« 波乱の展開も駒大制す、第84回箱根駅伝。 | トップページ | 英智新背番号24を語ると落合は今年で辞めます。 »

2008年1月 4日 (金)

前代未聞?新春ドアラ筆談トークショー。

三が日ということもあり、ドラゴンズの話題は少々でした。


ドラゴンズトピックス(2日)

◇ドアラ
<愛知県日進市のナゴヤハウジングセンター
日進梅森会場で行われたトークショーに参加。
話すことはできないためホワイトボードを使用しての
『筆談』で、午前と午後を合わせ、
詰めかけた約1700人のファンを喜ばせる>
「こんなに来てくれるとは思わなかった。
ビックリしています。この勢いで今年も頑張りたい」

<盛り上がったのは質問コーナー。
ひらがなとカタカナを駆使したトークにファンも大満足。
以下一問一答 好きな芸人は?>
「たかだじゅんじ(高田純次)」

<よく森野と間違えられるそうだが>
「かわい(川相)コーチがまちがえる」

<年収は>
「パン」

<マスコットのライバルは>
「(千葉ロッテの)クール?」

<(漫才の)M-1に出るなら誰と組む?>
「かんとく」
中スポ名タイ

◇石黒広報
<トークショー終盤、ドアラの気持ちを代弁し
ファンにセ界制覇を果たした上での日本一を『宣言』>
「昨年は(日本一を達成したが)
リーグ制覇できなかった。今年は完全優勝したい」

<『ドアラ付広報』は
場内のヒートアップぶりに目を白黒させ>
「マスコットのトークショーは球界で初めてでしょうね。
でも、まさかこんなに人が来るとは。
(4日の)健太(朝倉)のトークショーと
間違えているんでしょうか。
ドアラは元日も、3日も仕事が入っています。
選手よりドアラの取材の依頼の方が多いくらいですよ」
中スポ<ドラ番記者>名タイ


◇新井良太
<元日から兄の阪神・貴浩、同・金本と一緒に
故郷の広島市内にある『アスリート』で自主トレを開始。
除夜の鐘を聞きながら兄とともにバットを振り、
パワーアップに励み、プロ初アーチの誓いを立てる>
「大きいのを狙って打ち損じするより
センター返しのミートを心掛けヒットにするほうが大事。
でも、早くホームランもほしい。
今年はホームランを打つこと。
勝利打点となるような打点も挙げたい」

<昨年は自主トレでの足首痛が響き、不満足な29試合出場。
今年は故障なく鍛えてから沖縄へ>
「そうできればアピールする自信はある」
中スポ


2日のスポーツ紙のWEBからの話題ですが、
中スポは前代未聞のトークショーを行ったドアラが1面
しかし東京ではそれが許されるわけもなく
東京中日スポーツは、カブス・福留が1面でした。
ところで昨年12月16日に生まれた長男に
『颯一』と名付けた福留ですが、
何て読むのかと思ったら、『はやと』というそうです。
フウイチかと思いましたが、×。
名前ってやっぱり難しいものですね。


初ドアラお目見え。それはさておき、
コメントからは、まずドアラ
愛知県日進市の
ナゴヤハウジングセンター
日進梅森会場で行われた
イベントの名称は、
『中日ドラゴンズ石黒広報トークショー&ドアラもやってくる!』

正式には石黒広報のトークショーだったんですね。
ただ主役は、「も」と書かれた
人気上昇中のキモカワキャラのほう。
ユニホームではなく、スーツ姿で登場して、
どんなトークショーになるのかと思いましたが、
落合選手ばりの『筆談』で来るとは…。
ただ好きなタレントが、自分と同じ高田純次さんだったのには、
少々ツボに入ってしまいました。なかなかシュールだなと。


そのほかでは、兄とアニキと広島で自主トレ中の新井
「パワーが落ちている」と指摘されたようですが、
ぜひともパワーアップして、今季はプロ初アーチが見たいですね。
そのためには、2月のキャンプにフル参加することがカギ。
ぜひとも森野らとともに、落合ノックを目一杯喰らってもらい、
開幕1軍を目指してほしいなと。
打撃では連覇が絶望になった10月1日の
広島戦でのレフトフライが印象的に残っています。
来季は、三塁よりも一塁の方に重点が置かれる気がしますが、
打撃同様、守備ももちろん頑張ってほしいです。




コメント

“筆談”と聞いて私も、現役時代の
落合監督を思い出してしまいました(笑)。
それにしても、グッド・アイディアでしたね。
ドアラ人気は、もうすっかり全国区です。
選手たちも、負けていられませんよね!

新井選手、今年こそはシーズンを通して
1軍定着&プロ初本塁打を見せて欲しいです!

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

  • : DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)

    DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)
    NO DRA, NO LIFE 中日ドラゴンズ承認ファンブックが今年も発売決定!毎日の試合結果を記載できるドラゴンズぴあダイアリー2018-2019が別冊付録。

  • : 中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018

    中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018
    新スローガン『原点回帰 Dragons愛!』を掲げ、日々激闘を続ける竜選手たちを後押しする、中日ドラゴンズの応援歌メドレーアルバムの2018年版が誕生!

  • : 中日ドラゴンズファンブック2018

    中日ドラゴンズファンブック2018
    「原点回帰 ドラゴンズ愛」をチームスローガンに掲げて2018年シーズンを戦うドラゴンズの全容を紹介!森監督インタビュー、京田・又吉トークなどの読み物、選手のプロフィルや過去シーズンの成績をはじめデータも充実。

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ