« Vロードに恵みの雨、甲子園最終対決は雨天中止。 | トップページ | 朝倉好投11勝、快勝中日マジック猛打賞井端の6! »

2006年10月 3日 (火)

8連戦スタート、まずはブラウン広島をやっつけろ!

さぁ胴上げウイーク
中田、フル回転宣言

甲子園での最後の直接対決を終え、
優勝へのマジックを7としたドラゴンズ
きょうから最後の難関でもある8連戦に臨みます。
まずは地元・ナゴヤドームでの広島4連戦
ブラウン・カープとの因縁にケリをつけ、
カウントダウンを進めていきたいところ。
この日のナゴヤドームでは
先発が予想される中田、朝倉らの投手陣と
一部の野手陣が、連戦を前に汗を流しました。

◇中田賢一
<中スポ初戦先発予想。
重責のマウンドも平常心でスタンバイ>
「自分は、あまり思い詰めたらダメなんです。
そんなに意識しないようにして、
今までもやってきました。
平常心です。平常心で投げたい。
(広島に)特に意識はないです。
相手がどこであっても、一戦必勝。
いけるところまで投げられるようにしたい」

<2年目ながら終盤の優勝争いは経験済み>
「去年も優勝争いの緊張感の中で
投げているので、その辺は大丈夫だと思う。
今年はチームが(阪神より)
上にいるとかは、そんなに関係ないと思う。
全く投げていないよりも、チームの雰囲気も
受け止めてゲームに入っていけると思う。
こういう場面で投げさせてもらうことも
あまり経験できないこと。しっかり投げたい」

<先発陣が苦しくなる8連戦。
スクランブル出動する可能性も>
「リリーフも、経験しているので、
自分としては大丈夫です。
投げろと言われたところで結果を出したい」
(中スポ、名古屋ニッカン

◇朝倉健太
<ニッカン、スポニチ初戦先発予想。
今季広島には4戦3勝と抜群の相性を誇る>
「先発? さあだれでしょう? 
いつ投げるかはわかりませんよ。
まあどこかで投げるのは間違いないので
やれることをやるだけです。
残り少ないチャンス、出たらしっかり投げます」

<1カ月半ぶりの勝利への近道は、一発病の克服>
「最近よくホームランを打たれているんで、
とにかく打たれないように心掛けます。
無駄な四球を出さないことも大事ですね。
(無駄な)ランナーを出さず
ゴロを多めに打たせる投球をするだけです」
(中スポ、スポニチ名古屋名古屋ニッカン

◇佐藤充
<3戦目の先発予想。
2ケタよりもチームの勝利を強調>
「勝った負けたは後で考えればいいこと。
今はチームが一つずつ勝つことが大事。
チームが勝てるように投げたい」

<新人王の話題には苦笑いを>
「さすがに厳しいかな...。
吉村(横浜)はすごく打っているし」
中スポ

◇森バッテリーチーフコーチ
<この日投手陣が行った
バント、投ゴロ処理の練習の意図を説明>
「残り12試合。
これからは小さなミスは許されない。
捕れるボールを捕らないで
ランナーを出すから
自分のリズムの投球ができなくなる」

<3日からはじまる8連戦について>
「連戦ってのはあまり関係ないね。
試合をするのに変わりないんだから。
6連戦だろうが、8連戦だろうが、
いる戦力で戦うしかないんだから。
(戦力が)いなければ
下(2軍)から上げるしかないだろう」
(東京中日、スポニチ名古屋

3日から6日のナゴヤドームでの4連戦。
そして7、8日横浜、9日神宮、10日東京ドーム
中止になった分の振替試合も重なり、
今季最初で最後の8連戦となりました。

中スポの先発予想は。
広島戦は、きょう3日が中田、明日4日が朝倉
5日・佐藤充、6日・川上と続き、
横浜戦は、7日・山本昌、8日・マルティネス
神宮の東京ヤクルト戦は、中5日で中田
そして東京ドームは、同じく中5日で朝倉
2軍調整中のマルティネスを上げる以外は、
これまで同様の5人のローテで先発を回すようです。
どちらにしても、若い中田朝倉がフル回転。
このローテのカギを握ります。

1日の甲子園の先発も予想されていた
中田は、今季広島戦は2試合に登板。
8月9日の豊橋での先発では、6回6失点KO。
また8月15日の広島では、中継ぎで登板し、
一発を浴び敗戦するなど、0勝1敗で防御率7.00

結果や数字こそ良くはありませんが、
ナゴヤドームでは連勝中と相性も良く、
前回登板の横浜戦では、6回を5安打2失点と
復調の兆しもつかんでいるもよう。
重圧がかかるゲームも昨季の終盤で経験済み
持ち前のクールさで平常心にて臨むようです。

一方、朝倉広島戦の相性が良く、
4試合に登板して3勝負けなし、防御率も2.49
8月16日に10勝目をマークしたのも広島戦
8連戦の初戦を取るためには
鯉キラーを持ってくる作戦も悪くはないでしょう。
しかしその10勝目から1カ月半、
白星から見放されている朝倉
無駄な四球を与え、一発を喰らう。
最近3試合で6発という一発病
その原因に挙げられています。
残り試合も少ないですし、何とか克服して、
自己タイの11勝目に乗せたいところでしょう。
幸い今夜は、ナゴヤドーム。
制球に気をつければ、大ケガはしないと思います。

どちらにしても、気負いもなくスタンバイはOK。
は離脱したものの、新井、東出、森笠など
中日戦を得意にしている選手も多いですが
しっかり抑えて結果を出してくれると期待します。

ところでこの日、ナゴヤドームで
アップの後に行われたのは、
バント、投ゴロ処理などの守備練習
30日の阪神戦で、福原荒木のバントを悪送球。
結果自滅するなど、ミスで流れが変わることが
この時期は特にあったりもします。
こういう事にしっかり取り組むことは良いことですね。

一気にVモードが加速して、
週末からの関東4連戦Xデーともいわれていますが、
まずは、目先の広島を倒していくことが大事。
若い投手で臨んでいく初戦、第2戦。
中田、朝倉の踏ん張りに期待したいと思います。


◇井上一樹
<報道陣からブラウン監督の話題を出され>
「ブラウンだか何だか知らないけどさ。
岡田監督に『グッドラック』って言って
シェイクハンドしたんでしょ。
一度嫌いになったら、とことん嫌う人なんだろうね。
ちっちゃいこと言ってないで、
いつものチームがくると思ってやるよ。
(広島が)甲子園の時とひと味違うメンバーできても、
それはそれで勝つだけ」

<練習中、他の野手陣を連れて
ナゴヤドームの5階席に行き、グラウンドを眺め>
「こっからテープ投げたら
どんなふうになるかなって思ってね」
中スポ名古屋ニッカン

◇森野将彦
<打撃練習後、時間をかけてノックを受ける>
「きのうの練習は打ってばっかりだったから、
2日連続で肩を休ませるのも何だったのでね」

<移動日なしで続く8連戦に>
「優勝できたらどこでもいいです」
中スポサンスポ

◇落合監督
<グラウンドに姿を見せず、
帰り際は口に白いマスク>
「…」
サンスポ

オレの動きについてこい!野手陣は、
井上選手会長をはじめ
森野、上田、英智、小田、新井ら
一部の選手が練習を行いました。
その中で、井上選手会長
ガツンと一言もの申す!
練習後、報道陣からブラウン監督の話題を
出されると、我慢ならない思いを語りました。

思えば、5人内野、ベース投げから始まった、
ブラウン広島との遺恨。
8月の『スパイ発言』で頂点に達し、
先週の甲子園での『グッドラック』
飛車角抜きの若手中心のスタメンと
ドラゴンズ的に見れば、納得いかないことが
多かった今シーズンの対広島でした。

そして迎えたきょうからの4連戦。
広島はベストメンバーで臨み、
意地での目の前の胴上げを阻止しに来るもよう。
それに真っ向から迎え撃つ。
井上選手会長もかなり燃えているようです。

ブラウン監督の発言などに関しては、
「また言ってるよ」程度にしか感じませんが、
あくまでもグラウンドで勝負!
しっかり打線が、長谷川、小島、
佐々岡、大竹
が予想される先発陣をしっかり叩いて、
カープを黙らせてほしいと思います。
プレーで力の差を見せつけて下さい。


ナゴヤからの話題。(2日)

高橋聡&長峰をドミニカ派遣
(東京中日)

◇井手編成担当
<高橋聡文と長峰の派遣について>
「何かきっかけをつかんで
帰ってきてもらいたい」
(東京中日)

若竜左腕の高橋聡文長峰
ドミニカ共和国ウインターリーグ
派遣することがこの日、発表されました。
堂上中村一生がハワイのウインターリーグに
先日、派遣されましたが、それに続いてのこと。
10日に日本を出発し、18日の開幕に備えるそうです。

今季ともに期待された左腕でしたが、
聡文は1勝3敗、防御率10.29と1、2軍を行ったり来たり。
一方、長峰は、1軍わずか2試合の登板と
ともに力を出し切れませんでした。
野球大国・ドミニカでの武者修行
一皮むけることができるか、期待したいですね。


気が早い!?“11.3”Vパレード予定…あとは天候?
(スポニチ名古屋)

昨日のパブリックビューイング開催に続き、
今度は、優勝パレードと
V旅行の準備についての記事が。
まず優勝パレードは、11月3日(金・祝)。
名古屋駅から久屋大通公園のコースを予定。
また12月のV旅行は、ラスベガスが内定したようです。

まあ選手たちはそんなことを
考えてはいないでしょうが、
どれもこれも優勝しないとパーになってしまいます。
とにかく今夜からの8連戦、しっかり戦って、
より優勝へと近づくよう頑張ることですね。


追加日程を発表 セ・リーグ
セ・リーグ公式HP、共同通信社)

1日に雨天中止となった阪神戦は、
12日(水)に決まりました(18時開始・甲子園)
また7、8日の横浜戦と9日の東京ヤクルト戦
共通予備日11日に入りました。

7日以降の日程は以下の通りです↓

10月7日(土)対横浜(18時・横浜スタジアム)
   8日(日)対横浜(14時・横浜スタジアム)
   9日(祝)対東京ヤクルト(18時20分・神宮球場)
   10日(火)対巨人(18時・東京ドーム)
   11日(水)横浜、ヤクルト共通予備日(横浜戦を優先)
   12日(木)対阪神(18時・甲子園球場)
   13日(金)阪神戦予備日
   14日(土)対東京ヤクルト(18時・ナゴヤドーム)
   15日(日)対横浜(18時・ナゴヤドーム)
   16日(月)対広島(18時・広島市民球場)
   17日(火)広島戦予備日




コメント

こんにちは。いよいよ総仕上げの8連戦がスタートですね。

Toshikichiさんがおっしゃるとおり、プレーで力の差を
見せつけて、ブラウンを涙目にさせてやりましょう。
慌てず焦らず、じっくりと、ミスなくきっちり戦えば、
問題なく勝てる相手ですから。

もう阪神の動向は気にせずに、今までと変わらず
目の前の試合を一戦一戦、確実にものにしてほしいです!

コメントありがとうございます!

> ドライチさん
先発、やはり朝倉投手でしたね。
四球とか無駄な走者を出さずにナイスピッチで
なんとか11勝目をつかんでほしいです。
広島のスタメン、決してベストとは言えませんが、
差を見せてもらいたいですね。
そして驚いたのがアレックス選手のスタメン落ち。
どうしたのでしょうか?とても気になります。

大人気ないコメントで申し訳ありません。
どうしてもブラウン監督が許せません。
広島という球団は嫌いじゃないです。
しかしブラウンは・・・。

一日も早く日本から去ってほしいです、マヂで。

Toshikichiさんこんばんは。
アレックスは発熱での欠場だったようですよ。

いやぁしかし、スパイ発言からはじまったブラウンとの遺恨。。。
何だかここにきてまた別の形で遺恨が再燃していますねぇ。。。何だかなぁ・・・・。

そんな相手に今日の試合は”キッチリ”と勝つことができてよかった。

ようやくマジック・井端。
今日こそマジック・渡邉でしょうか!?
(一気にマジック・アレックスというのもアリですが)

みなさんコメントありがとうございます!

>りくぶっちさん
けっして大人げなくないですよ。
とらえ方はいろいろありますからね。
ただ落合中日と外国人監督はなんか合わないような。
千葉ロッテにしても、北海道日本ハムにしても
そして広島にしても、何となくそんな気がします。

>JJさん
アレックス選手、発熱だったんですね。
ベンチにもいなかったので気になりましたが。
ゆっくり休んで、関東遠征までには復帰してほしいです。

広島戦だったので、けっこう意気込んだ部分も
ありましたが、何か拍子抜けしてしまいました。
投打がしっかりナゴヤドームなら大丈夫ですね。

>Frantz von Marinedolfさん
『マジック・渡邉』
期待はしているんですが、こういう時に限って
すぐに『マジック・アレックス』になりそうな。
そんな星のもとなのじゃないかとも思います(^^)

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

  • COMING SOON

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ