« ウッズお目覚め2発4打点、8試合ぶりの竜勝。 | トップページ | 待ち望んだこの日、中村紀洋支配下選手契約。 »

2007年3月23日 (金)

長峰ローテへ前進とノリ背番号205最後の日。

長峰、1歩前進!
亮太、小笠原と開幕ローテの争い

岐阜・長良川球場での広島戦
先発ローテ入りを争う
小笠原-長峰の左腕リレーは、
その内容に明暗が分かれました。
また中村紀洋が試合前に打球を
左ひざ下に受け、病院に直行
この日支配下選手契約を結ぶことが公表され、
背番号205で迎える最後の日となりましたが、
思わぬアクシデントに見舞われました。

◇オープン戦
中日-広島
(22日・岐阜県営長良川球場)
6304人 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
広 島
中 日
[敗] 小笠原(3試合2敗)
[D本] なし
[Dバッテリー]
小笠原、長峰 - 清水将海、小田

【ゲームレビュー】
広島は先発入りが確定的な長谷川が5回を1失点。
7安打を許したが要所で踏ん張った。
新井が本塁打を含む2安打と上り調子。
中日長峰が5回を本塁打の1点に抑え先発枠に前進。
好調の井端は3試合連続の複数安打を放った。
共同通信社ニッカン式スコアTBSラジオ


◇長峰昌司
<5回から2番手で登板。
3安打1失点と好投し、開幕ローテ入りへ前進>
「低めにはいかなかったけど、
コースにきっちり投げられたのがよかったと思います。
でも簡単に走られたり、クイック(投法)とか
クリアしなければいけない課題は残ってしまいましたね。
今後は(クイックなどの)課題をクリアしていきたい」
(中スポ、名古屋ニッカン

◇小笠原孝
<オープン戦2度目の先発は、
4回を6安打3失点と不本意な結果に終わる>
「悔やまれるのは
4連打を浴びて3失点を許した2回。
0点で抑えたかったが、
ボールが高めにいって打たれてしまった。
課題は低めのコントロールですね…」
(中スポ、スポニチ名古屋名古屋ニッカン


先発した小笠原は、4回を投げ6安打3失点。
立ち上がりこそスムーズだったものの、
2回、新井のセンター前ヒットを皮切りに、
栗原のセンターオーバーのタイムリー二塁打
が目測誤り、落下点に入れず)、
さらににレフト前、廣瀬にライト前タイムリーと
4連打を浴びるなどで、一挙3失点
3、4回は走者を出しながらも
無失点と踏ん張りましたが、
変化球が高目に浮き、集中打を喰らった
2回の投球を悔やみました。

一方、5回から2番手で登板した長峰は、
代わり端いきなり、2死一、二塁のピンチを招くも、
新井をシュートで二ゴロに仕留めると、
続く6回には、栗原、嶋と連続三振と快調。
8回1死から、新井に緩いカーブを
左中間スタンドまで持って行かれたりもしましたが、
それ以外は、伸びのあるストレートと、
シュート、スライダーで、広島打線を抑え、
先発投手としての責任回数でもある
5回を投げ3安打1失点と、まずまずの好投
これでオープン戦は、5試合を投げ、
18回2/3で自責4の防御率1.93
開幕ローテ入りへ大きく前進したようです。


前日の教育リーグで佐藤亮太がベストピッチ。
さらにこの日投げた小笠原と、
ライバルが多い中で、
長峰がしっかり結果を出せたようですね。
今朝の中スポによると、
先発に転向した平井右肩痛のため、
開幕が絶望的となっていることが明らかになり、
川上、山本昌、朝倉、中田に続く
残りの枠が2つに広がったことで、
長峰のローテ入りがさらに確実になったもよう。

平井の離脱はとても残念ですが、
ローテ入りへと前進したのは、
やはり長峰がしっかりと好投を見せたから。
入団5年目で初めて掴めそうな開幕ローテ。
離さないようにするためにも
今後も低めへの制球や、クイックへの対応など
課題をクリアできるよう、やっていってほしいです。


◇井端弘和
<4打数3安打の猛打賞で、
オープン打率をちょうど4割に乗せる>
「きのう(21日)は3、4割の
体の切れと言ったけど、4、5割になったかな」

<調子のバロメーターは、
右方向への打球の飛び方>
「もうちょっとでしょ。
これまでライト線を切っていた打球が
フェアゾーンに入るようになったのが大きい。
(打球が)フェアゾーンへいきだして、
ライト線から徐々に内の方向へいくといいんです」

<オープン戦残り2試合の課題は、
打線のつながりを考え、状況に応じた打撃>
「まだバントしてないし、
エンドランとかやっていきたい。
(イとの)1、2番のことより、
孝介(とのつながり)が気になる。
向こう(福留)の調子が良ければバント、
悪ければエンドランなどで、
もっと楽に回せるようにしたい」
中スポMSN毎日新聞スポニチ名古屋

◇福留孝介
<6回、一二塁間をゴロで破る右前打。
2試合連続安打を放ち、開幕へ照準>
「たまたまです。
キャンプから自分で決めていることを
やってきた。あとは開幕に臨むだけ」
名古屋ニッカン

◇荒木雅博
<『9番・二塁』でフル出場。
5回、7回と2つの犠打を決める>
「バントはサインです」

<3回1死二塁、三塁へスチール。
2試合連続の盗塁成功に>
「意識して盗塁を狙っています。
足がよく動いていますから、いいと思います」

<5試合連続で『9番』に入っている。
公式戦でも1番ではなく、
9番を任される可能性が高いが>
「開幕してみないと
分かりませんけど、心配はありません。
打撃ではいろいろな投手に
タイミングを合わせることを意識しています」
名古屋ニッカン名古屋タイムズ

◇谷繁元信
<オープン戦打率が.091と低迷。
試合に参加せず、ナゴヤ球場に残留して特打。
屋外でのフリー打撃を約1時間。
フォーム確認後、室内練習場で黙々とマシン打撃>
「打てない選手は練習しないといけないから」
(中スポ)

◇福田永将(高校生ドラフト3巡目)
<9回、小田の代打で登場。
永川の前に空振り三振に倒れる>
「ストレートの伸びが違いますね」
(中スポ)

◇英智
<7回1死三塁、スクイズのサインを見落とすも
センター前へのタイムリーヒットを放つ>
「ボーンヘッドです」
(中スポ)

◇落合監督
<12安打を放ちながらわずか2得点で黒星も
4つの犠打を評価し、余裕を漂わせる>
「きょうの収穫はバントがたくさんできたこと」

<7回、英智がスクイズのサインを
間違えて中前適時打を放ったことに>。
「(英智が)スクイズを間違えたことが最大の収穫」
(中スポ、MSN毎日新聞名古屋ニッカン


前日2本塁打のウッズ
第1打席のみでベンチに下がり、
不振の谷繁特打のため欠場と
前日と若干変動した打線ですが、
この日は、なんと12安打
久々ともいえる2ケタ安打をマーク。
しかしチャンスにもう1本が出ずに
得点はわずか2点と、拙攻気味だったもよう。

ただこの日の収穫は、4個決まった犠打
前日までのオープン戦では、
わずか3つしかなかった犠打が、この日だけで4個
貧打でも得点を奪うための作戦の1つ、送りバント
チーム全体がいよいよ本番モード
入っていることを示した攻撃だったようです。


その打線のなかで目立っていたのは、
主力で唯一、好調をキープする井端
この日も3回の三塁タイムリー内野安打や
8回に一二塁間をきれいに破るヒットなど
4打数3安打の猛打賞をマーク。
マルチ安打も3試合連続で、ついに打率が.400に。
まさに打ち出の小槌状態。早く開幕を迎えたいですね。


また1-3で迎えた7回ウラ、
先頭の中村公治がレフト線二塁打を放ち、
小田のスリーバントで1死三塁。
ここで地元・岐阜出身英智が初球を叩き、
センター前へのタイムリーヒット
しかしこのシーン、実はサインミスがあったもよう。
スクイズのサインを見逃したのは、英智
初球を叩き、ヒットとなったことで
事なきを得たようですが、
三塁走者の中村公治はスタートを切っていて、
もしボールを見送っていれば、大チョンボ
開幕前ですから許されますが、
次回以降は注意が必要です。


◇中村紀洋
<試合前練習中に清水将海のフリー打撃の
打球を左ひざ下に受け、病院直行。
精密検査の結果、骨に異常はなく打撲と判明。
大事を取って、広島戦は欠場>
「骨に異常はなかったです。
大事な時期ですからよかった」

<あと1センチ上に打球が当たっていたら、
ひざの骨折もあり得たとあって>
「ひざの皿(膝蓋骨)の下だった。
運がいいというか、
皿にまともに当たっていたら割れていた」

<この日、球団がきょう23日に
支配下選手登録することが公表。
慎重に言葉を選びつつも、晴れやかな表情で>
「(支配下選手登録が)発表されたって?
ホンマに? よかった。
まだ球団と正式に契約して、
サインをしていないから、
何と言うこともできへんけど、
そうなって(支配下選手契約)ホンマに良かった。
サインしたら、ゆっくり、
たくさんしゃべらせてもらいます」

<オープン戦の残り2試合は、
欠場が濃厚だが、開幕には間に合いそう>
「できるだけ早く復帰できるように頑張る。
また驚異の回復力を見せます」
中スポスポーツ報知時事通信スポニチ名古屋
名古屋ニッカン名古屋タイムズデイリー

◇中日球団営業部担当者
<この日から販売開始。100枚が即完売した
中村紀洋の『205ナンバーTシャツ』について>
「かなりの人気です。
支配下選手になれば増産できないので
販売されるのは1000枚くらいでしょう」
名古屋ニッカン

◇伊藤球団代表
<支配下選手契約を結ぶ中村紀洋について>
「力のある選手が、
育成でも野球を続けたいという姿勢を見せてきた。
若い選手の手本にもなるし」
デイリー

◇西川球団社長
<前倒しとなった中村紀洋の支配下選手登録に>
「これは現場の判断。
もう実力はわかっているから」
名古屋ニッカン

◇落合監督
<中村紀洋の負傷について笑い飛ばす>
「当たるヤツが悪い。
大丈夫だ。痛くたって
骨が折れていなければ、野球はできる」
中スポ名古屋ニッカン


支配下選手登録が秒読みにも関わらず、
19打席ノーヒットと、決定打が出ない中村紀洋
この日はスタメン落ちとなりました。

しかし理由は、不振ではなく、負傷
試合前、守備練習を終え、三塁付近で
トンボで足場をならしていたとき、
フリー打撃中の清水将海が放った
強烈なゴロが左ひざ下を直撃!
その場に倒れ込んだ中村紀洋は、
早川コーチにおんぶされ、すぐさま病院に直行
検査の結果、骨に異常はなく
打撲と診断され、球場には戻りましたが、
大事を取り、ゲームは欠場したもよう。

ところでこの日の試合後、
その中村紀洋朗報が。
球団がきょう23日に支配下選手契約を結ぶと発表。
背番号も「205」から『99』に変わることが
明らかになりました。
「5番・三塁」での開幕スタメンが
決定的と言われながらも、
なかなか結ぶことが出来なかった契約
フリーターからテスト生、そして育成選手へと
激動の2カ月を過ごした背番号205
最後の日は、思わぬアクシデント
見舞われましたが、朗報を聞くと、
痛みも忘れ、晴れやか表情を見せていたようです。


痛っ、ひじの次はひざかよ!スタメンに名前がなく、
どうしたことかと思いましたが、
不注意によるケガ
ただ一歩間違えば、
骨折だったようで、
その辺については
大事に至らず、ホッとしました。

きょう記者会見があるそうなので、
コメントなどは、明日扱いますが、
とりあえずは、決まってよかったかなと。
「大物」のまま、ドラゴンズに移籍したのではなく、
一番下からはい上がって掴んだ支配下選手。
あとは「驚異の回復力」を見せてもらい、
良いコンディションで開幕を迎えることが、
現状での課題となってくるでしょう。

この日販売開始した「205番Tシャツ」
50+50枚が即完売だったようで、注目度も抜群。
調子自体は正直良くないようですが、
たとえ支配下登録されて、背番号が軽くなっても、
この2カ月間の謙虚な気持ちと感謝を忘れず、
やっていってほしい。自分はそう思います。


今日のその他。(22日)

◇浅尾拓也(大・社ドラフト3巡目)
<出身の愛知県知多市役所を訪れ、
電動車いす2台(計56万円相当)を寄贈>
「生まれ育った知多市で
福祉の役に立つことができれば光栄です」

<日本福祉大では、医療福祉を学ぶ。
車いす寄贈のきっかけは>
「車いすが足りないと聞いていたから」

<この日は日本福祉大の卒業式>
「野球部の仲間に
会えなくなるのは寂しいけど、
みんなも就職などが決まり、お互い頑張っていきたい。
(自身については)まず体づくりが一番。
早く一軍に上がれるよう技術も身に付けていきたい」
中日新聞


その他の情報としては、
ルーキーの浅尾が自身の地元、
愛知県知多市に車いすを寄贈。
自身のサインが入った電動車いすを2台。
入団当時に語っていた福祉活動を実現させました。

これからは活躍すること同様に
より福祉にも力を入れていくことでしょう。
ただそのためには、まずは1軍のマウンドに立つこと。
鍛錬の日々が続きますが、がんばってほしいです。


PS 今日の渡邉選手。

8回ウラ、井端に代わり、
2番・一塁で、守備固めに登場しました。

ところで支配下選手登録される
中村紀洋の背番号は
「2ケタで1番大きい数字から再出発という意味」で、
『99』になりそうとのこと。
まぎらわしい『05』になったり、
もしかしたら『5』が取られるのかと心配しましたが、
何事もなく安泰で、ファンとしては良かったです!




コメント

Toshikichiさん、こんばんは。

長峰イイですよね。
武者修行の成果が見え始めてきたようです。
しばらくは、ローテに組み込まれそうですから、結果出してもらいたいものですね。

はっ?平井は開幕絶望なの?
初めて知りました。
そりゃ、今日の長峰の好投は、
首脳陣も安心したんでしょう。
ローテーション、どうなるかしらね。

中村紀の背番号は、99とは思ってなかったけど、
アキがないからこんな数字になるわよね。
渡邉さんの5番が奪われるとは、全然思っていませんでしたよ。
私の大好きな立浪くんの1個下なのよね。
私も今年は渡邉さん、もっと応援するわね。

ノリはまた打球が当たったんですね。
よく球に当たる人です。
幸い打撲でよかったですけど。
いよいよ支配下登録されるとのこと。
楽しみです。
地獄を見た男はきっとやってくれる!

井端は絶好調でなによりです。
この好調開幕までとっておきたい気分。
今年もしびれるアライバプレーを
たくさんみたいものです。

みなさんコメントありがとうございます!
いよいよパ・リーグがきょう開幕。
セ・リーグもあと1週間、とても楽しみです。

>はらちゃきさん
長峰投手、良い調子ですね。
平井選手が離脱してしまったので、
これで当確となったと思います。
この日も本塁打を打たれた後、ばたつかなかったとか、
ドミニカでの経験が生きているようです。
シーズンに入っても、堂々と投げてほしいです。

>ontheway2uさん
自分は中田投手も危ないと思っていましたが、
これで川上、山本昌、朝倉、
中田、長峰、佐藤亮太の6投手になるのではと
マスコミ同様に思っています。

渡邉選手、応援してくれますか(^^)
ついででいいですから、よろしくお願いします!

>アリエルさん
どうせ当たるなら、
バットの芯に当たってほしいですよね。
支配下選手になりましたから、
さらに応援するとともに、
罵声を浴びないよう、頑張ってほしいです。

井端選手、ほんと絶好調。
あとはバントを練習させるために、
イ選手に出塁してほしいと思います。

ノリ選手、ヒヤリとしましたね。まだ痛みが
残っているということで、オープン戦
残り2試合は欠場になりそうですが、
しっかりと治して開幕を迎えて欲しいです。

それにしても井端選手、絶好調ですね。
昨年は春先から、なかなか調子が
上がりませんでしたが、今シーズンは
良いスタートが切れそうで頼もしいです。

コメントありがとうございます!

>ドライチさん
中村紀洋選手、支配下選手となり、
よりやる気になっていると思います。
シーズンに入ったら休めません。
しっかりと今の時期に治しておいてほしいですね。

また井端選手、ついに4割。
まさか今がピークでは!?
そうではないとは思いますが、
自分も良いスタートは切れそうな気がします(^^)

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ