« おめでとう山本昌200勝、大いなる金字塔に到達! | トップページ | 竜投粘りの継投、松山泥んこ総力戦12回ドロー。 »

2008年8月 6日 (水)

山本昌200勝から一夜明けと松山で目下の敵を叩け。

前日4日に通算200勝を達成した山本昌
一夜明けたこの日もフィーバーは収まらず、
周囲からのお祝いムードに包まれたもよう。
一方、ドラゴンズ本隊は、きょう6日からは
松山・坊っちゃんスタジアム東京ヤクルトとの2連戦。
目下の敵だけに叩いておきたいところですが、
先発には、ローテ定着を狙う2人の投手が起用されそうです。


◇山本昌
<通算200勝達成から一夜明けたこの日、
調整のためにナゴヤ球場を訪れる>
「実感はわいたけど、(余韻に浸るのは)きょうで終わり。
次に向けて調整していきたい」

<次なるターゲットを見据えて
「今後? 二けた勝って引退するという人はいないでしょ。
日本シリーズでも勝ちたいね。
(球団新記録は)211勝? いまは頭にはないけど
(やりたい気持ちが)ないことはないね」

<前夜はTV局の収録が終わると深夜2時半に帰宅。
その後、電話やメールの返信に追われ>
「いろいろ考えて眠れなかった」

<午前8時、近くのコンビニで新聞全紙を購入し、偉業を実感。
約1時間半の睡眠をとって午前10時に起床。
練習に向かったが、ナゴヤ球場でも祝福の電話が鳴りやまず>
「携帯のバッテリーが10本ぐらい欲しい。
心地よい疲れだよ。こんな日があってもいいね」

<今オフ、優勝旅行で訪れた99年以来となる
恩師の故・アイク生原氏の墓前を訪れるという>
「オフにはウイニングボールを持ってロスに行こうと思っているよ」

<2年連続で休止しているラジコン大会
『山・山杯』の復活は微妙のよう>
「(来年に向けて)しっかり準備をしないといけないからね。
それができればやるけど。
(200勝達成の)記念の大会はやってくれるみたい」

<偉業達成で唯一表情を曇らせたのがテレビ中継。
中継した東海テレビには
計200件余りの抗議や問い合わせがあったという>
「9回1死で終わったらしいね。クレームが殺到したんじゃないの。
延長できればよかったんだろうけどね」
中スポニッカン


◇近藤営業部長
<この日から記念グッズが発売されたが、
計600枚の限定200勝達成Tシャツが38分で完売するなど、
人気の高さを見せる。ホクホク顔で人気を分析>
「みんなが待っていたというのもあるし、
マサくんの人柄もあるんでしょうね」
中スポ

◇伊藤球団代表
<球団も新たな記録に向けてバックアップする姿勢>
「球団新記録? やれるものならやらせてあげたい。
目標があるというのはいいこと。
活躍してくれるなら、年齢にはこだわらないよ。
一生投げてもらって構わない。
それにいまはウチの柱じゃないか。
本人がやりたいというなら球団はバックアップしていきますよ」
中スポニッカン

◇落合監督
<山本昌の前夜の完投劇を振り返り、あらためて最大級の賛辞を贈る>
「7回ぐらいだったかな。本人は代えてくれって感じだったけど。
同点で8回にチャンスでも、代打を送るつもりもなかった。
今後200勝は出ない。最後の投手じゃないか。大したもんだ」
スポニチ名古屋


4日の巨人戦で史上最年長の完投で今季7勝目
プロ野球史上24人目となる通算200勝を達成した昌さん
多くの人々に感動を与えてくれた偉業達成でしたが、
一夜明けたこの日、新聞などを見て
ようやく本人も実感がわいた様子。
それでも周囲の200勝フィーバーは、依然加熱したまま。
この日発売された200勝達成Tシャツ
徹夜組を含め、250名がドラゴンズショップに殺到。
わずか38分で完売するなど記念グッズが激売れしているうえ、
球団事務所や昌さんの自宅にも記念の花などが。
さらに昌さんが練習に訪れたナゴヤ球場でも
祝福の電話が鳴りやまず、多くの応対に追われていたようです。


色紙にも「200勝」。チームも、ファンも
待ちに待った200勝達成
この日はゲームが
なかったこともあり、
多くの方が、
その余韻に浸ったことでしょう。
まあ次回登板は、
おそらく13日か14日
市民球場での広島戦
それまでは「おめでとうムード」
包まれたまま、
日々過ごしていくことだろうと思われます。
ただ前夜のお立ち台でも話していましたが、
昌さん自身はすでにを見据えているようですね。
これだけは達成したいという、2年ぶりの2ケタ勝利
さらにチームが浮上してくれば、日本シリーズでの初勝利
そして来季以降も現役続行となれば、杉下茂氏が持つ
球団記録の『211勝』もターゲットの1つとなってきそう。

現在4連勝中、チーム一の安定感を保つ昌さん
現状の調子で後半戦も乗り越えていけるなら、
あと3勝である2ケタ勝利はおそらく可能でしょう。
ただ「211勝越え」となってくると、話は別
おそらく来季も投げてくれるだろうとは思いますが、
さらに鍛錬していかないと、難しい数字ではありますね。
それでもこれまで同様の弛まぬ努力
続けられさえすれば、きっと可能となるのでは。
できれば昌さんには今後はあまり数字を意識せずに、
投げ込んでいってほしいという思いもあったりもするのですが、
ただ目標があることで、モチベーションが上がるのも確か。
まあまずは2ケタを成し遂げて、次へと進むこと
そして近い将来、ぜひともドラゴンズ
新たなレコードホルダーとなってくれればと願うのみ。
次に向けて走り出す昌さん、さらに応援していきたいです。


ドラゴンズトピックス(5日)

◇佐藤充
<きょう6日の東京ヤクルト第1戦の先発が予想される。
6イニングを投げた7月29日の横浜戦で、手応えをつかんだ様子>
「この間の登板で、手応えがありました。あとは結果です」

<前日は山本昌の200勝の場に立ち会えた。
大先輩の努力する姿にあらためて感動し、それに続くつもり>
「刺激になりました。コツコツやっているのを知っています。
ぼくもいい感じがあるので、それを出せれば」

<五輪期間中は試合数が少ないものの、
川上が抜けたため、先発陣が足りない>
「何も聞いていませんが、登板があれば頑張ります」
中スポ

◇川井進
<7日の東京ヤクルト第2戦の先発が予想される。
2カ月の2軍暮らしをして、3日に1軍再昇格。
2軍でつかんだものを1軍で披露。浮上を狙う>
「ファームできっかけはつかんできたつもりです。
攻め方とコントロールですね。
チャンスなんで機会があったら頑張りたい」
中スポ

◇中村紀洋
<主力野手は松山移動後に休養が与えられたが、
坊っちゃんスタジアムでの練習に参加。打撃練習をこなす>
「ひまやし、部屋にいても仕方ないから、
バットを振って汗を流したかった」
(東京中日)


◇落合監督
<ティー打撃でスイングのたびバットがすっぽ抜ける
ネルソンの様子を見て、関係者に指示を出す>
「手の大きさに合った(グリップの)太いバットを作っておけ。
来年先発してるかも分からないんだから」

<五輪代表組の離脱で若手選手が多くなったことについて>
「日替わりで使うよ。
(外野は)和田以外は競争だろ。
みんな(一緒に)出すわけにはいかない」
(東京中日)


【ドラゴンズ・今週の日程】
6日(水) 対東京ヤクルト(18:20・松山中央公園野球場)
7日(木) 対東京ヤクルト(18:20・松山中央公園野球場)


ドラゴンズ本隊は、この日は移動日
ナゴヤから愛媛・松山に移動後、
東京ヤクルト2連戦が行われる坊っちゃんスタジアム
投手陣を中心に練習を行ったもよう。
主力野手陣には休養を与えられたようですが、
ノリさん井端は自主参加し、汗を流していたそうです。

現在2位・巨人と3.5ゲーム差のドラゴンズ
しかしその下に、それよりも多少差が詰まった3ゲーム差
4位・東京ヤクルトが迫ってきています。
今回は2連戦のため、ここでひっくり返されるということは
ないですが、7月のナゴヤドームでは2敗1分けと苦戦した相手。
坊っちゃんスタジアムでは、02年以降3連敗中と、
やや相性こそよくないものの、借りだけは返しておきたいところ。

気になる先発予想は、初戦が佐藤充で、2戦目が川井
ただ今後、試合間隔も空きますし、
小笠原の線もないとはいえないでしょう。
川上、チェンが抜けたことで、先発ローテは苦しい状況。
できればこの2人には、定着を望みたいなあと。
特に佐藤充においては、前半戦の最後の登板で、
まずまずの投球を見せてくれましたし、今度こそ復活の白星を期待したい。
また1軍では2カ月ぶりの登板となりそうな川井
久々のチャンスを無駄にせず、結果を出してほしいですね。
昌さんの200勝による流れそのままに、
四国の地で、目下の敵をぜひとも叩いてほしいところです。


その他の情報では、
9日に東京ドームで行われる野球日本代表強化試合の
セ・リーグ選抜に選ばれていた吉見右肩故障のため辞退
代わって高橋が出場することになりました。
また7月の「JA全農Go・Go賞」セ・リーグ部門を英智が受賞
7月度は『好捕賞』ということで、
7月4日のナゴド・巨人戦、9回1死一、三塁の場面で、
の右飛をスライディングキャッチ
この好捕が評価されての選出となったようです。
現在、ファーム落ちしている英智ですが、
走攻守にキレを増しての1軍復帰、大いにお待ちいたしております。


若竜トピックス(5日)

◆ウエスタン・リーグ公式戦
中日-広島 17回戦
(5日・ナゴヤ球場)
  000 010 101 = 3
  001 000 000 = 1
[敗] 佐藤亮太(5試合2勝2敗)
[D本] なし
[D投] 佐藤亮太、清水昭信、平井
公式サイト広島東洋カープ

【ゲームレビュー】
打線は3回ウラ、広島2番手・篠田から
藤井の左中間二塁打と三盗で
1死三塁のチャンスを作ると、の中犠飛で先制。
先発・佐藤亮太はカーブの制球が良く、立ち上がりから好投
しかし5回2死から松本の右中間三塁打と
廣瀬の遊ゴロ失策で、1-1の同点に追いつかれると、
7回、松本に四球と二盗を許し、2死二塁。
迎えた廣瀬に左翼線二塁打を浴び、勝ち越しを許す。
佐藤亮太はこの回で降板。7イニングを7安打2失点(自責1)。
9回、3番手・平井が連打を浴び、代打・中谷中前打、
代走・安部二盗で1死二塁から、の中前適時打でダメ押し。
攻撃陣は追いつくチャンスが再三あったものの、
タイムリーが出ず、10安打でわずか1点。1-3で敗れる。
公式サイトより)


●佐藤亮太
<ウエスタン・広島戦に先発し、
7イニングを投げ7安打2奪三振2四球2失点(自責1)。
負け投手にはなったが、各イニングの先頭打者を
すべて打ち取るなど、前回登板時の課題をクリア>
「前回(7月30日・福岡ソフトバンク戦)より、ずっと良かったです。
カーブ、スライダーのコントロールが良く
ヒットを打たれても連打される感じが無かったです。
ストレートのキレや、スピードに関してはよくなってきている。
だいたい自分の思い通りのところに投げられるようになりました。
なんとなくピッチングが解かった感じです」

<1軍再昇格への次なる課題を掲げて>
「ランナーを出しながらも抑えるのが自分のスタイル。
ケースを考えながら、もう少し余裕を持って投げられるようにしていきたい。
1軍で経験させてもらってやれる自信もある程度出てきた。
これを1軍のマウンドで出さないといけない。
チャンスはあると思ってやっています。
1軍で投げられるまで、しっかり結果を残し続けたい。
結果を出して、チャンスをつかんでいきたい」
公式ファーム中スポ名タイ

●小林2軍投手コーチ
<着実にステップアップを続ける佐藤亮太に期待を寄せ>
「メンタルの部分もしっかりしてきた。
亮太の中で何かが変わりつつあるのかな。
ワンランク上のレベルに足をかけた感じ。これからが楽しみ」
中スポ

●中川裕貴
<昨年オフに右肩を手術し、
リハビリに努めていたが約2年ぶりに実戦復帰。
6回上田の代打で登場し、見逃し三振に倒れたが>
「(結果は)むちゃくちゃ悔しい。
でも、今までやってくれたトレーナーさんや、
病院の先生には本当に感謝しています。
これからはがむしゃらにやって、何とか結果を出して、
早く1軍に出ることを目標に頑張りたい。
それが恩返しになると思うので」
(中スポ)

◆山内壮馬
<3日まで1軍に入っていたルーキーも
残りの1軍先発枠を争い、7日に先発予定。
チャンスを生かすよう結果を残すつもり>
「しっかりとした成績を残して1軍で先発をやりたい」
名タイ


ファームの後半戦は、ナゴヤ球場での6連戦で再開。
その初戦となったウエスタン・広島戦
ナゴヤは熱中症スレスレの37℃ですか、猛暑が厳しいですねえ。
それはさておき、ゲームは先発した佐藤亮太
前回の課題であった制球力向上をきっちりとクリア。
7安打を浴びながらも、本来の打たせて取る投球を披露し、
7イニングを投げ、2失点(自責1)と好投。
1軍再昇格に向け、ステップアップをアピールしたもよう。

一方野手陣は、好機を作るもタイムリーが出ないありさま。
W中村、岩﨑などこれまでのレギュラーが
一気に1軍に昇格した影響もあったのか、
10安打こそ放つも、得点は犠飛での1点のみ
そのなかで明るい話題は、5年目内野手の中川
ようやくリハビリを終え、2年ぶりの実戦復帰を果たしたもよう。
代打で出場し、見逃し三振に倒れたようですが、
再びスタートラインに立てたことに感謝の様子。
お世話になったみなさんのためにも、さらなる巻き返し期待します。




コメント

ししょー、こんにちは(^^)
ドライチ出張で四国に行く為、観戦予定でふ。
(無理矢理に予定を入れ、どちらがメインだかわかりません)
寝損くん、来年もいるんだ…(笑)
我が家では、今年で見納めだねぇ~って言っていたんでしゅが(^^ゞ
昌Tシャツ、もっと作ればいいのに~(>ε<)
サイン入りユニは高すぎまふ!
でも、大ファンの人は買うんだろうなぁ…。
連日の雷で、ししょーのオヘソは無事でふか?(^^)

昌のあとは若手が先発みたいですね。
せっかくなら年寄りが投げてくれると
松山おっさんスタジアムなんて駄洒落が
使えただけに残念です。
ただ、ここで負けるわけにはいきませんね。
しっかりと燕を突き放してもらいましょう!

先ほど、出張仕事を終えて松山駅に着きましたが、
なんと、雨です。この球場で生応援するのは初めてなので、
ワクワクしていますが、どうなることやら…(苦笑)。

昌投手偉業達成の余韻、心地よいですね。Tシャツ即完売は
予想どおりでしたが、サイン入り限定ユニの
96000円には圧倒されました(笑)。

みなさんコメントありがとうございます!
昌さんの200勝で一息となりましたが、
祭りのあととならないよう、今夜はしっかり勝ってほしいです。


>たつなみこさま
ドライチさん、四国上陸でしたか
さすがはスタジアムハンター(勝手に命名)
自分も坊っちゃんスタジアムという響きだけで
一度は行ってみたいなと思いました。
ネルソン君、監督はああ言っていますが、
フロントがどう判断するか?
ただ手も大きいですし、グラブはいらないかもしれません。

ところでおへそですが、一度なくなり
ジャムおじさんにつくってもらいましたよ


>ギンタロウさん
…とおもいきや、今夜の先発は小笠原投手でしたね。
自分としては2戦目に来るかなと思っていましたが、
よく考えれば、3番手の投手ですしね。
「おっさんスタジアム」のフレーズを使うためにも
ウッズ選手や和田さん辺りに頑張ってもらいましょう!


>ドライチさん
スタジアムハンター、出張おつかれさまです。
松山、雨なんですか?
甲子園は雷雨で順延となりましたが、
せっかくですし、ぜひとも開催してほしいですが。

サイン入り限定ユニ、96000円!!
でも昌さんの生サインですし、いいっスよねえ
masa34さんにぜひとも買ってもらいましょう。

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

ST観戦試合一覧

インフォメーション






STおすすめ品

  • : DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)

    DRAGONSぴあ 2018 (ぴあMOOK)
    NO DRA, NO LIFE 中日ドラゴンズ承認ファンブックが今年も発売決定!毎日の試合結果を記載できるドラゴンズぴあダイアリー2018-2019が別冊付録。

  • : 中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018

    中日ドラゴンズ選手別応援歌メドレー 2018
    新スローガン『原点回帰 Dragons愛!』を掲げ、日々激闘を続ける竜選手たちを後押しする、中日ドラゴンズの応援歌メドレーアルバムの2018年版が誕生!

  • : 中日ドラゴンズファンブック2018

    中日ドラゴンズファンブック2018
    「原点回帰 ドラゴンズ愛」をチームスローガンに掲げて2018年シーズンを戦うドラゴンズの全容を紹介!森監督インタビュー、京田・又吉トークなどの読み物、選手のプロフィルや過去シーズンの成績をはじめデータも充実。

ドラゴンズリンク

STブックマーク

無料ブログはココログ