« ドラゴンズ、沖縄秋季キャンプ終了! | トップページ | 落合監督ぶっちぎり日本一宣言、そのためには。 »

2005年11月25日 (金)

谷繁WBC前向きと若竜・中田のオフシーズン。

谷繁が正捕手 早くも決まった!?
WBC 来年3月
 

来年3月に初開催される
「ワールド・ベースボール・クラシック」(WBC)への
出場要請を受けている中日・谷繁元信捕手
24日、要請を受諾する意向を明かした。
マリナーズ移籍が決まった城島
出場を回避する見込みで、谷繁
王JAPANの正捕手の大役が回ってきそうだ。
(中スポ)

◇谷繁元信
<WBCの出場に前向きな姿勢>
「前向きに考えています。
もし選ばれたら力になりたい。
日本代表のユニホームを着ることはそうはないこと。
年齢的にも、次があるとは、あまり考えていない。
行けるときに代表に選んでもらえるんであれば。」

<出場となると、約1ヶ月間チームを離れるが>
「秋 (のキャンプ) も (投手陣と) 話ができたし、
2月のキャンプも、しっかり話をしながら、
帰ってきたときに、なるべくチームに
迷惑をかけないようにしたい。」

△ドラゴンズ・契約更改▼
11月24日  (金額は推定・単位は万円)

谷繁  22000 (▼3000・12%)


谷繁WBCへの出場に
前向きな姿勢を見せたようです。
この日、名古屋市内の球団事務所で
すでに合意していた来季の契約書にサインしたあと、
上のようにコメントしたとのこと。

確かに谷繁には要請が来るだろうとは思いました。
長嶋(中畑)JAPANの正捕手だった城島
マリナーズ入りで不参加の意向。
王監督も要請しないといいます。
次に浮かぶヤクルトの古田は、
プレーイングマネジャーとなってこれもダメ。
03年のアテネ五輪予選では、城島とともに
日本代表に選ばれていた谷繁
やはり白羽の矢が立つのは当然のこと。
横浜の相川や、千葉ロッテの里崎もいいなとは思いますが、
谷繁の方が、最有力候補といえるでしょう。

自分的には、正捕手が抜けるのは痛い。
2月20日からの約1ヶ月間、
正捕手にとっては、投手の力量を把握する
重要な時期。犠牲がないといったらウソになります。
ただ本人がいうように何とか間に合うのではと思います。
ポスト谷繁を育てるいい機会でしょうし、
WBC固辞で周りにブーブー言われることも
なくなるでしょうから。
あとは、球団や首脳陣がどう判断するかでしょうね。


オキナワ→ナゴヤの話題。(24日)

ドラ・中田 オフ返上
12月は筋トレ月間だ

◇森岡良介
<U-25世代の自主トレに>
「ひとりよりも、みんなで体を動かした方がいいですから。」

◇中田賢一
<オフは上半身の筋力強化を中心に、
来季に向けた体づくりに汗を流す>
「合同自主トレでは、きちんと目的を持ってやります。
肩、腕回りの筋肉をつけて、体をつくることです。
投手は、筋肉をつけ過ぎても
いけないので、その点は気を付けたい。
今年はケガ (5月、右足内転筋痛)をして、
治して、戻ってきて、勝つことができて。
いろんなことが経験できました。」

<プロ野球選手としてのオフの過ごし方、
ゴルフデビューも間近?>
「ゴルフは打ちっ放しに
2回くらい行ったことはあるんですが…。
クラブセットは買ったんですけど、
まだウエアは買っていないんですよ…。」

中田のオフはいかに?23日に沖縄秋季キャンプを
打ち上げた
ドラゴンズナイン
24日午後、空路
帰名しました。
ところで昨年に続き、
若手有志による
合同自主トレ
12月3日から23日まで
ナゴヤ球場で行われるそうです。
参加予定者は、

<投 手> 中田、石井、高橋聡文
<捕 手> 前田、小山
<内野手> 中川、森岡、堂上
<外野手> 櫻井、普久原、中村一生

と、さしずめ25歳以下の若竜世代
「鉄は熱いうちに打て」といいますが、
秋季キャンプで培ったものがムダにならないように
ナゴヤでもそのまま体を動かしていくそうです。
若竜同士でしっかり切磋琢磨してほしいです。

その合同自主トレ、中田は、
肩と腕回りの筋力強化に努めるようです。
トレーニングコーチから与えられるメニューをもとに、
筋力トレに多くの時間を費やすとのこと。
おそらく球団行事や取材なども入ってくるでしょう。
プロ野球選手としてのオフのたしなみという
ゴルフデビューもする予定という中田
あくまで本業重視で鍛えて下さい。


◇高橋光信
<47泊48日の長旅を終え、名古屋へ
家族との再会を心待ちに>
「紅白戦でも打撃がよかったし、
春のキャンプでこれができれば最高。
50日近く家を空けたことが、一番つらかった。」

森野、英智とともに10月7日の最終戦の翌朝
名古屋を出発以来、福岡、宮崎、そして沖縄
実に47泊48日の長旅だった高橋光信
本当にお疲れさまでした。
ゲームでは、主に4番に入り、
落合監督から得たヒントをテーマに
新たな代打の切り札になるため、
キャンプに取り組んだ光信
最後まで腰に負担を抱えながら、よく頑張ったと思います。
家族との再会、とてもうれしいことでしょうね。


中日福留、銭闘今年も長期戦!?

◇福留孝介
<12月下旬に行われる予定の交渉は長期戦?>
「言いたいことは言う。去年のこともあるから。
個人的に出来高は外国人選手にはいいけど、
日本人選手には合わないと思う。
それにシーズン後にいきなり方針を出されても…。
すっきり野球をやりたいから、
おかしいと思うことは言いたい。」

<WBCについては静観の姿勢>
「それについてはまだわからない。」

オフシーズンといえば、契約更改
さっそくなにわWEBがうるさいです。
昨年は、自らの『4番料』
落合監督の『オレ流査定』に疑問を持ち、交渉が長期化。
キャンプ直前、沖縄に入ってのサインとなった福留
成績は明らかに今季の方が上。
しかし、ドラゴンズ自体
V逸と赤字対策で「金縮更改」となっています。
堂々とアップを主張するだろう福留
球団首脳の対決はいかに?という感じですね。


ナゴヤからの話題。(24日)

◇仁村コーチ
<残留組の秋季キャンプがこの日で打ち上げ>
「ほとんどがケガ人だったので、
沖縄には練習量、ハードさは負けたかもしれないが、
個人個人がテーマをもってしっかり取り組んでくれた。」

◇山本昌
<数日おきに顔を出していた3軍の合同練習に参加、
ランニング、キャッチボールなどで汗を流す>
「完全に体を休めないように、動かしたい。」

残留組の秋季キャンプもこの日で打ち上げ。
中村公治、小川、小笠原、澤井など
主にケガ人が中心で行われていたようですが、
練習開始の午前10時からしっかりと
体を動かせるように、1時間前から
トレーニングを行わせるなど意識改革もあったもよう。
しっかりケガを治して、
来春は沖縄で汗を流してほしいです。

そして数日おきに練習に顔を出していた
ベテラン山本昌もこの日で打ち上げ。
9月以降は1軍からすっかり離れてしまいましたが、
40歳のベテランは、オフも体を動かすようです。
来春も鳥取の『ワールドウィング』で始動予定とのこと。
まだまだやれますが、オフはラジコンのやりすぎに注意。


PS 「ST Question」投票結果。
Q10.「FA宣言、野口の行方は?」

巨人 (66%)
阪神 (12%)
中日残留 (11%)
楽天 (5%)
他球団 (2%)
オリックス (1%)

Total: 191 votes

☆お答え頂きありがとうございました。
すっかり結果が遅くなりましたことをお詫びします。

やはり2/3の方がお答えになった巨人に決まりました。
自分は阪神だと思っていましたが、あっさりと撤退。
果たして背番号31、活躍できるのでしょうか?

STQ、いい質問が浮かばなくて、今は外しています。
どなたかナイスな質問がありましたら、教えて下さいね。




コメント

昌さん、元気そうで安心しました。
たぶん、どこかに不安があるのではと思っているのですが、
しっかり身体が動かせるということは下半身は大丈夫そうですね。
是非、来年は200勝が見えるところまで詰めておきたいところなんですけど。

>Copland さん
コメントありがとうございます。
昌さんにはまだまだ頑張ってもらわないと。
存在感は大きいですからね。
12月20日まで若手と頑張る40歳、
いいじゃないですか!

はじめまして。いつも楽しく見させていただいております。
この度は、TB&リンクに追加をさせていただきました。

若手選手はこのオフの過ごし方が大事になってきますね。
中田も疲れを取りつつ、筋力の強化を図ってもらいたいものです。
ただ、バッティングでも、「キレイなスイング」と評判の中田だけに、
案外ゴルフもソツなくこなせるような(?)

>Wリポヽ(・∀・)ノ さん
こちらこそはじめまして。
リンク入れていただきありがとうございました。

ゴルフは野球選手のオフの必須科目が
どうかは微妙ですが、
中田投手にはしっかり覚えてもらい
野球に役立てて?ほしいですね。
それよりも筋トレですが。
今後ともよろしくお願いいたします。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

  • : DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)

    DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)
    NO DRA, NO LIFE 中日ドラゴンズ承認ファンブックが今年も発売決定!毎日の試合結果を記載できるドラゴンズぴあダイアリー2018-2019が別冊付録。

  • : 中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018

    中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018
    新スローガン『原点回帰 Dragons愛!』を掲げ、日々激闘を続ける竜選手たちを後押しする、中日ドラゴンズの応援歌メドレーアルバムの2018年版が誕生!

  • : 中日ドラゴンズファンブック2018

    中日ドラゴンズファンブック2018
    「原点回帰 ドラゴンズ愛」をチームスローガンに掲げて2018年シーズンを戦うドラゴンズの全容を紹介!森監督インタビュー、京田・又吉トークなどの読み物、選手のプロフィルや過去シーズンの成績をはじめデータも充実。

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ