいいものを持っている。

出来れば同じチームで一緒にやりたかったな。」


大学生・社会人ドラフトで

ドラゴンズに4巡目指名された

駒大・新井良太選手がナゴヤのドラ番組巡り

19日は、東海テレビの「ドラHOT」に出演しました。

(ちなみにきょう20日はCBCの「サンドラ」に出演 )

今冬の自主トレで実兄の広島・新井貴浩

『兄貴分』である阪神・金本に弟子入りするそうです。

まさに兄貴兄貴分であるアニキに弟子入り!?

誰が誰だかわからなくなりました。

新井良太選手(以下良太)が、

中学3年時から顔を出しているのが

広島市内のトレーニングジム『アスリート』。

実はそのジムを兄・貴裕とともに

金本も利用しているそうです。

すでに金本には「新井の弟」として

認知されている良太選手

今年からは同じプロ同士。

鉄人に弟子入りすることにより、

強靱な肉体を作ることを誓ったそうです。

駒大時代はケガが多かった良太選手

プロ入り前に故障しない体を作りたい。

良い姿勢だと思います。

金本も歓迎しているようですから、

良い方向へ進むのではないでしょうか。

一緒にトレーニングすることにより、

学べることは多いと思います。

もちろん兄・貴裕からも。

七光だろうが、何であろうが、

利用出来るものは使った方がいいと思います。

トレーニングはキツいと思いますが、

ぜひとも頑張ってほしいです。


フロムチャタンの話題。(19日)

New福留、1号

新打法に手応え
 

◇ 中日・紅白戦
(19日・北谷公園野球場)
  000 000 220 = 4
 白 000 001 010 = 2
[紅投] 石井、チョウン、チャン(LG)
[白投] 高橋聡文、ソ(LG)
[本] 福留 (紅)、高橋光信 (白)

【主な選手の成績】



<紅組>  

1番・セカンド  中川 3打数1安打1打点

2番・ショート  森岡 5打数2安打

3番・ライト   上田 3打数1安打

4番・センター  福留 4打数1安打2打点

7番・レフト   櫻井 4打数2安打

8番・捕・ー   小山 4打数1安打1打点

<白組>

3番・サード   森野 4打数2安打

4番・一塁  高橋光信 4打数2安打1打点

6番・センター  英智 4打数2安打1打点

<紅組>

先発・石井   5回3安打4三振無失点

<白組>

先発・高橋聡文 5回3安打6三振無失点



◇福留孝介

<新打法に変更してから実戦16打席目で、

初安打となる2ランを放つ>

「あれはタイミングがうまく合ったね。

でも、まだまだ行き当たりばったりだから。」

<新打法に変えて、新たに取り入れたことは>

「今は、最初から力を入れるんじゃなくて、

当てるときに力を入れるから。

そうすると、バットが走るからね。

この秋は『こんな感じかな』って

いうのをつかめればいい。

これからで、ござんすよ!」

◇高橋聡文

<白組先発、MAX145キロで福留からも2三振。

5回3安打6三振1四球無失点>

「よかったです。こういう球を

安定して投げられるようにしたいです。」

◇高橋光信

<8回ウラ、豪快なソロアーチをレフトへ。

紅白戦の本塁打はこれで4本目>

「風もあったし、どん詰まりだったけど、

力で持っていった。打撃は好調ですね。」

◇清水将海

<紅白戦に人数が足りず、急遽一塁の守備につく。

全く危なげないプレーの理由は>

「高2までは一塁や投手もやっていたので

まったく問題なかったですよ。

(一塁手として)別の角度から野球を見ることで、

勉強になることもありますからね。」

◇森岡良介

<きつい練習のあとに『食べるのも練習』。

食べても詰めても、体重は増えず>

「無理やりにでも食ってますよ。

普段の倍くらいは詰め込んでいます。

それでも体重、減りましたからね。2、3キロは。」

<来春のキャンプについて>

「そりゃ北谷(スタート)がいいっす。

読谷とは大違いです。

後から上がってくるのは大変ですから。

まずこっち (北谷) にいないと話にならないですよ。」

◇高代コーチ

<森岡について>

「力は間違いなくついてきている。

(来春の) キャンプは鎌田か

(森岡) 良介が1軍に入ってくるやろうね。

少数精鋭でいくことになると思うから。」

(トーチュウ『来季こそ!!』より)



おなじみ、北谷キャンプ現地レポさん

レポートは、こちらからお願いします。



沖縄キャンプは26日目。

この日は紅白戦が行われ、

当初、メンバー予定に入っていなかった

森野が白組のサードに入りました。

打席にも入りましたが、しっかり足の甲にも

プロテクターを着けていました。

投手陣は、左の先発を争う石井聡文

ともに5回を無失点と好投したようです。

打撃の方では、紅組4番・センターの福留

ようやく一発が生まれました。

出たぞ、新打法1号!8回表、2番手LGの

ソ・スン・ハの初球、

内角の打ちごろの球を

完璧に捉え、

ライト場外の

ネットに当たって芝生席へ。

この秋、フォーム改造後初

大きな当たりとなるホームランに

福留本人もまだまだと

いいながらも、まずまずの様子。

実は、新しいフォームでは、

バットを手のひらだけで支えて構え、

インパクトの瞬間だけグリップを握って

振っているとのこと。

秋で感じを掴んで、春でしっかり完成させる。

打法改造はこれからで、ござんすね。

森岡は、この日も聡文(LG)から2安打。

9試合中、8試合で安打を放ち、

打率も3割を超えています。

このキャンプでも、

鎌田、中川らと朝から晩まで猛練習の日々。

それでも高代コーチは、

来春キャンプの北谷1軍内野枠は、少数精鋭と発言。

トーチュウの予想では、内野枠は『8』

荒木、井端、森野、ウッズ、

渡邉、光信、
そして新人の柳田選手も入ると

残りは1枠になってしまいます。

となると鎌田、澤井との勝負となりそう。

期待の若竜、競争を勝ち抜いてほしいですね。

そのほか紅白戦では、

ライト線へいい感じの二塁打の森野

先制タイムリーヒットを放った英智

さらにレフトへ打った瞬間場外とわかる

一発を放った光信が良かったようです。

若手では櫻井が好走塁。

7回、中川の犠牲フライの時、

捕手・前田のブロックをかわしての

スライディングがナイスだったそうです。

キャンプも今日20日を入れても残り3日

いよいよラストスパートです。




コメント

本日は残念ながら雨で紅白戦が流れてしまい残念でした。
写真はリンクからどうぞ。
名古屋へ帰ったと思っていた荒木が
ユニフォーム姿でひょっこり室内に現れました。
練習はしませんでしたが。
井上と明るく冗談言い合ったりと、
全然大丈夫そうでホントによかったです。
3時過ぎに森岡・鎌田が2塁、堂上・中川が
3塁でノックからゲッツーのボール転送の練習を
落合監督・高代コーチの指導で延々やってました。
特にセカンドベースへ入るときの
ステップや体重移動、腕の使い方などを
念入りにテクニカルな指導をしてましたね。
陸上競技場が運動会で使えず、
投手陣はブルペンの後、
北谷公園からアラハビーチ沿いの道の
周回コースを延々マラソンしてました。
相変わらず同い年の中里・中田がトップでしたね。
しかし投手陣はどれだけこの秋季キャンプで
走らされたんでしょうか・・・
水曜日の祝日の最終日は
ホントにホテルまで走らされるんでしょうか。
多分15km前後あると思うし、
途中には結構坂になってるところもあるし・・・

新井選手は中学・高校・大学と主将を務めていて
チームのことを一番に考えるタイプだと感じました。
ブログに書きましたが湯浅先生から理論を伝授されて
いるので、あとは「追い込み」を金本選手から教われば
鬼に金棒ですね。

Toshikichi さん期待の藤井選手の肩はホント
凄そうです!
昨日もバッティングはタコでしたが肩は
見せ場を作ったみたいです。

ps
ナベさんも名古屋に帰ってきたみたいですね。
お疲れ様です。家族サービスと今季の疲れを
取るためにゆっくりして欲しいです。

コメントありがとうございます!

>北谷キャンプ現地レポさん
レポート、とても感謝です。
荒木選手、とりあえず一安心のようですね。
井上次期会長が心配していたところが
とてもほほえましたかったです。
フォトアルバムの中では、落合監督を中心の
ゲッツーのボール転送の練習が目に付きました。
ほんの少しのズレで併殺が取れなくなる。
動きのロスをなくすために何度も練習。
このような細かい指導が、
鉄壁の守備につながるのだと
改めて感心しました。
最終日のマラソン?何げにやりそうですよね。
雨のシャワーの方が走りやすいのでしょうか?
その辺が気になりますが、倒れないでほしいです。

>ドラゴンズブルーさん
新井選手、スター性はあると思います。
あとは強靱な体作りと技術面。
アニキと兄貴から盗みとって欲しいです。

渡邉選手、帰名していたのですか。
オーバーホールに行くのかも?
温泉でゆっくり休んでもらいましょう。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

  • : DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)

    DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)
    NO DRA, NO LIFE 中日ドラゴンズ承認ファンブックが今年も発売決定!毎日の試合結果を記載できるドラゴンズぴあダイアリー2018-2019が別冊付録。

  • : 中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018

    中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018
    新スローガン『原点回帰 Dragons愛!』を掲げ、日々激闘を続ける竜選手たちを後押しする、中日ドラゴンズの応援歌メドレーアルバムの2018年版が誕生!

  • : 中日ドラゴンズファンブック2018

    中日ドラゴンズファンブック2018
    「原点回帰 ドラゴンズ愛」をチームスローガンに掲げて2018年シーズンを戦うドラゴンズの全容を紹介!森監督インタビュー、京田・又吉トークなどの読み物、選手のプロフィルや過去シーズンの成績をはじめデータも充実。

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ