« 中4日山本昌2発に泣く、疲労竜ベイ3タテならず。 | トップページ | 中村ノリ大当たり4長打5打点、爆発竜17安打16点! »

2007年5月 8日 (火)

5月追撃へローテ再編と試合前はバナナです。

憲伸、11日に先発 照準は巨人
広島戦は朝倉が先陣

ゴールデンウィーク9連戦を終えたドラゴンズ
1日置いて、今夜からは福山、広島でカープと、
さらに週末は、東京ドームで巨人と戦います。
6日の横浜戦ではベテラン・山本昌を中4日で
起用するなど、、整備が急務な先発投手陣
しかしこの中4日により、好調・広島、
さらに首位・巨人を叩くため、よりベストな
必勝ローテが組めるようになったようです。


◇朝倉健太
<広島3連戦の初戦の先発が濃厚。
この日、ナゴヤ球場のブルペンで調整。
変化球も含めて約40球を投げ込み、福山入り。
過去9試合で5勝1敗と地方球場との相性はバッチリだが>
「地方球場? 苦手です。
ボクらクラスの投手は、状態とかは関係ないです。
とにかく抑えないといけませんから。
気持ちの問題です。やることは1つなので」
(東京中日、スポニチ名古屋名古屋ニッカン

◇小笠原孝
<広島との3戦目の先発が予想される。
この日は、ランニング、キャッチボールの後、
川上とともにダッシュを繰り返して汗を流す>
「前回よりも長いイニングを投げられるようにしたいです」
(中スポ)

◇森バッテリーチーフコーチ
<先発の起用法について、けむに巻く>
「巨人戦を想定? 知らないよ」
(中スポ)

◇森野将彦
<きょう8日の広島戦から先発復帰が濃厚。
残っていた痛みは取れ、全開宣言>
「もう、痛みはありません。大丈夫ですよ。
試合にも出られます」
(中スポ)

◇高代野手総合チーフコーチ
<このコメントのあと、
森野から「大丈夫です」と報告を受ける>
「様子を見ないことには」
(中スポ)

◇川相内野守備走塁コーチ
<昨季もこの時期、首位を走っていた巨人について>
「去年も、ジャイアンツが
突っ走るんじゃないか、と思ってたんだよ。
ケガ人が多く出て、それから失速したけど。
ケガ人は今年も出るかもしれないし、
出ないかもしれない。
だから現場は、いつか落ちてくる…、
なんて考えられないものだよ。
ジャイアンツ戦に限らずだけど、
現場は目の前の試合を、
勝てるときにしっかり勝っていく。
あまり先のことまでは考えられないと思うよ」
(中スポ<ドラ番記者>


サイパン自主トレトリオ、見参!今夜からの対広島3連戦。
その初戦は、
福山市竹ヶ端運動公園野球場。
いわゆる地方球場での
開催となっています。
その球場での先発となりそうなのが、朝倉
この日、ナゴヤ球場のブルペンで約40球。
「地方球場は苦手です」と言いながらも、登板に意欲。
ここ数試合は、粘り強い投球
しながらも、打線の援護がなく、まだ1勝
お得意の地方球場で、久々の白星を狙うもよう。
ただ普段は、先発の前日は
ブルペンに入らないといわれる朝倉
相手の先発は、エース・黒田がスライドとの予想。
果たして登板となるのでしょうか。

また中スポ予想は、第2戦がグラセスキ
第3戦は、先日好投し、先発投手に
ようやく白星を付けた小笠原が濃厚となっています。
このところ全然登板しないグラセスキ
ついに先発デビューとなりそうです。


その広島戦を終えると、
週末は東京ドームで首位・巨人との3連戦を迎えます。
ナゴヤドームでは、1勝2敗と負け越し。
しかし今回は、まさに必勝ローテ
第1戦には、ナゴヤに残留したエース・川上憲伸
第2戦は、調子を落とし気味ながらも今季3勝の中田
そして第3戦は、前回の中4日強攻により
今回の登板を通常通りの中6日で迎えられる山本昌
現状の先発陣では、最強ともいえる布陣で
立ち向かうこととなりました。

ほとんどのファンが驚いた昌さんの中4日。
しかし一週間後には、再びナゴヤドームで巨人戦
交流戦前の大きなヤマ場ですし、
それを見越しての起用だったのでしょう。
ペナントの流れを掴むためには、大事な6試合
3投手でできるだけ多くの白星を重ねられれば、
首位への道も開けてくると思います。

ただ、広島と戦う前から
巨人、巨人と言っていては、いけません。
広島の予想先発は、黒田、青木高広、そして大竹
ナゴヤドームでは、苦しんだ相手もいますし、
鯉のぼりの季節とあって、
ゴールデンウィーク7勝1敗と絶好調
けっして侮れないのも事実です
森野の復帰が濃厚な打線がしっかり援護し、
できるだけ先制、ドラゴンズらしいゲーム運びで、
勝ち抜けるよう、進めていってほしいですね。

負け越したゴールデンウィークをリセットし、
今夜からリスタートとなるドラゴンズ
厳しい戦いは続きますが、まずはしっかり初戦
そのキーマンとして、朝倉の奮投、
さらに森野の復活の一打に期待したいです。


ナゴヤからの話題。(7日)

◇荒木雅博
<試合前の軽食はバナナが一番>
「(レギュラーになった)
ここ数年は、バナナだけですね。
おなかがすいてない時でも、何も食べないよりは
バナナだけでも食べるようにしています」
中スポ

◇イ・ビョンギュ
<選手によって、食事の仕方はそれぞれ>
「バナナくらいかな。
腹が減っていればサンドイッチを少しだけ」
中スポ

◇川上憲伸
<先発投手はすぐに運動を始めることと
緊張感もあって、ほとんど食べないというのが実情>
「試合前は忙しいので、
アイスコーヒーとバナナが定番ですね」
中スポ

◇岡本真也
<試合の途中から出場する選手は>
「野手より遅めに、うどんとかゆっくり食べてます」
中スポ

◇岩瀬仁紀
<出番まで間があるため、無頓着>
「その時の気分で好きな物を食べてます」
中スポ

◇立浪和義
<代打に役割が変わった今も
レギュラー時代と同じメニュー>
「バナナだけ」
中スポ

◇三木トレーニングコーチ
<試合前の食事メニューについて>
「基本的に食べちゃいけないものは、
出さないようにしてもらっています。
特にナゴヤドームでは徹底していますね。
油モノは厳禁。どうしても胸やけしたり、
胃もたれする可能性がありますから。
レギュラーはきちんと分かっていますが、
2軍から上がってきた若い選手に
指導することはあります」
中スポ


今朝の中スポWEBには、
「試合前に何を食べているの?」ということで
選手の食事ネタが。
ナゴヤドームのナイトゲームの場合、
午後4時から5時すぎが軽食タイム。
落合監督は試合前の油モノや
胃に『重いもの』にうるさいらしく、
メニューは簡単に食べられる炭水化物が中心。
また消化にいい物、すぐにエネルギーに
変わる物ということで、バナナが大人気。
好んで食されているようです。
ファンも応援する前には、必ずバナナですね!


◇長峰昌司
<今季、初めて開幕ローテに入りながら2軍落ち。
現在、再起へ向け奮闘中>
「不安に見えてしまうのはいけないこと。
マウンドに上がったら、完投するという
強い気持ちで腕を振らないと」
スポニチ名古屋

◇ルイスブルペン捕手
<昨季、広島を退団して帰国したが、
今季からブルペン捕手として中日に加入。
日本には10年前に来日。必死に言葉を覚えた>
「どういう国か全く分からなかった。
やはり一番困ったのは言葉」

<今では漢字の意味も分かるほどの上達ぶり。
連覇を目指すチームにとって欠かせない存在>
「将来はドミニカに帰って
日本で覚えたことを母国の若い選手に教えたい」
時事通信

◇桂川通訳
<スーパー裏方・ルイスのチーム内の信頼は厚い>
「助かっている。
ルイスがいないと回っていかない」
時事通信


また時事通信には、本職のブルペン捕手のほかに
ドミニカ出身の選手の相談役
さらに首脳陣や報道陣との間に入って通訳もこなすなど、
マルチぶりを発揮しているスーパー裏方
ルイスブルペン捕手の記事が。

昨季まで広島にいたルイスでしたが、
帰国後のドミニカのウインターリーグで
視察していたドラゴンズ関係者の目に留まって、
再び日本へ呼び戻されたという話もあり、
意外なところで森ルート収穫があったようです。

シーズンに入り遠征にも同行。
グラセスキS・ラミレスに加え、
主砲・ウッズも一緒に行動。
グラウンド外でのサポートも怠らないというルイス
今夜からの古巣・広島との3連戦でも、
その姿がどこかで見られるかもしれません。


今日のその他。(7日)

◇西川球団社長
<金本のウエーバー公示再申請が
受け入れられなかったことに対し>
「2度目の申請も受け付けないのは
明らかに協約違反。折れるつもりはない。
中村紀を支配下登録したのも、
協約上あと1枠空けられるから。
ダメなら70人枠に入れなかったかも知れない。
協約上、連盟会長はウエーバー申請を
拒否することはできない。

球団の権利が侵害されている。
ウエーバー公示は野球協約115条で保障されている。
それが侵されているのだから、
当然、裁判の対象となる。
弁護士と相談し、徹底的に争います。
これは中日ドラゴンズ全体の考え方だ。
コミッショナーの裁定を仰ぎたい。
提訴してダメなら法廷闘争します」

<ウエーバー公示に固執する理由は>
「経営戦略として、
チームを強くするためにすること。
本人のためとも思ってやっている。
球団は協約にのっとって
正しいことをしていると考えている」

<金本の今後についても言及>
「そのあとのことは考えている。
本人のためにもやっている。
これ(育成契約を結ぶ可能性)はあくまで予定。
仮定の話とごっちゃにしてはいけない。
(育成契約に)問題があるなら、
その手続きを行った時に話し合えばいいことだ」
(東京中日、スポーツ報知スポニチ名古屋
時事通信名古屋ニッカン

◆豊蔵会長(セ・リーグ)
<中日から再申請された金本の
ウエーバー公示について、受理しないことを決め>
「シーズン中のウエーバー公示からの
自由契約は(協約に)書いてあるが、
実施することは各球団が自粛していた。
各球団の協約上の精神を無視する形で
再申請してきたのは残念。
受理しないという判断が
(他球団に)支持されると理解している。
良識を持って見直すことを期待する」
(東京中日、スポーツ報知共同通信社
MSN毎日新聞スポニチ名古屋


この日、中日球団は、セ・リーグに対し、
金本明博のウエーバー公示を再申請
しかしリーグ側は、受理しませんでした。
同日開かれたセ理事会では、中日を除く5球団から
豊蔵会長への会長一任を取り付け、了承を得たリーグ側。
対して中日球団側「不受理は野球協約違反」とし、
コミッショーナーに提訴する方針とのこと。


◇岡本真也
<日本代表候補に名を連ね、素直に喜びをかみしめる>
「とても光栄ですよ。
いままでそういう大会のメンバーに選ばれたことも、
候補になったこともないですからね。
今年の成績で選ばれたと思うんで、
これを最後まで続けていきたいですね。
(吉報が届いたときは)本当にうれしかった。
ここ数年、直球のスピードは
徐々に落ちてきたと思う。
でも、スピードだけじゃないことも分かってきた。
この成績を続けていきたいですね」

<球団広報を通じて>
「とても光栄に思います。
今までそういう大会のメンバーとか
何も選ばれたことがないのでうれしく思います」
公式HP中スポ名古屋ニッカン

◇川上憲伸
<日本代表第一次候補選手に選ばれ>
「全日本の候補の中に選ばれたことは、
とても光栄だと思います。
ただ、今の成績では、僕自身も満足していないので、
候補に選んで頂いた以上、それに見合うぐらいの
活躍をしないといけないという気持ちです」
公式HP

◇岩瀬仁紀
「候補のメンバーに選ばれたことは光栄なことです。
正式なメンバーに選ばれるぐらいの成績を残せるよう、
これからのシーズンも頑張っていきたいです」
公式HP

◇谷繁元信
「最後まで選ばれるように、
これからのシーズンをしっかりやっていきたい」
公式HP

◇荒木雅博
「選ばれたことは光栄なことです。
今はそんな状態もよくないけれども、
今の状態ではだめなので、
とにかくしっかりシーズンを戦って、
本選考に選ばれるぐらいの成績を残したいです」
公式HP、東京中日)

◇井端弘和
「光栄なことです。正式なメンバーに
選ばれるようにこれからも頑張ります」
公式HP

◇福留孝介
「まだ正式な代表に選ばれたわけではないので、
まだ何ともいえないです。最後まで残らないとね。
これから先(最終メンバー)に選ばれるように頑張ります」
公式HP、東京中日、スポニチ名古屋

◆星野監督(野球日本代表)
<日本代表候補に選ばれなかった
山本昌にもチャンスが?>
「マサ(山本昌)が選ばれてない?
15勝したら考えると言っていたやないか!
まだ、時間はある。
オモロイけどね、ああいう投手は」
(東京中日)


2008年北京五輪で金メダル獲得を目指す野球日本代表
この日、11月に行われる北京五輪・野球の
アジア予選に向けた、日本代表第一次候補選手
60人(投手29、捕手5、内野手15、外野手11)が
発表され、ドラゴンズからは巨人の10人に次ぐ
7人(投手3、捕手1、内野手2、外野手1)が選出されました。

>詳しくは、こちらで↓
北京オリンピックアジア予選 日本代表第一次候補選手
(全日本野球会議(野球日本代表)オフィシャルサイト)


エース・川上、守護神・岩瀬
WBC世界一戦士の福留、谷繁
さらにアライバコンビと順当な選出のなか、
目を引いたのは、今季好調の中継ぎエース・岡本
アマ時代も含めて、初の代表選出に
喜びをかみしめたもよう。

何でこの時期に候補を選出するのかはわかりませんが、
おおよその目安にでも、するのかもしれませんね。
今後の成績次第で、顔ぶれは変化することでしょう。

一方、北谷で代表首脳陣に大いにアピールし、
「40代の全日本」を目指していた昌さんは、
今季まだ1勝ということもあり、惜しくも洩れました。
ただ選考も見直すでしょうし、
まだ予選まで時間もたっぷりあります。
モチベーションを保ちながら、頑張ってほしいです。

ところで、この日のプロ野球実行委員会では、
その北京五輪期間中も、可能な限りペナントレースを
実施することで12球団が合意したもよう。
そうなればペナント中にもかかわらず、
最大7人が抜けてしまうということに。
となると、少々厳しいかもしれません。
若手や控え層の充実も今後への課題となりそうです。




コメント

五輪期間中は、野球の時だけでも、
中止して欲しいなぁ、私。

前回の山本昌の先発には、
そんなわけもあったのですね。
巨人より、私は猛烈に広島戦が、
不安なり。2勝出来たらよくなくないですか?
黒田はやっぱし打てないですよ・・・・。
私は思い切って、そこにグラセスキでも、
ぶつけて欲しい感じです。
(ごめんなさいグラセスキ)
気合で応援します!

大事なロード6連戦が始まりますね。
確かに、週末の讀賣戦は気になりますが、
その前に広島に足元を掬われてはなりません。
一戦一戦、きっちりと勝利を重ねていきましょう!

試合前の食事の話、興味深かったです。
ちなみに、バナナは私も毎朝一本
必ず食べています(笑)。

コメントありがとうございます!
今夜の先発は、朝倉投手と青木高広投手となりました。
黒田投手を回避してくれたのはありがたい。
ただ0勝5敗の投手がそろそろ勝つかも…とやや不安も。

>ontheway2uさん
自分も期間中は中止にしてほしいですが、
時期が8月ですからね。
興業としてはかき入れ時ですし、
やはり休めないでしょう。
やはり選手層を厚くしておかないと(^^ゞ

先発は、ともに外れちゃいましたね(^^)
黒田投手回避が良い方向へでてほしいです!

>ドライチさん
屋外の球場というのが、ネック。
デーゲームでないだけまだ良いとは思いますが、
できれば広島に勝ち越して、東京へ来てほしいですね。

自分もバナナの話に引かれました。
パン1枚、かじって家から出てきますが、
見習ってバナナを献立に加えようと思います(^^)

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ